かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

Abrasusの薄い革財布を2年愛用し感じた自分の評価は?

      2016/01/10

以前使用していたのは長い革財布でした。

デザインも良くカード類の収納力は抜群だったが…ちょっと出かける時、席を立つ時に携帯するとかさ張って少し鬱陶しい…ポケットに入れると思いっきりはみ出る…とやや不満を感じていました。

 

そんな時、ネット上の広告で「薄い財布」というド直球なキャッチコピーがついた財布を見かけて一気に惚れ込み、即購入へと至ったのであった。

薄い財布

 

GoodDesign賞連続受賞のデザイン

Abrasus「薄い財布」のこの筒型小銭入れとカードケースが融合したような形状。

同ブランドの小さい財布が2014年、こちらの薄い財布が2013年と、連続でグッドデザイン賞を受賞しているのも納得できるユニークかつ機能的なシルエットだ。

 

驚異的な薄さ

札、カードとコインが重ならない事で厚みを抑え、使用状態で13mm、何も入れてないと7mmという驚異的な薄さを実現している。

 

収納力

そんなんじゃお金が全然入らないのでは…?と最初は思ったが、上記した13mmという厚さ、実はカード5枚、札10枚、コイン10枚を入れたときの厚みなのだ。

さらに、小銭入れ部には最大999円(上手く数を合わせた場合)収納可能という機能性の高さが魅力的である。

 

おまけ機能

おまけ機能として、実は生地の裏に小さな収納スペースがあり、鍵程度の物なら収納することが出来る。

写真を見て気付いた方が大半だと思うが、実はこの財布を購入してから2年近く経過している。

率直な感想としては、この先もずっと「薄い財布」を使い続けたい…。というよりも確実に使い続けるだろう。もうコレ手放せない。

なぜそこまで気に入ったのか、メリットデメリット踏まえて紹介したい。

 

本当にかさばらない

前に使っていた財布とはコンセプトがそもそも違うので、比較するのは少し間違っているかもしれないが、やはり薄い!!

購入して間もないころは、ポケットに入れて暫くすると、主張が少なすぎて冗談抜きで財布を忘れたか何度も勘違いしドキッとしたほどだ。

そして意外と容量がある。5枚あれば主要なカードはカバーできるし、クレジットカードを持っていれば大量の札を持つ機会もあまりないだろう。小銭も優先的に使えばあまり問題にならない。

肌身離さず常時持ち歩く財布の特性としてこの薄さは驚異的なメリットだと思う。

ジャコモ・ヴァレンティーニ

そしてバリエーションが豊富。私が使用しているのは上記画像のGiacomo・Valentiniというグレードだが、その他にも革質の異なる物や左利き用含めて7つのバリエーションがあり、カラーバリエーションはそれ以上。好みの物が見つかるに違いない。

それと、使っていると意外と目立つようだ。ぱっと見た感じでは定期入れ程度の薄さの物から小銭やカードを取り出す所が注目されるようで、様々な年代の方に「何その財布!?」と聞かれ、薄くてもインパクトは十分だと感じた。

 

欠点はやっぱり薄さ

ここまで散々薄さを持ち上げてきたが、やはり薄さは欠点にもつながってしまう。

5枚程度しかカードが入らないので、会員証の類は使用頻度が高い物でもその都度家のカードケースから持ち出す必要がある。

無理やり入れればもう少し入るが、無理をすると口が広がってしまい、蓋となる構造もないので大切なカード類が落ちやすくなってしまう(体験談)。

小さい小銭入れ

また、割り勘をした時や小銭の使い方を誤って不意に数が増えたときに対応できない。「薄い財布」のみを持ち歩くのなら、年に何回か小銭直ポケットが起こる覚悟が必要だ。

なので、完全に「薄い財布」だけで生活する!というのは少し厳しいのかもしれない。

 

総評

おすすめの財布

非常に効率的で、デザイン性も高く何よりかさばらない。コインケースやマネークリップと財布を兼ねる能力を持つ省スペース財布として、様々な年代の方にお勧めできるユニークな財布である。

収納力の面では生活スタイルや好みによっては使いにくいと感じる方もいるかもしれないが、価格も安く気軽に使える便利な財布としてAbrasus「薄い財布」は非常におすすめ出来る財布だと感じている。

 



 

 - スーパークラシック アブラサス, メンズ革財布レビュー集 , ,

おすすめブランド
ココマイスターは人気があり品薄が続いている日本の革製品ブランドです。

日本製でイタリアンレザーを使用した上質な長財布が、2万円代という良心的な価格から手に入れられるので、財布をどれにしようか迷っているのであれば、一度は覗いて欲しいブランドです。



プレゼンに最適なJOGGO
こちらのJOGGOは13色の本革を組み合わせ、世界に1つだけのオリジナル革製品をWeb上のシミュレーション画面で、簡単に創れるサービスを展開しています。

名前の刻印や、ラッピング&メッセージカードなども揃えられており、これだけサービスが充実しているのに、本革ラウンドファスナー長財布が14,800円とお手頃価格なため、プレゼントによく選ばれています。



ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

ミュージシャンが使っているRoen(ロエン)の二つ折りメンズ財布
ミュージシャンが使っているRoen(ロエン)の二つ折りメンズ財布の感想

私は、数年前から「Roen(ロエン)」のお財布を使用しています。 Roenといえ …

大峽製鞄の財布
「皇室も使う」に惹かれて購入した大峽製鞄の財布の評価

大峽製鞄の財布を選んだ理由 財布を使い始めて、何年になるだろうか?数年置きに財布 …

印傳屋(INDEN-YA)たかね長財布
印傳屋(INDEN-YA)たかね長財布を使った感想をレビュー

甲斐(現在の山梨県)の伝統工芸品である、甲州印傳の長財布について、使った感想等を …

レパント長財布
スペインマドリッドの子羊製長財布Lepant(レパント)

■日本で入手が難しい財布 『Lepant』(レパント)はスペインはマドリッドにあ …

ヴィヴィアンの二つ折り革財布
ビジネスマンには珍しいヴィヴィアンの二つ折り革財布を使ったレビュー

私はヴィヴィアン・ウエストウッドの「トーストオーブ」の財布を使っています。 「ト …

ギラロッシュ二つ折り財布
愛用しているメンズ革財布ギラロッシュの特徴について

私が愛用しているメンズ革財布は、2年前の誕生日に彼女から贈られたプレゼントで、ス …

コムサイズムで買ったダークシルバーでロックな本革財布
コムサイズムで買ったダークシルバーでロックな本革財布をレビュー

この財布は、COMME CA ISM(コムサイズム)で買ったものです。かなり前、 …

マスターピースFLAT長財布
でかい!マスターピースFLAT長財布の使い心地を徹底レビュー

革財布では珍しいツートンカラーで構成された財布です。JAPAN MADEとしっか …

ヴィヴィアンの二つ折りメンズ革財布
セールで購入したヴィヴィアンの二つ折りメンズ革財布をレビュー

ヴィヴィアン・ウエストウッドというと「中性的なおしゃれ」というイメージがあり、こ …

ゲンテン長財布
飽きない、そして味が出てくる逸品!genten(ゲンテン)長財布をレビュー

gentenというメーカーの長財布です。使い始めてから2年ほど経ったと思います。 …