かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

ビジネスマンには珍しいヴィヴィアンの二つ折り革財布を使ったレビュー

      2016/09/22

ヴィヴィアンの二つ折り革財布

私はヴィヴィアン・ウエストウッドの「トーストオーブ」の財布を使っています。

「トーストオーブ」とはヴィヴィアンのロゴでもある「オーブ(土星柄)」を一般的な金具ではなく、皮革に焼き付けて表現しているものです。

 

ヴィヴィアンの二つ折り革財布を選んだ理由

私がこの財布を選んだのは、他のビジネスマンが持っておらず、少し遊び心のある「やんちゃな」財布が欲しかった事と、とはいえビジネスマナーをきちんと考慮したものである事の2点でした。

ビジネスマンの持っている財布は、一般的にはヴィトンやバーバリーやポールスミスなどが多く、他のビジネスマンと差をつけるのは非常に困難です。

ただ、ビジネスマンの財布はビジネスマナーを考えるとそこそこの値段を払う必要があります。私はそこそこの値段を払って誰もが使っているような小物は持ちたくない!と思い、色々な店を見て回ってこの財布を選びました。

ヴィヴィアンは日本では少し奇抜なイメージを持たれていますが、本場イギリスではれっきとした一流メンズブランドなので、少し他の人と違ったやんちゃ心を忘れず、かつビジネスマナーにも配慮した小物選びができます。

トーストオーブ

なかでも、この「トーストオーブ」は、土星(オーブ)のロゴが立体的な金具として取り付けられていて「いかにもヴィヴィアン!」といったものが多いヴィヴィアンの小物の中で、少しさりげなくヴィヴィアンを主張しているというところがビジネスシーンで利用したい私にピッタリでした。

 

ヴィヴィアンの二つ折り革財布を実際に使って感じたこと

ビジネスマンがヴィヴィアンウエストウッドの財布を持っていると、良い意味で少し目立てます。

会計をするときなどにちらっとロゴが見えると、「あ、それもしかしてヴィヴィアン?」と聞かれます。他の人と少し違った物を持ちたい私としてはとても満足でした。

私は休日は古着やアメカジの服装が多いので、休日もこの財布が活躍しています。バーバリーやヴィトンの財布はアメカジの服装に合わせるのは難しいです。

 

また、写真で見ていただくとわかる通り、この財布にはカード入れが10枚分以上と、2か所に分かれた小銭入れと、3か所に分かれた札入れがあり、とても実用的・機能的です。

とても実用的・機能的

2か所に分かれた小銭入れ

札入れの一か所はファスナーが付いていて、大切な領収書や小切手等も入れることができ重宝します。

札入れの一か所はファスナーが付いてい

ただし、収納力や機能面に優れている分、少し分厚いのが難点です。ジーンズのポケットでは問題ありませんでしたが、スーツのお尻のポケットに入れるのには適しませんでした。

 

新品時とエイジング後の違いについて

新品のときはつるっとしたキャメル色で、あまり面白味がありませんが、5年程度使っていると少し色も濃淡がでて、とても味が出てきます。

新品時とエイジング後の違いについて

因みに手入れは一度もできておりません・・・。

 

ヴィヴィアンの特徴

日本でのヴィヴィアンウエストウッドの購入層は若いと思います。

一時期「ヴィヴィっ子」という言葉が流行りましたが、女子高生などが土星柄の服やバッグなどを持っているのを見かけられた方も多いかと思います。

ただ、先ほど述べた通りヴィヴィアンは、本場イギリスでは一流メンズブランドでもあるので、物を選べばビジネスマンの方でも十分使うことができます。

ヴィヴィアンの小物の素材としては、黒の布製で、土星柄の金具が付いているものが多いですが、そのようなものはあまりビジネスシーンには適さないかもしれません。

 

まとめ

値段は3万円程度で、20代の社会人の方でも十分購入可能な金額です。

私もそろそろ買い替えを検討しておりますが、ヴィヴィアンでは良さそうな革財布が現在では出てないので、泣く泣く別ブランドを購入しようかとも思っていますが、いつかはヴィヴィアンに戻ってきたいと思っています。

 

ヴィヴィアンの在庫を見てみる

 

 - メンズ革財布レビュー集 , ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

Loft(ロフト)オリジナルの牛革長財布
Loft(ロフト)オリジナルの牛革長財布をレビュー

世の中にはさまざまなブランドがありますが、本製品は「Loft(ロフト)」が主体的 …

印傳財布
江戸から続く日本ならではの柄が特徴の印傳財布を3年使った評価

私が使っている印傳屋の二つ折り財布と小銭入れです。 同じ柄にしなかったのは、何か …

小銭入れの裏、それぞれのカード入れの裏にも収納があります。
英国王室御用達ETTINGERの三つ折り財布を通算で16年使った結果

このエッティンガーの三つ折り財布は「142JR」というモデルで、購入はこれで3つ …

Roen(ロエン)の長財布
ロック系ファッションRoen(ロエン)の長財布を2年使ったレビュー

今では様々なミュージシャンや俳優・モデルの方に好まれ、ロックファッションの代名詞 …

ポーターホフのメンズ長財布
一目惚れのポーター ホフメンズ長財布を4年間使い続けた感想

この財布を購入したのは大学を卒業して、社会人になる春休みでした。 それまで私はメ …

LOUIS VUITTONの長財布
LOUIS VUITTON定番モノグラム長財布の使い心地を評価

私は普段LOUIS VUITTONの長財布を使っています。 この財布は弟からのプ …

オーストラリア製のサイズ
オーストラリアのブランドCasablanca(カサブランカ)の財布

2007年2月に新婚旅行で行ったオーストラリアで、もっとも現地らしいカンガルー革 …

ベルルッティーガリグラフ長財布
憧れと一目惚れで購入したベルルッティ長財布を使った感想

社会人になり、様々なブランドを知る中で男性が「いつかは欲しい」と思うブランド、ベ …

ツートーンレザーが一際目を惹く「KENZO長財布」
ツートーンレザーが一際目を惹く「KENZO長財布」をレビュー

財布といえば、ルイヴィトンやグッチ、コーチなどの商品が代表的ですが、こちらはKE …

メンズ財布土屋鞄「ニッティング メッシュフォールディングパース」
メンズ財布土屋鞄「ニッティング メッシュフォールディングパース」3年の使い心地

土屋鞄のニッティング メッシュフォールディングパースは、以前使用していた財布が古 …