かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド67選

      2015/11/25

日本の革ブランド

日本で財布やバッグを扱っている、メンズ革ブランドをまとめましたので、参考にしていただければ幸いです。

※掲載している各ブランドの画像は、どんな財布を扱っているかわかりやすいよう、財布が写っている場面をキャプチャーしています。

目次
財布や鞄の日本3大ブランド
人気がある財布や鞄ブランド14選
まだある日本の革ブランド46一覧
低価格商品を扱う財布・鞄ブランド4選
おまけ:鞄・バッグは販売しているが財布は取り扱っていないブランド3選

 

財布や鞄の日本3大ブランド

まずは日本ブランドで人気が高い、3大ブランドをピックアップしました。

あまり日本の革製品のことを知らない方は、この中からお気に入りのブランドを見つけることをおすすめします。



ココマイスター

このブランドの財布は近年すごく売り上げを伸ばしています。後発組なのにスタンダードなデザインと素材の王道スタイルで伸びている所がすごいです。

 

ガンゾ

GANZO(ガンゾ)

日本の革製品を買うなら必ず名前が挙がるほど有名なブランドです。

 

キプリス

CYPRIS(キプリス)

知名度はさほど高いわけではないのですが、日本の革好きなら誰でも知ってるブランドです。

 

人気がある財布や鞄ブランド14選

日本の革ブランドをただ羅列されても困ると思うので、客観的に見てユーザーから熱い支持を得ているブランドを14厳選しました。

本当はもっと少数に絞りたかったのですが、良いと思えるブランドの数が多かったので、この数になってしまいました。

 

マンソウ

万双(まんそう)

日本の革製品を語る上で外せないブランドです。革好きがお勧めするブランドでよく名前が挙がります。

 

エムピウ

m+(エムピウ)

使い心地の良いデザイン性溢れる財布で有名になったブランドです。アイディアが光る製品を生み出しています。

 

ソメス

SOMES SADDLE(ソメスサドル)

創業50年を迎えた老舗ブランド。大人の遊び心溢れる商品を開発しています。

 

ブルックリン

BROOKLYN(ブルックリン)

今、物が氾濫している中で「使う人にとって本当に良い物とは何か」を基礎にそれに応じた物を作っています。

 

ユハク

YUHAKU(ユハク)

独自に考案した染色技術と高いデザインセンスで個性的なアイテムを発信しています。

 

ファーロ

FARO (ファーロ)

『小さな一輪の花』がそれに触れるひとの心に光を灯すことを願っています。

 

吉田カバン

吉田カバン

日本人なら一度はこのブランドの名前を聞いたことがあると思います。元は「ミリタリ系を日常生活へ」をコンセプトに始まったブランドです。

 

アブラサス

SUPERCLASSIC abrAsus(スーパークラシック アブラサス)

「薄い財布」、「小さい財布」がグッドデザイン賞を受賞し、大ヒットとなることで一気に有名ブランドへと駆け上がりました。

 

ふじたか

FUJITAKA(フジタカ)

FUJITAKA(富士鷹)ブランドは、創業者が歴史や富士山を好んでいたことから国産の象徴として、日本一の山「富士山」、 賢く正確で力強い鳥「鷹」をブランド名としました。1941年の創業当初より株式会社イケテイのプライベートブランドとしてスタートしました。 それ以来、70年以上もの間大切にしてきた歴史のあるブランドです。

 

ワイルドスワンズ

WILDSWANS(ワイルドスワンズ)

WILDSWANSは1998年にスタートしました、日本の皮革製品ブランドです。お使い頂くことでご評価頂けるような商品、サービスの提供を続けたいと思っております。

 

土屋鞄製作所

土屋鞄製作所(つちやかばんせいさくじょ)

1965年にランドセル作りから始まったブランドで、 世代を超えて技術をつなぎ、メイドインジャパンの品質を高めていくことを信条に続けているブランドです。

 

大峡製鞄

大峡製鞄(おおばせいほう)

皇室の薬箱も製作している大峡製鞄は常に「品質と職人技」にこだわり数々のビジネスバッグや財布・名刺入れなどの革小物などを作り続けている日本の老舗鞄メーカーです。

 

アヤメアンティーコ

AYAME ANTICO(アヤメアンティーコ)

ミネルバボックスとミネルバリスシオの革財布を中心に商品ラインナップを展開している、近年注目のブランドです。

 

濱野

Hamano(濱野)

濱野皮革工藝は1880年創業。日本の皇室をはじめ、世界のロイヤル ファミリーの方々にご愛用のブランドです。

 

まだある日本の革ブランド46一覧

STEAR レザー

Steal(スティール)

Steal=人の心を奪う。人の心を奪えるような作品、接客、企画を生み出し日本一「楽しい」レザーブランドを目指しています。その為、サイトも非常にユニークな作りになっており面白いです。

