かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

半年間こだわって選んだコルボ長財布の使用感についてレビュー

   

コルボ長財布

私が現在使用しているCORBO(コルボ)の長財布について、この財布を選んだ理由、良い点、悪い点について記事にまとめました。

 

財布を買い換えるタイミング

社会人になって4年目まで学生時代に買ったポールスミスの長財布を使用していましたが、かなり色落ちや使用感が出てきたことと、収入も安定してきた時期だったので、自分のステータスを上げるためにも新しい財布を買おうと決めました。

結局、財布を買い換えようと決めてから実際に買うまで半年もかかりました。その分、デザインや機能性にはこだわりました。

 

財布を選ぶ条件

財布を選ぶ上で条件というか、自分の中でこだわりがいくつかありました。

・長財布
・革製
・ハイブランドではないもの
・できればラウンドジップタイプ

まず長財布であること。これは何かの本で読んだことなのですが「財布はお金のホテル」という言葉が印象に残っていました。

「お金が気持ちよくいられる財布を持つ人はお金を大事にする人。つまりお金に好かれる人」という内容でした。折りたたむタイプよりサイズは大きくなりますが、お札を折り曲げたくないため長財布は第一条件でした。

次に革製であること。長く使えば使うほど色合いに味が出てくる革製であれば、愛着を持って付き合えると考えました。

次にハイブランドでないもの。予算的な制約もありますが、誰が見てもわかるブランドより、知る人ぞ知る品質重視のブランドを選びたいと思いました。

最後の条件は、ラウンドジップタイプで鞄の中で小銭やカードが散らばらないものにしようと思いました。

 

半年かけて選んで購入

いろんなセレクトショップを巡ったり、ネットショップで条件を入れて検索しましたが、最終的に気に入ったのはnano・universで見つけた「CORBO(コルボ)」というブランドの財布です。

同じようなタイプの長財布は他にもあったのですが、決め手は金色のラウンドジップと、開いたときのマチが片方にしかなく、カードやお札の出し入れがし易そうだった点です。

使いやすそうな内装

価格は38,000円ほどだったと思います。財布を買い換えた影響かわかりませんが、直後のボーナスは上がりました(笑)

 

CORBO(コルボ)の財布の良いところ

時間をかけて選んだので、デザインも機能性も全体的に満足しています。

決め手だった片方のマチの部分も、財布の買い替えを検討している友人に見せたら気に入っていました。実際にカードやお札の出し入れで手を入れるときに邪魔にならず、非常に使い易いです。

非常に使い易い

また、中央のコイン入れの両側にポケットが付いていて、よく使うポイントカードやクーポンなどと会社の領収書を分けて収納できるので、公私の整理もきっちりできます。

カード収納が最大16枚可能で、収納力は申し分ありません。

カード収納16枚

素材は革製で作りはしっかりしているので、いまのところ糸のほつれなどはありません。表面に細かい傷は付きますが、これは革に限らず汚れてくるものなので、逆に手汗が使用感として良い味を出してきていると思います。

 

CORBO(コルボ)の財布の悪いところ

個人的にはそれほど気にしていなかったのですが他の人に言われたことは、男性が持つ財布としてはサイズが大きい点でしょうか。ズボンのポケットに入れても半分近く飛び出すぐらいのサイズです。

サイズが大きい

スーツの内ポケットに入れると重さもそこそこあるので、スーツスタイルだとちょっとかっこ悪いときがあります。

札入れ用の財布とコインケースを分けるのが一番スマートだと思いますが、結局は一体になっている方が便利なのでかっこ良さより利便性を選んでいます。

カード入れ全部に詰め込みすぎると膨らみすぎて、財布のスタイルとしてちょっとイマイチかもしれません。

 

こだわり財布の総評

財布は毎日手に取る小物で、大事なお金を寝かせるところなので時間をかけてこだわりの品を選びました。

もしこれから財布の買い替えを検討している方は、プレゼントに頼ることなく時間をかけて自分で探されることをおすすめします。

デザインや素材はもちろんですが、機能性も財布の形によってメリット・デメリットがあります。

3つか4つぐらい条件やこだわりをあげて、百貨店やショッピングモールのセレクトショップで探しまくると自然と好みが固まってくると思います。

こだわりの一品を見つけられるといいですね!

 

このコルボ長財布の在庫を確認する

 

 - メンズ革財布レビュー集 ,

おすすめブランド
ココマイスターは人気があり品薄が続いている日本の革製品ブランドです。

日本製でイタリアンレザーを使用した上質な長財布が、2万円代という良心的な価格から手に入れられるので、財布をどれにしようか迷っているのであれば、一度は覗いて欲しいブランドです。



プレゼンに最適なJOGGO
こちらのJOGGOは13色の本革を組み合わせ、世界に1つだけのオリジナル革製品をWeb上のシミュレーション画面で、簡単に創れるサービスを展開しています。

名前の刻印や、ラッピング&メッセージカードなども揃えられており、これだけサービスが充実しているのに、本革ラウンドファスナー長財布が14,800円とお手頃価格なため、プレゼントによく選ばれています。



ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

セトラーでベストセラーモデルのOW1563 COIN WALLET
5年使用しているSETTLER(セトラー)の2つ折り財布をレビュー

セトラーでベストセラーモデルのOW1563 COIN WALLETですが、5年使 …

アンダーカバー革財布
人を選ぶ割り切ったデザインが特徴のアンダーカバー革財布をレビュー

私が愛用しているアンダーカバーの革財布です。 購入してからかれこれ7・8年、ずっ …

Coach(コーチ)ジップタイプロングウォレット
Coach(コーチ)ジップタイプロングウォレット本音で購入レビュー

Coach new yorkのlarge walletを3年ほど使った感想をレビ …

WAKO(銀座・和光)のメンズ長財布
長年使っているWAKO(銀座・和光)のメンズ長財布をレビュー

二つ折り財布がメインだったのですが、プレゼントでこの長財布を頂きました。 銀座の …

カード収納枚数が多い
筆記用具メーカーが作った使い勝手最高のモンブラン長財布

モンブランといえば万年筆で有名です。私もこの財布を目にするまでは、モンブランとは …

ポーターを選んだ理由
評判通りの使いやすさ!ポーターブラウンの革財布をレビュー

私は今、奥さんに誕生日プレゼントで買ってもらったポーターでブラウンの長財布を使っ …

GENUINE LEATHERの二つ折り財布
柔らかい革GENUINE LEATHERの二つ折り財布をレビュー

シンプルな黒のお財布が欲しかったので、最初から手にしっくり馴染むこちらのGENU …

ココマイスター・コードバンの長財布
ココマイスターのコードバン薄型長財布を4年使って感じたことをレビュー

私は、ココマイスターのコードバン薄型長財布を4年以上愛用しています。ビジネスだけ …

さとり松坂牛財布
松阪牛の革で作られた財布はネタかと思ったら真面目に上質だった

松坂牛の革で作られた財布 何年か前に友人からプレゼントされた財布は何と松阪牛で出 …

モンブランのマネークリップ付きメンズ財布
モンブランのマネークリップ付きメンズ財布の使い心地をレビュー

高級万年筆で有名なモンブランですが、実は財布も出しています。これが意外となかなか …