かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

人魚のロゴマークが特徴的なスパルティナ長財布を使った本音レビュー

      2016/08/11

スパルティナ長財布

私は現在スパルティナの長財布を使っています。あまり知られていないブランドですが、高島屋などの百貨店の財布売り場にたまに並んでいるブランドです。

 

スパルティナの財布を買った理由

なぜ私がスパルティナの財布を選んだかと言いますと、何よりもロゴの人魚のマークがオシャレに感じた事。

ロゴの人魚のマークがオシャレ

そしてドイツの牛革をふんだんに使っているので、とても丈夫に長く使えるところに惹かれたからです。

さらには本革で全て作られているのに、値段が一万円前後のものが多くブランドネーム代があまり取られていないような気がします。ここにコストパフォーマンスの良さが出ています。

また私が買った長財布はL字型に開くタイプの長財布だったので、このタイプは私が一度も持ったことがなく、持ってみたかったという気持ちもありこの財布を買いました。

 

実際にスパルティナの長財布を使った印象

実際にスパルティナの長財布を使った印象

良かった点は収納が多いことです。

長財布特有の収納の多さがあり、カードなどの収納が小さいのが12個、大きいのが2つあるので、カードの多い私でも全て収納することができました。

さらにカードが大きくカードポケットに入らないものでも、大きめの収納の方には入るので、入れすぎでパンパンになることもありません。

 

配色がとてもオシャレなデザイン

さらには配色がとてもオシャレなデザインなので、持っていてとても注目を浴びたり「どこで買った財布なんですか」などと聞かれることも多かったです。なので話のネタにも活躍してくれるお財布です。

 

逆に悪かった点はL字型財布によくあるのかもしれませんが、財布を開いたときに自分が思っているほど開いてくれないということです。

財布を開いたときに自分が思っているほど開いてくれない

これは小銭入れにも言えることで、小銭を取り出すときに開き口があまり開かないので、小銭を取り出しにくいです。

なので私は小銭入れを使わず、コインケースを持ち歩くことにしていました。

収納が沢山あるため多くのカード類が入りますが、最初のうちは革が柔らかくなるまで、カード類も取り出すのが大変になります。

このようにカードやお札を入れている

私はこのようにカードやお札を入れていましたが、使って半年ほどから革が柔らかくなってきたのと、使い方に慣れてきたので特に問題なく使えるようになりました。

 

エイジング後の違い

私のお財布で今8ヶ月ぐらい使っていますが、あまり見た目に変化はありません。

エイジング後の違い

革自体に使い込んだら使い込んだ分だけ革の色が変わっていくことはないように思います。

しかし使い心地として半年ぐらいを境にだいぶ変わってきます。

革自体が伸びカードの取り出しやすさや、財布を持っているときの手触りがかなり柔らかくなり、使いやすいなと素直に思えるようになってきます。

最初のうちはどうしても革の硬さから使いづらさが感じられますが、これも革が柔らかくなるまでの我慢です。

革自体の色は変わりにくいのですが、ベージュやオフホワイトの部分はボールペンなどの汚れにはとても弱いので、注意が必要です。私は少しボールペンで引っ掻いてしまい、落としてもらうのにだいぶ苦労しました。

 

スパルティナの特徴

スパルティナの一番の特徴といえば、豊かな自然に恵まれた土地で生まれたブランドだからこその、生地のパターンの多さです。

オリジナリティー溢れるパターン生地と、無地素材とのコンビネーションも特徴の一つです。

アイランド生まれなので海をモチーフにしたものが多く、リッチでナチュラルな美しさを兼ね備えた自然の麻素材とレザーを上品に使った商品が多いです。

財布などの小物からアクセサリーまで多くの商品を扱っており、ゴルフのカートバッグなども作っています。そして収益の一部を寄付しており、地域にも貢献しているブランドです。

幅広い年齢層から海外では支持されており、日本ではあまり知名度はありませんが年齢など関係なく使っていただけるブランドです。

 

この財布の在庫を見てみる

 

 - メンズ革財布レビュー集

おすすめブランド
ココマイスターは人気があり品薄が続いている日本の革製品ブランドです。

日本製でイタリアンレザーを使用した上質な長財布が、2万円代という良心的な価格から手に入れられるので、財布をどれにしようか迷っているのであれば、一度は覗いて欲しいブランドです。



プレゼンに最適なJOGGO
こちらのJOGGOは13色の本革を組み合わせ、世界に1つだけのオリジナル革製品をWeb上のシミュレーション画面で、簡単に創れるサービスを展開しています。

名前の刻印や、ラッピング&メッセージカードなども揃えられており、これだけサービスが充実しているのに、本革ラウンドファスナー長財布が14,800円とお手頃価格なため、プレゼントによく選ばれています。



ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

ドルチェ&ガッバーナの財布
ドルチェ&ガッバーナの長財布を4年使って感じたこと

私は大学の頃からドルチェ&ガッバーナの財布を使っています。   …

レパント長財布
スペインマドリッドの子羊製長財布Lepant(レパント)

■日本で入手が難しい財布 『Lepant』(レパント)はスペインはマドリッドにあ …

ガリャルダガランテの長財布
男性用として全然使える!ガリャルダガランテの長財布をレビュー

gallardagalante(ガリャルダガランテ)の長財布をレビューします。 …

OLD NAVY(オールド・ネイビー)で購入したアメリカの二つ折り財布
OLD NAVY(オールド・ネイビー)で購入したアメリカの二つ折り財布をレビュー

日本にも上陸して、2016年に撤退が話題となっているOLY NAVY(オールド・ …

アウトドアの二つ折り財布
リーズナブルなメンズ革財布OUTDOOR(アウトドア)のレビュー

アメリカのアウトドアブランドで、その名もOUTDOOR PRODUCTS (アウ …

ヘルツ オルガンのダブルラウンドファスナー財布
ヘルツ オルガンのダブルラウンドファスナー財布をレビュー

何度も店に足を運んで買ったヘルツ(HERZ)の財布。 2年間使用して思ったことを …

プラダのカードケース財布
ここが凄い!イタリア直送PRADAのカードケースメンズ革財布

革財布を持つならば男性の皆さんは、一流のかっこいいデザインのものに憧れを持つので …

muta長財布
セレッソ大阪柿谷愛用!mutaの革財布を実際に使ってみた感想

“muta”とはイタリア語で「変化」「交換」「脱皮」とい …

Loft(ロフト)オリジナルの牛革長財布
Loft(ロフト)オリジナルの牛革長財布をレビュー

世の中にはさまざまなブランドがありますが、本製品は「Loft(ロフト)」が主体的 …

HARE(ハレ)の長財布
希少!HARE(ハレ)の長財布を1年間使用した感想を本音でレビュー

HARE(ハレ)というブランドは、主に洋服で知られているので、財布に関してはイン …