かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

カスタネットみたいなPeroniコインケースを2年使ってみたレビュー

      2016/10/03

Peroni(ペローニ)のコインケース

都内百貨店でPeroni(ペローニ)のコインケースを初めてみた時、コロンとした丸みを帯びた変わった形をしたコインケースだなぁ・・・という印象でした。

一見革製品には見えませんが、手に取ってみると何ともいえないフィット感でいつまでも持っていたくなるような不思議なコインケースでした。

私はブラウンのコインケースを2年間愛用しています。使用して感じた良い点、悪い点をレビューしていきたいと思います。今後Peroniのコインケースの購入を検討されている方々の参考になれば良いです。

 

個性的なコインケース

初めてみた人には、成形された樹脂製とも見えるかもしれませんが、立派な革製品です。何が変わっているのかと聞かれれば、まず言えることは、糸を一切使っていないという事です。

糸を一切使っていない革製品

縫い目もつなぎ目も一切ないのに、一枚革からできているように歪みもなく綺麗に成形された丸みを帯びている点はまるで芸術作品のようです。

手作業で作られているので、一つ一つの形や大きさが微妙に違ったりもしています。また、色のバリエーションも非常に豊富です。ピンク、緑、黄色、黄緑、といった滅多にコインケースではみかけることのないカラフルな色味もあります。

 

Peroniコインケースの使い心地

革製品で世界的に有名なフィレンツェの職人さんの熟練した技術で作られているので、本当にしっかりとした作りとなっています。

買ったばかりのときは、ふたを開けるのに苦戦するくらい、しっかりと堅くしまっています。使い慣れていない最初の頃は正直、支払いで慌ててしまいます。ふたが開かなくて焦ったこともあります。その様子を店員さんは、もの珍しい様子で眺めていました。

2年も愛用していくと今となっては手にすっかりなじんでいますし、ふたも相変わらずしっかりしたままですが、スムーズに開け閉めもできるようになりました。

 

大きさは、横約7.5cm奥行き約2.5cm高さ約7cmです。

ふたをあけてコインを出すと、一目でコインが見えるので必要なコインがすぐにみつかります。

ふたに出したコイン

ふたに出したコインはふたを閉めるようにすると、スムーズにコインケースに入っていくのでコインの収納もスムーズに行えます。

 

欠点というのか、使う時に気をつけなければならないことは音です。

以前、ポケットにコインケースをいれたまま静かな美術館を見学していると、コトコト、ガタガタ音がしました。それはポケットのコインケースにコインがあたる音でした。静かな場所ではかなり目立ちますので、音だけは気をつけた方が良さそうです。

 

Peroniコインケースの経年変化

2年間愛用して気になるところは、ふたの開け閉めのときにできた擦れの傷と色はげです。

コインケース本体部分と擦れて、手染めがはげ

ふたの作りがしっかりしているので、ふたの開け閉めをするときに、コインケース本体部分と擦れて、手染めがはげ、傷がついてしまいます。

 

また、ぶつけたり、爪でこすったりするとすぐに跡がついてしまいます。

ぶつけたり、爪でこすったりするとすぐに跡がついて

傷がつきやすいデリケートな製品とみるかは個人の差ですが、私は愛用している証としてとらえています。

 

Peroniコインケースを購入したワケ

都内百貨店のメンズ館に立ち寄った時に見かけたPeroniのコインケース。私にはカスタネットのように思えました。

なかなか見かけない丸みのある独特のフォルムと、ピンクというコインケースに目がとまり、手に取ったことが購入にいたるきかっけでした。

実際に手に取ってみると、幼いころに使ったカスタネットのように手にフィットしました。

価格も8000円程度でしたので、私にとっては比較的手ごろでした。買おう!そう決め、店員さんに色違いを見せてもらいました。黄色、黄緑、オレンジという想像もしていない色を出された時はさすがに驚きました。