 

フラソリティ

Flathority(フラソリティ)

私たちが信じ抜く唯一無二の製品を直接お客様の元へ、お届けする事で、優れたコストパフォーマンスを維持しています。

 

革工房パーリィー

革工房パーリィー

大量制作の現在、職人の手による、本物の商品を皆様に味わって頂き、物の大切さ、革という自然素材の贅沢な素材感を伝えていけたらという想いから、ひとつひとつ丹精込めて大切に作っています。

 

アニアリ

aniary(アニアリ)

アニアリの鞄は軽くて丈夫、そして便利な道具です。aniaryとはAn ideal and reality(理想と現実)から生まれた造語です。

 

レザーバッグ – REN

レザーバッグ – REN

『REN/レン』のレザーバッグは、素材の選定、型紙製作、プロトタイプ製作を、すべてデザイナーが一貫して行い作り出されています。

 

キーファー ノイ

Kiefer neu(キーファー ノイ)

機能性はもちろん、こだわりのモノづくりと共にデザインによる装飾性を手の届く高級感で、それによってOfficial sceneの貴方を優雅に演出するアイテム、それがKiefer neu(キーファーノイ)です。

 

コルボ

CORBO(コルボ)

コルボは二つ折り財布、レザーバッグ、ウエストバッグ、バッグ、鞄、レザーウォレット、財布、アクセサリーを、渋谷区千駄ヶ谷で制作&販売している、1998年に創業したブランドです。

 

ゲンテン

genten(ゲンテン)

・環境に配慮します。 ・限りある資源を大切にします。 ・長く愛着を持てるモノづくりを目指します。

gentenは環境を守る新しいライフスタイルを提案しています。

 

ヴァ-コ

VARCO(ヴァ-コ)

ブランドラインによってコンセプトが異なるが、最も特徴的なものは、木を薄くスライスした、柔軟性のあるウッドシートとナチュラルなレザー(ヌメ革)が融合した商品で目を惹きます。

 

ソット

sot(ソット)

存在感のあるアクセサリーはそれひとつで雰囲気や感性をデコレートすることができます。sotは存在感のある高品質なレザーアイテムを中心にライフスタイルを提案しています。

 

エルイーディーバイツ

L.E.D.BITES(エルイーディーバイツ)

「男の骨太さと」、「ワイルド&シンプル」の2大コンセプトに、デザイン性やブランド構築の理論と方法論を意図的にかつ大胆に壊しながら、新たな時代に向けてクリエイションするブランドです。

 

スロウ

SLOW(スロウ)

SLOWというブランドネームは移り変わりの激しい時代に流されず、ゆっくりと創作を追及していきたいというモノ創りのスタンスを示しています。「自分たちが持ちたくなるものを作る」という精神を原点に製作しています。

 

コベルト

coperto(コベルト)

何年たっても変わらない価値を持った商品「自然感覚(味わい・情緒)と技術(機能性・利便性・時代性)」を兼ね備えた、新しいクオリティーやオリジナリティーを表現し、独自の世界観を持った大人のためのブランドです。

 

グリップス

GRIPS (グリップス)

「流行に左右されることなく愛されるモノづくり」をコンセプトに掲げ信頼されるアイテムを世に発信しています。

 

藤井

Fugee(藤井鞄店)

基本的にフルオーダーか受注生産で、全工程を手作業で行っています。

 

ラストクロップス

LAST CROPS(ラストクロップス)

 

インディード

INDEED(インディード)

『感性に結ばれた小衆の人々に共感されるものを生み出していきたい』という思いから1987年よりバッグをつくり続けています。

 

ガレリアント

GALLERIANT(ガレリアント)

独自の価値観を持った大人の男性に向けた”クラシックモダン”をテーマにした商品をご提案しています。

 

ぎんかわや

銀革屋(ぎんかわや)

銀革屋は「お客様のこだわりを形にする」のがこだわりです。

 

アナック

ANNAK(アナック)

東京・元浅草で1925年 (大正14年) よりベルト工場からスタートし、日本国内生産・ハンドメイドにこだわり、革小物製造を営なんでいます。

 

レザースタジオサード

Leather studio Third (レザースタジオサード)

デザインだけに特化することなく、常に「使う側の立場」で考え、使い勝手や永年の使用にも耐えうる「普段使い」を「していただける製品を作っています。

 

田中幸商店

田中幸商店

主に皮革のハンドバッグ、財布小物類の製造販売を行っています。東京下町墨田区からこの道30年の職人が「人にも環境にも優しく」をモットーに製品作りをしています。

 

キタムラ

Kitamura(キタムラ)

お客様に喜んでいただきたい…。キタムラは常にそのことを考えています。それが活動全ての源であると思っています。

 

