かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

ワイルドスワンズ人気の薄型長財布サーフス4年使用後のレビュー!

   

ワイルドスワンズ長財布

WILDSWANSとは、1994年に鴻野3兄弟が財布作りからスタートし、「20年後も使える商品」をコンセプトに厳選された革を使い、細部まで徹底的に拘りを見せ、数多くの素晴しい商品を世に送り出している日本の革製品ブランドです。

そんなWILDSWANS人気の長財布SURFS I。今回は4年間使用したSURFS Iの良い点、悪い点を余すところなくご紹介したいと思います。

 

ワイルドスワンズを選んだ理由

ワイルドスワンズ

財布を選ぶに当たって、重要視したのは魅力的な外見、スーツの内ポケットに無理なく入るタイトさ、有名ブランドにも劣らぬ品質、そして日本ブランドという事でした。

それまで厚ぼったい革製品を使っていて、見た目が少し子供っぽく感じていた事。内ポケットに入れておくと、浮き上がってしまい、スーツの形が崩れる事が気になっていました。

そんな中、「ジャケットやスーツの内ポケットに入れたいけど入らない!」という声に答えて作られた、スマートで洗練されている、SURFS Iという長財布を見た時、思わず一目惚れをしてしまいました。

ワイルドスワンズサーフの内装

スペックはコイン室が一室、カードが6段、札入れ室が2室という作りになっています。

 

使って感じたワイルドスワンズの良いところ

磨き上げられたコパ

■まず何よりも、財布のスタイリッシュさです。WILDSWANSの財布は、コバを気が遠くなるような時間をかけ磨き、丸みを持たせています。ゴツゴツした印象ではなく、長財布ながらも丸みを帯びた形が特徴です。品のある財布ではあるのですが、この曲線が硬すぎない所以だと思います。仕事時は品のある長財布として。プライベートではスタイリッシュな長財布として使用する事ができています。

SURFS Iを購入してから、食事に行った際に、財布を褒められる事が何度かありました。丸みを帯びたスマートなデザインなので女性の方には受けが良いと思います。

 

■匂いが強くないという点も高評価でした。私は革のにおいが好きなので、革の香りが強い製品に惹かれるのですが、革製品の匂いが苦手な方も過去いらっしゃいましたので、バックから取り出した時にフワッと香るくらいの香りが丁度良いです。

 

ワイルドスワンズやや不満に感じるところ

6段のカード入れ

■カード入れが6段しかなく、スマートさを重視して作られている事もあり、以前使っていた財布に比べ、カードの収納が難しいです。

コンセプト上しかたのない部分でもあるのですが、思っていた以上にカードの出し入れが窮屈です。(保険証や診察券など、通常のカードより多少大きいカードは勿論はいりません)徐々になじみ、すぐに丁度よくなるという風に聞いていたのですが、4年経った今も窮屈に感じる事があります。

 

■「傷が付きやすい」。革製品を使用すると誰もが感じるものだとは思うのですが、以前と財布と比べての感想です。

バックの中に入れる場合、他のものとぶつからないように財布専用の場所を作ったり、爪を立てたりしない等、対策をしているのですが、気づくと深い堀のような傷ができている事があります。

傷も含めて革製品ではあるのですが、取り扱いには多少気を使った方がいいと思います。

 

新品時とエイジング後の違いについて

エイジング

ベルギー牛革(サドルプルアップ)を使っていて、経年変化のスピードはゆっくりしているようなので、本格的にエイジングを楽しんでいけるのは、もう少しといったところでしょうか。

現在、黒の色に多少深みが出てきたように思います。これからの変化が楽しみです。

 

まとめ

カジュアルフォーマル

フォーマル、カジュアル。どちらにもバランスよく使っていきたい方におすすめできる財布です。

WILDSWANSは経年変化を楽しむ事もできるが、他製品に比べると、エイジングよりも購入初期の革の滑らかさを持続させる事に主眼を置いている。という声も聞きますので、エイジングを楽しむ事がもっとも重要な要素になっている方は他の選択肢を考えてもよいのではと思います。

全体的に丸みを帯びた、個性的な財布なので、人と少し違う財布を求めている方にはおすすめする事ができると思います。
女性からの評判も良い財布になりますので、無骨さよりもスマートな財布が欲しいという方は選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか?

 

この財布の在庫を確認する

 

 - メンズ革財布レビュー集 , , ,

おすすめブランド
ココマイスターは人気があり品薄が続いている日本の革製品ブランドです。

日本製でイタリアンレザーを使用した上質な長財布が、2万円代という良心的な価格から手に入れられるので、財布をどれにしようか迷っているのであれば、一度は覗いて欲しいブランドです。



プレゼンに最適なJOGGO
こちらのJOGGOは13色の本革を組み合わせ、世界に1つだけのオリジナル革製品をWeb上のシミュレーション画面で、簡単に創れるサービスを展開しています。

名前の刻印や、ラッピング&メッセージカードなども揃えられており、これだけサービスが充実しているのに、本革ラウンドファスナー長財布が14,800円とお手頃価格なため、プレゼントによく選ばれています。



ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

コールハーンの財布
オーソドックスで品があるCOLE HAAN(コールハーン)のメンズ革財布

私が何年もかかって辿り着いた財布がこれです。 COLE HAAN(コールハーン) …

LOEWE(ロエベ)のワニ革コインケース
LOEWE(ロエベ)のワニ革ヒールコインケースを半年使ってみたレビュー

小銭入れのない長財布を愛用しているので、別にコインケースを愛用しています。 ちょ …

Paul Smith(ポール・スミス)の長財布
Paul Smith(ポール・スミス)の長財布を3年使った体験談

今回の記事は,私がPaul Smith(ポール・スミス)の長財布を、実際に3年間 …

カンサイジーンズのメンズ財布
とにかくポケットが多い!カンサイジーンズの革財布をレビュー

今回はKANSAI JEANS(カンサイジーンズ、KJ)の革財布を紹介します。 …

ヘルツ オルガンのダブルラウンドファスナー財布
ヘルツ オルガンのダブルラウンドファスナー財布をレビュー

何度も店に足を運んで買ったヘルツ(HERZ)の財布。 2年間使用して思ったことを …

タケオキクチのブラック長財布
一見シンプルだけどお洒落なタケオキクチ長財布を2年使った感想

それまで使っていた財布の傷みがひどかったので、彼女が新しい財布としてプレゼントし …

エグゼクティブな雰囲気の『パティーナ長財布』を1年使った
エグゼクティブな雰囲気の『パティーナ長財布』を1年使ったレビュー

自分はまだ、ベテラン社員の域には達していない、若手から中堅くらいのレベルにいる会 …

TUMI(トゥミ)119235d二つ折り財布
TUMI(トゥミ)119235d二つ折り財布の使い心地をレビュー

私は、プライベートでもジャケットを常用しているため、財布といえば長財布であり、ジ …

無難でシンプルカルバンクラインの財布
社会人デビューにオススメなカルバンクラインの長財布をレビュー

初任給で何を買おうか、ボーナスはいくら貰えるだろうか。そんな楽しみの前に意外と出 …

さりげないロゴ
家族の次に付き合いの長い15年使っているフェラガモのメンズ財布

フラッと入った店で惚れ込んだ財布 この財布を購入したのは、2003年の春なのでま …