そんなに冒険できない!と思い、無難な色にしようと落ち着いた色を見せてもらったのですが、どれも独特の光沢感がある色で本当に迷いました。

迷ったあげく、ブラウンに決めたのですが、2年経った今でも光沢感は変わらず、今でも綺麗です。

購入当初はふたが開けにくく、使いにくく、失敗したかな?と思いました。馴れてきた頃は、ふたがガバガバゆるくなるのかと心配しましたが、使いやすいかたさのままでコインを落とすという心配もいっさいなく、今でも安心して使えています。

 

まとめ

丸みを帯びた可愛いフォルムに一目ぼれしてしまって購入したものの、最初は使いにくいと思ったPeroniコインケースですが、ふたの開け閉めがスムーズになった頃から、ストレスもなく手にしっかり馴染むので非常に使いやすいです。

コインケースとしてだけでなく、小物入れとしても色違いで揃えて使いたいくらいです。

色のバリエーションが豊富なので、遊び心のあるコインケースを探している方や、単にシンプルなコインケースを探している方にもお勧めです。価格も6000~8000円くらいなのでプレゼントとしてもおススメです。

 

ペローニの在庫を見てみる

 

 - みんなの革財布レビュー集 ,

おすすめブランド
ココマイスターは人気があり品薄が続いている日本の革製品ブランドです。

日本製でイタリアンレザーを使用した上質な長財布が、2万円代という良心的な価格から手に入れられるので、財布をどれにしようか迷っているのであれば、一度は覗いて欲しいブランドです。



プレゼンに最適なJOGGO
こちらのJOGGOは13色の本革を組み合わせ、世界に1つだけのオリジナル革製品をWeb上のシミュレーション画面で、簡単に創れるサービスを展開しています。

名前の刻印や、ラッピング&メッセージカードなども揃えられており、これだけサービスが充実しているのに、本革ラウンドファスナー長財布が14,800円とお手頃価格なため、プレゼントによく選ばれています。



ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

キプリスの財布
柔らかい馬革が好みで選んだキプリス二つ折り財布の使用感

私が現在使っている財布はキプリスの二つ折り財布です。 この財布を選ぶ際に重視した …

アヴィレックス長財布
AVIREX(アヴィレックス)スリフトシリーズ長財布の評価

AVIREX(アヴィレックス)の長財布を愛用しています。この財布が私の手元に来た …

尻ポケットへ挿す
ちょっと変わった使い方をするバタフライウォレットの魅力

これは普通の折りたたみ財布ではありません。 現在サブで使用している財布が、このバ …

カード収納枚数が多い
筆記用具メーカーが作った使い勝手最高のモンブラン長財布

モンブランといえば万年筆で有名です。私もこの財布を目にするまでは、モンブランとは …

ホワイトハウスコックスの三つ折り財布S1058
ホワイトハウスコックスの三つ折り財布S1058を5年使った感想

メンズ雑誌にも特集記事が度々組まれるホワイトハウスコックスの財布を、実際に5年間 …

15年使ったGUCCI(グッチ)の高級財布
GUCCI(グッチ)高級財布を使い始めて15年経った詳細をレビュー

私が今現在使用しているのはGUCCI(グッチ)の財布です。実はこの財布、購入して …

アブラサスの薄い財布ブッテーロレザーキャメル
アブラサスの驚くほど薄い財布ブッテローを3年使ったレビュー

ネットでも話題になっている、abrAsusの薄い財布の使い心地をご紹介いたします …

収納が多い
6年間使用したグッチ長財布の選んだ理由と使い心地について

GUCCI(グッチ)の長財布を選んだ理由、使った感想を紹介したいと思います。 ブ …

ラルフローレンはレザー素材の財布
抜群の収納機能!ラルフローレンロングウォレットの評価

比較的安価ながら、とても良い素材・デザインで有名なラルフローレンの財布について、 …

さりげないロゴ
家族の次に付き合いの長い15年使っているフェラガモのメンズ財布

フラッと入った店で惚れ込んだ財布 この財布を購入したのは、2003年の春なのでま …