銀座タニザワ

銀座タニザワ

1874年創業の老舗です。

 

ミック

mic(ミック)

「想像以上」——-それがmicの目指すモノづくりです。

 

スタイルクラフト

style craft(スタイルクラフト)

スタイルクラフトは2000年2月 デザイナー南埜次郎がスタートさせたバックブランドです。 バックのデザインや試作、生産に至るまで自身でおこなっています。

 

ダクト

DUCT(ダクト)

ダクトはデザインの提案、素材から加工 方法に至るまで、お客様とともに考える企画メーカーです。

 

アフェクション

affection(アフェクション)

長野市にあるハンドメイド専門店で、ハードなバイカーウォレットから女性向けラウンドファスナーまで取り扱っています。

 

革工房アルテレッツァ

革工房アルテレッツァ

財布などの革製品をオーダーメイドでも制作しています。革の質感にこだわった財布。使いやすい小銭入れやスリムな名刺入れ、高級感あるノートカバーやブックカバーにキーケースなども手縫いで制作しています。

 

ギルドオブクラフツ
Guild of crafts(ギルドオブクラフツ)

1991年に日本人として初めて、ギルド・オブ・マスタークラフツメンの資格を授与された山口千尋氏が立ち上げたブランドです。

2007年にはNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」、 BS-i「超・人」に取り上げられるなど、日本のビスポーク靴の第一人者との評価を受けています。

 

anotherface

anotherface

anotherfaceでは、全ての商品のデザイン・生地選び・裁断・縫製を1人で行っています。

 

デテ

dete(デテ)

1点1点丹精込めて作り上げています。

 

キングオブレザー

KING OF LEATHER(キングオブレザー)

縫わない革製品シームレスモデルなど、個性的な世界観を演出する革ブランドです。

 

マリボックス

marivox(マリボックス)

製作者は漫画家権レザークラフト職人でもあります。

 

flagofluck

Flag of luck

「無骨でいて上品」シンプルなものこそ使い手の色に染まり、無二とない個性となると考えます。

 

スイッチ・イット

Switch.it(スイッチ・イット)

お好きな革色とステッチ色の組み合わせで革小物をハンドメイドいたします。

 

レザーバリスタ

Leather Barista(レザーバリスタ )

Leather Barista は、埼玉県上尾市でレザークラフト(革細工)を製作している革工房です。

 

masasho

masasho

名タンナー栃木レザーの製品を使用してオリジナル革製品,オーダーメイド革製品の製作をクラフトマン一人の手により裁ちから縫製まで総手縫いにて仕上げております。

 

クレドラン

CLEDRAN(クレドラン)

未来の扉を開けたとき、新たな時が刻まれる…私たちはそんな扉を開ける鍵(CLE)を提案します。

文字盤(CADRAN)に時を刻むように、商品に「愛着」と言う名の時を刻んでもらいたいという思いを込めたブランドです。

 

サザビー

SAZABY(サザビー)

SAZABYを持つと、自分にスタイルが生まれる。バッグに織り込まれた気分と物語が、心の中の新しいページをめくってくれる。自分らしさを失うことなく、自分らしさにさらなる魅力を加える。そんな理想のスタイルをめざして。

 

ニール

NL(ニール)

シンプルベーシック&クラシックユーモラスをコンセプトに、ひとつのテイストに留まらず、機能性、使い心地のよさを追及しています。

 

水芭蕉グループ

水芭蕉グループ

北海道の質の高い革製品をオリジナルからブランドまで多彩に展開しています。

 

ウォームスクラフツマニュファクチェア

warmthcrafts manufacture(ウォームスクラフツマニュファクチェア)

warmthcrafts manufacture は世界で二社のコードバン一括生産を行っている姫路のタンナー「新喜皮革」のオリジナル・ブランドです。

タンナーの強みであるコードバンの良いとこ取りを期待してしまいます。

 

ダルマ

達磨(ダルマ)

ブランドロゴである達磨(ダルマ)に片目しか入っていないのも「我々の創り出す商品は皆様と一緒につくり上げていき作り手と買い手が一緒に成長できるようなモノづくり」そういういう想いが込められています。

 

エルゴポック

HERGOPOCH (エルゴポック)

人間は、純粋に豊かさを求め、自身の感性を信じ、道具を創造してきました。本来の豊かさとは、私たちの思いであり、いつでも自身の中に潜みます。HERGOPOCH(エルゴポック)は、その本質を再認識する事から出発しました。

 

PORCO ROSSO(ポルコロッソ)

PORCO ROSSO(ポルコロッソ)

福岡に実店舗があり、世代から世代へ受け継ぐ文化、そして愛着を持って長く使えるモノを提供し続けるショップです。

 

