かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

CASTELBAJAC(カステルバジャック)の財布をレビュー

      2015/12/29

カステルバジャック長財布

カステルバジャックというと、若者のファッションというイメージもあるかもしれませんが、使っている私としては、30代でも公私関係なくどこでも出せる財布だと思っています。

元々はカステルバジャックのボディバッグを愛用していて、使い勝手の良さとデザイン性が両立していたことから、財布も揃えてみようかと思ったのがきっかけでした。

財布も数シリーズラインナップを揃えていますが、私が選んだのはこちらのラウンドファスナー長財布<ドロワット>と言われるシリーズのオレンジです。

「オレンジ」と音で聴くと派手派手しい印象を抱くかもしれませんが、すごく落ち着いた色合いでほぼ一目惚れでした。ロゴマークも同色で主張しすぎないのが気に入っています。

 

カステルバジャック長財布の使い心地

ファスナーを開けて中を見ると、一転して落ち着いたこげ茶色で統一され、カード入れにアクセントでオレンジが使用されているくらいです。

 

収納が多く通帳も入る大きさで180度開く内装

カステルバジャック長財布内装

私は仕事でもこの財布を使うので、ご覧いただいて分かるように、通帳を入れてもしっかり収納できるサイズであるというのはとても魅力的でした。

そして180度開くことが出来るので、カードが一目で確認できます。

 

小銭入れ部分の使い心地はイマイチ

小銭入れスペースは片面に寄った形で付いています。

カステルバジャック小銭入れ部分

私の場合、小銭入れを別に使用していて、基本使用することはありません。

ちょっとした買い物をして、お釣りに出た小銭を一時的に入れることはあっても、後からすぐに小銭は移してしまいます。

もちろん、財布自体の形が崩れることを嫌ってそうしているのですが、この財布は元々小銭をたくさんは入れるように設計されていないように感じます。

小銭入れ部分のファスナーを開けてみても、中の小銭を探すのはいささか大変なように思います。

柔らかさに欠けるのと、片面側に小銭入れが寄っているので、大きく指を入れて小銭をかき回すことなども難しいと思います。

実際に使っていればなじんでくることも考えられますが、財布を手に持った感じ、小銭をたくさん入れていると痛むのも早くなる印象は大です。

 

分別不可なお札入れ

小銭入れの裏に紙幣の収納スペースがあります。

カステルバジャック紙幣入れ部分

小銭入れが中央にあるタイプであれば、そこを境に紙幣を入れるスペースと領収書をしまっておくスペースに分けることもできますが、形状上、領主書を財布にしまおうと思った際、紙幣との分別は困難で同じスペースに入れることになります。

その点さえ気にしなければ、余裕もしっかりしたものがあるので取り出しには不自由しません。

 

紙幣の奥にはカード収納用のポケットが4つとその奥に、通帳もしまえる大ポケットがあります。

紙幣入れ部分にあるカードいれ

財布の内装には開いた両面に合わせて12つのカードポケット、紙幣の傍に4つのカードポケット、奥に通帳用スペースと、収納力に関しては文句なしのものがあります。

いずれもキャッシュカードのように分厚いもので埋め尽くしても、財布がパンパンに膨らむ印象もなく使うことが出来ます。

 

半年使って満足感があるカステルバジャック長財布

半年くらい使っていますが、目立った傷もつくことなく使用できていますし、ファスナーやステッチも丈夫さを感じています。

財布としての機能は十分に果たしてくれています。

牛革を基本とした作りで、部分的に布を使用しています。全体的に硬いという手触りだというように感じていますので、いわゆる「柔らかくて良い革」という高級感は期待できませんが、丈夫さから手入れは楽をさせてもらっています。

 

まとめ

独特の形状をしていますので、人と少し違うものを持ち歩きたい、デザイン性を求めている、という人には自信を持ってオススメが出来る財布です。

それから、前述のように小銭を持ち歩く人には小銭入れが別途あった方が良いかも、という点だけは伝えさせていただきます。

値段も革財部の中では比較的リーズナブルでした。

いろいろとお話ししましたが、当面、財布に関して目立った不満も私はないので、しばらくはこのオリジナリティある財布を楽しみたいと思います。

 

この財布の在庫を確認する

 

 - メンズ革財布レビュー集 , ,

おすすめブランド
ココマイスターは人気があり品薄が続いている日本の革製品ブランドです。

日本製でイタリアンレザーを使用した上質な長財布が、2万円代という良心的な価格から手に入れられるので、財布をどれにしようか迷っているのであれば、一度は覗いて欲しいブランドです。



プレゼンに最適なJOGGO
こちらのJOGGOは13色の本革を組み合わせ、世界に1つだけのオリジナル革製品をWeb上のシミュレーション画面で、簡単に創れるサービスを展開しています。

名前の刻印や、ラッピング&メッセージカードなども揃えられており、これだけサービスが充実しているのに、本革ラウンドファスナー長財布が14,800円とお手頃価格なため、プレゼントによく選ばれています。



ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

img_1246s
条件を全て満たしたジョージブライドルバイアリーウォレットをレビュー

ずっと、ナイロン製の財布を使っていたのですが、大人っぽい革の財布に変えたいな…と …

コムサデモード
コムサデモードメンの二つ折り財布を十年以上使っている感想

私が使用している財布はCOMME ÇA DU MODE MEN(コムサ・デ・モー …

Ferragamo(フェラガモ)の二つ折り財布
Ferragamo(フェラガモ)の二つ折り財布を1年間使ってみて感じたこと

イタリアのフィレンツェに行った際、手ごろな財布が欲しいと思い何店舗かブランド店を …

SLOWコインケース-round zip coin case-『pueblo 333S62F』の使用感をレビュー!
SLOWコインケース-round zip coin case-『pueblo 333S62F』の使用感をレビュー!

僕は、元々革製品がとても好きなんですよね。バッグも革のものを使っていますし、これ …

COMME CA COMMUNE(コムサ・コミューン)の二つ折り財布
2年COMME CA COMMUNE(コムサ・コミューン)の二つ折り財布を使ってわかったこと

私が2年ほど使い込んでいるのがCOMME CA COMMUNE(コムサ・コミュー …

ホワイトハウスコックスのメンズ財布
確かな品質ホワイトハウスコックスのメンズ財布を使用した感想

元々使用していた財布に長いことお世話になり、そろそろお別れかな…と考 …

シップスの二つ折り財布
馴染みやすさが魅力!SHIPS(シップス)二つ折財布の評価

■なぜ私が今の財布を選んだのか 私が財布を選ぶ基準にしているのは、「二つ折である …

GIORGIO ARMANI(ジョルジオ・アルマーニ)の二つ折り財布
7年使ったGIORGIO ARMANI(ジョルジオ・アルマーニ)の二つ折り財布をレビュー

私が今回ご紹介するのは、イタリアはミラノに拠点を置く有名ブランドのアルマーニのフ …

ヴィヴィアンウエストウッドの財布
ヴィヴィアンウエストウッドメンズのふたつ折り財布を長年愛用した結果

どちらかといえば女性に人気の高いVivienne Westwoodですが、メンズ …

ヒステリックグラマーの二つ折り財布を
個性派!ヒステリックグラマーの二つ折り財布を2年間使用したレビュー!

外観は二つ折りで深い色合いで渋みがあります。 表面に大きく押されているスタンプは …