かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

PRADA(プラダ)サフィアーノのメンズレザー二つ折り財布をレビュー

   

PRADA(プラダ)サフィアーノのメンズレザー二つ折り財布

私が使用しているのは、イタリアはプラダのサフィアーノと呼ばれているレザーシリーズの二つ折り財布です。

5年ほど前に表参道のプラダ本店で購入しました。当時価格は4万円ほど。カラーバリエーションはレッドやブルー、ホワイトなどがありましたが、私は元々の洋服や革小物を黒で統一する主義なので、ブラックを選択しました。

まず有名なので聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、サフィアーノレザーとは革加工の最終工程で細かい格子模様の型押しをプレスされたデザインのものです。

プラダブランドではメンズでもレディースでも、革製品全般で見ることのできる世界的にも有名なデザインです。

こちらのお財布の素材はカウレザー:牛革になります。

 

触った感触としてはソフトレザーとは違い硬さのある仕上がりです。この程よい硬さが購入を決めた一つの理由となっています。

革財布の長所といえば使えば使うほどに新品にはない風合い、味わいが出てくるのを楽しめるところです。しかしながらソフトレザーの場合は表面が柔らかいので爪で引っ掻いてしまったり何か尖った物でこすってしまうとすぐに線が入って傷がついてしまうもの。

img_0014s

その点このサフィアノレザーは、傷のつきにくい硬さと、細かな傷であれば元々の格子柄も手伝って目立たなくなりますので、傷対策はばっちりです。

大切に使用しているというのもありますが、デニムのバックポケットに入れて使用したりしていることを考えると、5年間の使用で写真で掲載させていただいた程度の傷や使用感で済んでいることに驚きです。

 

またこのお財布はシーズン限定のデザインで、四隅の角をラウンドシェープで丸みを持たせて加工していますので、傷つき壊れやすいお財布の弱点とも言える四隅の角も良好な状態をキープしています。

img_0023s

また通常のプレーンレザーにはない光沢感がありますので、ブランド名というイメージ以上に見た目にも高級感を演出してくれています。

 

防水とまではいきませんが、通常の革財布と比較しても若干の撥水性がありますので、急な雨や外食時テーブルで水をこぼしてしまいかかってしまった程度であれば何も問題はありません。

お財布の外側と中を開けた内側の両面をサフィアノレザーで統一していますが、お札入れとコインケースの中側はソフトレザーを使用していますので、お札や小銭を取り出す際の指感触は柔らかく、細かな部分にまで造り手のこだわりを感じさせてくれます。

 

何を隠そう私はプラダ、、、ではありませんが同じイタリア系ブティックで5年間勤務した経験が有り、そちらのブティックでも同様に革小物を取り揃えおり、元々ブランド好きなのも手伝って高級ブティック全般の革小物のデザインと価格帯は熟知しております。

なのでブランド全般を見渡すと、4万円台という価格はラグジュアリーブランドの中では手の届きやすいエントリープライスであると認識しています。

img_0021s

ですが、私が上記にて申し上げました通り非常に長所が多く使い勝手の良いお財布でした。それに単純に見た目もカッコよくて服装のコーディネートを選ばない汎用性も魅力のひとつです。

 

あえてマイナス点を申しますと、これはプラダ社だけに限らずイタリア系ブランド全般に言えるのですが、同じ製品でも縫製の甘い製品としっかり縫製された製品とが混在しますので、購入時は3点以上の中から厳選することをお勧めします。(実際、私はプラダの店員さんに頼んで5点ほど在庫から持ってきてもらって厳選しました。同業者としては申し訳ない気持ちもありましたが、決して安い買い物ではないので真剣に選ぶべきなんではないかと思います。)

しっかりと選んだ甲斐があり、現状では縫製の細かなほつれはありますが使用不可になるほどのダメージはありません。

img_0016s

あとはプラダブランドに限って言えば、正規ブティックで修理を申し込む際は購入時に付属される保証証となるカードが必要になります。そのカード無しでは修理自体を受け付けてくれないはずです。(写真掲載できれば良かったのですが、私のカードは何回かの引越しの中でどこかへ行ってしまったようです。)

マイナス点と言っても最初の購入時にしっかりと良い物を選べば全然気にならないことです。

ブランド物のお財布をまだ使用されたことのない方には、ぜひオススメしたいプラダのサフィアーノレザーです。

 

プラダの在庫を見てみる

 

 - メンズ革財布レビュー集 , ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

TUMI(トゥミ)119235d二つ折り財布
TUMI(トゥミ)119235d二つ折り財布の使い心地をレビュー

私は、プライベートでもジャケットを常用しているため、財布といえば長財布であり、ジ …

さとり松坂牛財布
松阪牛の革で作られた財布はネタかと思ったら真面目に上質だった

松坂牛の革で作られた財布 何年か前に友人からプレゼントされた財布は何と松阪牛で出 …

motor長財布
本池秀夫が手掛けるMOTORのレザーウォレットをレビュー

私が使っている財布は、世界的に有名なレザーアーティストである本池秀夫が1971年 …

アレグロを実際に使った感想
ポケットでもコンパクトなアレグロのコインケースをレビュー

こちらのAllegro(アレグロ) ロッソシリーズ コインケースは、ポケットに納 …

ブルガリのメンズ革財布
思わず衝動買いした「ブルガリ」メンズ長財布の評価

約1年前に購入した、ブルガリのメンズグレインレザーウォレットをご紹介します。 以 …

ヴィヴィアンウエストウッドの財布
ヴィヴィアンウエストウッドの小さい財布を使ってみたレビュー

ヴィヴィアンウエストウッドの財布です。きっかけは頂き物として使い始めました。財布 …

土屋鞄製造所のコンフィオヌメ革長財布(チョコ)
土屋鞄製造所のコンフィオヌメ革長財布(チョコ)を一年使った感想

私が今使っている財布は 土屋鞄製造所 コンフィオヌメ革長財布のチョコです。 有名 …

ザネラート(Zanellato)の レザーコインケース
ザネラート(Zanellato)の レザーコインケースをレビュー

クレジットカードをメインに毎日使うようになり、ちょっとした小銭入れが欲しいなあと …

360°開ける
メンズ財布クリード【Creed】STCの使い心地を本音でレビュー

クリードは1963年に創業した大阪の井野屋という会社が、2004年に展開し始めた …

痛みの激しいグッチシマの財布
彼から受け継いだグッチシマメンズ長財布を女性の私が使用した感想

私が使っている財布は、GUCCIのグッチシマです。 グッチシマというのは最上級の …