低価格商品を扱う財布・鞄ブランド4選

レザージー

leather-g(レザージー)

楽天市場の財布ランキングで、1位を取るほど人気が高い財布を販売しています。

高級志向ではなく、コストパフォーマンス重視の方におすすめの財布ブランドです。

 

ミラグロ

Milagro(ミラグロ)

Amazonの財布ランキングで常に上位を維持しているブランドの一つです。

ミラグロとは、有限会社ビスポークのオリジナルブランドで、スペイン語で”奇跡”を意味しています。メンズを中心としたレザーアイテムを取り扱い、バッグ、財布、小物、その他服飾雑貨を展開しています。

 

ギオネ

GUIONNET(ギオネ)

公式ホームページでは長財布が3万円などで紹介されていますが、楽天市場などでの実売価格は5千円程度です。

腕時計やバッグの人気も高いブランドです。

 

ヴェオル

VEOL(ヴェオル)

ハイクラスなイタリアの革を使用しながらも、価格面が抑えられた商品が人気を集めている、財布専門のブランドです。

 

おまけ:鞄・バッグは販売しているが財布は取り扱っていないブランド3選

ツキーノ

TUCCHINO(ツキーノ) 

日本では数少ないダブルステッチによる完全手縫いの鞄及び革製品を製作しています。また革をテーマに高級鞄から家具・インテリアの企画〜製作も行っています。

 

ザレザ

ZALEZA(ザレザ)

ZALEZAは、1910年創業以来、革素材の製造一筋で進んできたタンナー・協伸が2012年に立ち上げたレザーバッグブランドです。

 

shinya KIJIMA

shinya KIJIMA

バッグや革靴をメインで取り扱っています。

 

おわり

どうですか?日本の財布や鞄のブランドは、知られていないだけでこんなにも数多くあります。

しかも日本の職人が作る製品が、海外のハイブランド品に負けているとは到底思えません。

ハイブランドのネームバリューがあるというのはたしかに良い面が多いかもしれませんが、素材や作りを重視した財布選びもぜひしてほしいものです。

 

こんなに長い記事を最後まで見ていただきありがとうございました。

 

 - ブランドについて , , ,

おすすめブランド
ココマイスターは人気があり品薄が続いている日本の革製品ブランドです。

日本製でイタリアンレザーを使用した上質な長財布が、2万円代という良心的な価格から手に入れられるので、財布をどれにしようか迷っているのであれば、一度は覗いて欲しいブランドです。



プレゼンに最適なJOGGO
こちらのJOGGOは13色の本革を組み合わせ、世界に1つだけのオリジナル革製品をWeb上のシミュレーション画面で、簡単に創れるサービスを展開しています。

名前の刻印や、ラッピング&メッセージカードなども揃えられており、これだけサービスが充実しているのに、本革ラウンドファスナー長財布が14,800円とお手頃価格なため、プレゼントによく選ばれています。



ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

ミラグロ二つ折り財布
Milagro(ミラグロ)という財布ブランドについて調べてみた

私がミラグロというブランドを知ったきっかけは、Amazonで財布を探していたとき …

検索
TAKEO KIKUCHI(タケオキクチ)のメンズ財布とその魅力

タケオキクチは、ファッションアイテムを展開している日本を代表するのブランドのひと …

ポーター財布
PORTER(ポーター)のメンズ財布の特徴と支持層について

ポーターは株式会社吉田(吉田カバン)が展開している自社ブランドです。 このブラン …

コーチ
COACH(コーチ)のメンズ財布とその特徴

ヴィトンやシャネルと並んで人気のハイブランドといえばコーチではないでしょうか。 …

スーパーコピー
スーパーコピー品の財布についてのまとめ

ネットで「スーパーコピー 財布」と検索すると「コピー財布」とか「激安ブランド」な …

売れている財布
レッドウイングのメンズ財布について

レッドウイング(Red Wing) は、1905年アメリカミネソタ州発祥のブーツ …

グッチッシマレザー ジップアラウンドウォレット
GUCCI(グッチ)のメンズ財布の特徴と購入する人の傾向

日本人にとても人気の高いグッチですが、どのようなメンズ財布を販売しているのでしょ …

バリーの商品
BALLY(バリー)のメンズ財布の特徴と魅力について

バリーはスイス発祥のブランドで、靴の製造で知名度を上げてきました。 主力商品が靴 …

ヴィトン
ルイヴィトンに全然興味ない人が調べたこのブランドの魅力

日本人に圧倒的な人気のあるルイヴィトンですが、一体なにがそんなに魅力的なのでしょ …

ラファエロ
Raffaelo(ラファエロ)のメンズ財布とブランドの魅力

Raffaelo(ラファエロ)は謎のブランドです。検索してもブランド公式のページ …