かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

黒一色!コムデギャルソン・オムプリュスのメンズ長財布をレビュー

      2016/08/15

コムデギャルソンのメンズ長財布

コムデギャルソン・オムプリュスのメンズ長財布( BLACK 271-000366-011x)をご紹介します。

一見すると派手さや奇抜さはありません。シンプルで大人な感じのするメンズ革財布に見えます。

しかし、よく見ると質感や佇まいに、他にはない個性が絶妙に漂っています。

見る人が見たら分かるような、小さなオシャレポイントがいくつも重ねられていて、その財布を出した瞬間に、そのどれかがキラリと光ってかっこいいです。

 

オシャレポイント1「革の表面の質感」

クロコっぽい独特の型押しが施されています。目が細かいので、遠目ではツヤ消しの加工のように見えますが、近くで見ると型押しの加工であることがわかります。

オシャレポイント1「革の表面の質感」

この財布は、閉じている時に表面に出ている部分はすべてがこの黒い革です。余計なロゴや、ボタンや装飾は一切ありません。シンプルに「革の質感で勝負」しているところに、ブランド側の自信が伺えます。

コムデギャルソンという有名ブランドが、「見える部分すべてをそのレザーに統一した」「カラーはブラック1色」という2点で、このレザーに間違いはないでしょう。

 

オシャレポイント2「やわらかさ」

とてもやわらかいです。

カードやお金を入れずにそのまま持つと「クタッ」と曲がってしまいそうなほどのやわらかさです。

オシャレポイント2「やわらかさ」

やわらかすぎるレザーは、おじさん臭く見えてしまったり、安っぽく見えてしまうことがありますが、この財布に関しては、そう見られる事がほぼありません。

上でお伝えした、表面の型押し加工に高級感があるため、財布のやわらかさが、安っぽく見えないのです。

ただし、持っている人がだらしなかったり、清潔感がなかったりすると、そのやわらかい質感が逆にアダとなり、悪い印象を与えてしまう可能性があるため、注意が必要です。

オシャレで清潔感のある人がシワ加工のシャツを着たら格好良いのに、清潔感のない人がシワ加工のシャツを着たらアイロンかけ忘れただけに見えてしまうという原理と同じだと思います。

 

オシャレポイント3「内側のゴールドのロゴ」

シンプルな黒の外側に、内側は赤、とか、内側は紫、とか、中身を派手にしてコントラストを出すブランドも多い中で、この財布はその選択肢は選びませんでした。

オシャレポイント3「内側のゴールドのロゴ」

中面も外側と同じ革を使ってシンプルに仕上げています。

片側にはカード類を入れるポケットが7つ。もう片側には札入れが2つあります。

しかし、単純にただシンプルなだけの内側ではなく、札入れの口の部分のカットが若干斜めになっています。これにより中の札が取り出しやすくなると同時にアシンメトリー格好良さも生まれます。

札入れの前面にはポケットがついていて、そのポケットも札入れと同じ角度で斜めに口の部分がカットされています。

金色の「COMME des GARCONS HOMME PLUS 」のロゴ

そしてそのポケットの前面には、金色の「COMME des GARCONS HOMME PLUS 」のロゴです。

その他すべてが同じ型押しの黒の革で統一されているため、この金色の文字だけが目立ち、輝きます。黒に金という定番の配色ですが、ここまで美しく決まっている財布は少ないと思います。

 

デメリットに感じる点

ここまで良い面だけを挙げてきましたが、購入の際に注意して欲しいポイントもいくつかあります。

それは、上に挙げたオシャレポイントと表裏一体の部分なのですが、2点あります。

1つ目は、シンプルすぎるという点です。

よく見ると革の質感や金のロゴなど、良い点がたくさんあるのですが、ぱっと見ではただシンプルなだけで、どのブランドの財布なのかも分かりません。

そのため、普段あまりブランド品を身につけない方が持つと、ノーブランドの財布だと思われてしまう危険性があります。

 

2つ目は、ものを入れるとすぐに膨らんでしまうという点です。

薄くてやわらかい作りなため、一定量以上の札やカードを入れると、不自然に分厚くなってしまいます。

こうなると、どんな財布でも格好悪く見えてしまうため、この財布を持つなら、中身は少なくすることをオススメします。

 

まとめ

「シンプルな財布が欲しいけど、ただシンプルなだけでは物足りない」という方は、一度検討してみてはいかがでしょうか。

 

コムデギャルソンの在庫を見てみる

 

 - メンズ革財布レビュー集

おすすめブランド
ココマイスターは人気があり品薄が続いている日本の革製品ブランドです。

日本製でイタリアンレザーを使用した上質な長財布が、2万円代という良心的な価格から手に入れられるので、財布をどれにしようか迷っているのであれば、一度は覗いて欲しいブランドです。



プレゼンに最適なJOGGO
こちらのJOGGOは13色の本革を組み合わせ、世界に1つだけのオリジナル革製品をWeb上のシミュレーション画面で、簡単に創れるサービスを展開しています。

名前の刻印や、ラッピング&メッセージカードなども揃えられており、これだけサービスが充実しているのに、本革ラウンドファスナー長財布が14,800円とお手頃価格なため、プレゼントによく選ばれています。



ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

master-piece(マスターピース)FLATの二つ折り革財布
master-piece(マスターピース)FLATの二つ折り革財布をレビュー

私が実際に使用している財布は、master-piece(マスターピース)のFLA …

Loewe(ロエベ)二つ折り財布
内装がオレンジ!Loewe(ロエベ)二つ折り財布の使用感をレビュー

Loewe(ロエベ)二つ折り財布を使っています。 外がナチュラルブラウンで、中が …

img_20160916_135612s
ココマイスターのブライドルレザー本革長財布を使っている感想

自分が使っている本革財布はココマイスターのものです。ネットで検索して、ランキング …

痛みの激しいグッチシマの財布
彼から受け継いだグッチシマメンズ長財布を女性の私が使用した感想

私が使っている財布は、GUCCIのグッチシマです。 グッチシマというのは最上級の …

財布の機能
ルイヴィトン ポルトフォイユ・ブラザを3年使った俺のレビュー

購入に至る経緯から、実際、3年間使用してみた感想をレビューしてみたいと思います。 …

【ブルガリ】メンズ革財布の使い心地を徹底レビュー!
【ブルガリ】メンズ革財布の5年愛用した使い心地を徹底レビュー!

私が「他の方々が使用している財布とかぶりたくない!」と言う思いで探していたときに …

ワイルドスワンズ長財布
ワイルドスワンズ人気の薄型長財布サーフス4年使用後のレビュー!

WILDSWANSとは、1994年に鴻野3兄弟が財布作りからスタートし、「20年 …

黒と赤のコントラストが美しいバーバリー ブラックレーベル長財布
バーバリー ブラックレーベル長財布の使い心地を本音でレビュー

バーバリーのブラックレーベルの財布を購入してから大体3年ほどたったので、本音でレ …

カルバンクライン
一年以上使ったck(カルバンクライン)メンズ長財布824606の感想

今回は艶っぽい光沢のある外見と、ワンポイントのロゴ、そして名刺入れなどとブランド …

ホワイトハウスコックスの三つ折り財布S1058
ホワイトハウスコックスの三つ折り財布S1058を5年使った感想

メンズ雑誌にも特集記事が度々組まれるホワイトハウスコックスの財布を、実際に5年間 …