かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

Bellroy(ベルロイ)ノートスリーブウォレットの使用感をレビュー!

   

Bellroy(ベルロイ)ノートスリーブウォレット

会社の同僚が、イイ感じの革製品を使っていて、よく見せてもらったら、「Bellroy」というロゴに加え、フクロウのマークがついていました。

フクロウのマーク

可愛い!と思ったので、真似させてもらってもいいかどうか許可を取り、すっかり便乗する形で虜になってしまいました。

 

この財布の気に入っている点

私は、財布について、元々はそれほど薄さを求めていませんでした。

むしろ、レシートも、小銭も、カード類も、めちゃくちゃ溜め込むタイプだったので、財布は容量が大きければ大きいほどいい!と思っていました。

なので、中途半端に薄い財布だったら、多分、選んでいなかっただろうと思います。

ところが、このベルロイの財布は、とにかく究極に薄い!というか、もう笑っちゃうくらい薄いと思ったので、それなら使ってみようかな、と思ったんです。

薄い

そこが、まず最大に気に入っているポイントです。

 

それと、薄型の財布って、無機質っていうか、色気がない、工業製品的な感じがするって、勝手なイメージを持ってたんですけど。

ナチュラルな大人向けの革財布

外見で言うと、本当にナチュラルな大人向けの革財布っていう表情をちゃんとしているので、そこもまた気に入っているポイントかもしれません。

 

使ってみた感想をレビュー

ベルロイの超薄型財布を買ってみたものの…、正直なところ、最初はちょっと使いこなせるのかどうか、自信がありませんでした。

初めは財布が小さくて不安だった

小銭入れは、そんなにスペースが大きくないし。

小銭入れは、そんなにスペースが大きくない

カードは、スロットが3つくらいしかなく、あとはまとめて収容するスタイルなので、どうなのかなぁ…と。使用感がこれまでと大きく変わってしまう上に、レシートをこまめに捨てるとか、整理整頓をしなければいけなかったりしそうなので、不安だったんですよね。

スペースが大きくない

そんなわけで、1週間ほどは、元の財布と併用という形で、常に大きい財布も一緒に持ち歩いていたんです。いざという時の受け皿になってくれれば…と思って。

ただ、結論から言うと、予備の財布は必要ありませんでした。

ベルロイの財布が可愛い

やっぱりベルロイの財布が可愛いので、コイツを使いこなしたい!という気分になりますし、小銭はそもそも発生しないように、買い物の際に、自然と振る舞えるようになりました。

たとえば、端数はカードのポイントで払ったりとか。そもそもコンビニでは携帯の電子マネーを使うとか。

スーパーでも、基本的にカード払いをしていますし、小銭入れが小さくても、特に不便を感じることがないと思いました。

 

必要なカードを厳選した

カードについても、たまにしか使わないカードは、本当にまとめてしまって問題ありませんでした。

カードについて

私の場合、一番よく使うのはクレジットカードで、その次に使うのは銀行のカード。

あとは交通系の電子マネーですが、これは取り出して使うのではなく、直接財布ごとピッとやる感じなので。

すると、あれあれ…?他に必要なカードって何?っていう感じになってきて。思っていたほど、毎日持ち歩くべきカードって多くないんですよね。

気に入っているお店のポイントカードも、別に毎日行くわけではないですから、ご丁寧に1つのスロットを使って、かさばるようなしまい方をしていたアレは、なんだったんだろう…というような気持ちです。

 

デメリットは存在感がなく忘れてしまうこと

この財布について、唯一気になるところといえば、薄過ぎて存在感が…ということでしょうか。

デメリットは存在感がなく忘れてしまうこと

オーラはあるのですが、何しろ薄いので、簡単になくしてしまいそうな恐怖感があります。

今のところ、なくしてしまったという経験はありませんが、前の財布のようにどっしりしていれば、外出先のレストランやカフェで机の上に置いておいたら、自分自身がすぐに気づきますし、店員さんも「お忘れですよ!」とすぐに追いかけてきてくれることでしょう。

ただ、このベルロイの財布の場合は、うっかりズボンと一緒に洗濯してしまった!なんて人もいるとか、いないとか…なので。これには、よくよく気をつけないといけないな、と思います。

 

まとめ

以上、ベルロイから販売されている、超薄型の財布について、使用感や気に入っている点などをレビューさせてもらいました。

このベルロイの財布は、ただ薄いという点が魅力なわけではなく、生活や性格まで変えてくれるような、特別な力を持つ財布だな、と思います。

無駄を削ぎ落とす、ということは、多くの考え方に通じるというか、この財布を持つことによって、変わった自分、というものが、とてもスマートに思えます。

それでいて、革そのものは表情がナチュラルで可愛らしく、使い込んでいくと、味わい深い質感に変化していってくれる、というところもギャップがあって好きです。

本当に、この財布と出会えてよかったな、と思っています。

 

ベルロイの在庫を見てみる

 

 - メンズ革財布レビュー集 , ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

シップスの二つ折り財布
馴染みやすさが魅力!SHIPS(シップス)二つ折財布の評価

■なぜ私が今の財布を選んだのか 私が財布を選ぶ基準にしているのは、「二つ折である …

ホワイトハウスコックス三つ折り財布ホリデーライン
ホワイトハウスコックス三つ折り財布ホリデーラインを3年間使用したレビュー

約3年ほど使用しているホワイトハウスコックスの三つ折り財布について紹介します。 …

フィガロ長財布の白い内装
10年の古さを感じさせない内装白革のフィガロ長財布レビュー

私は財布を10年ほど前に紛失したため新規に買いました。 FIGARO(フィガロ) …

ダクッスの財布
4年使用の頑丈でオシャレなメンズ財布DAKS(ダックス)レビュー

英国王室御用達の財布DAKS(ダックス)を購入したレビューを行っていきたいと思い …

長財布にしては珍しい3つ折りだったこと
ガンゾのセカンドラインfico(フィーコ)長財布を使ってみた感想

新しい財布を購入することを考えていた当時、ガンゾの財布が欲しかったのですが、予算 …

Loft(ロフト)オリジナルの牛革長財布
Loft(ロフト)オリジナルの牛革長財布をレビュー

世の中にはさまざまなブランドがありますが、本製品は「Loft(ロフト)」が主体的 …

ブルガリの二つ折りメンズ財布
素敵なオーラを放つブルガリのメンズ財布を本気でレビュー

この財布を使うまではずっと長財布を使っていましたが、もっと持ち運びが便利でごわご …

フォリエノ L字ファスナーウォレット
コスパ最強のフォリエノ L字ファスナーウォレットをレビュー

普段から自称ミニマリストとしてコンパクトなものを使用することが多いのですが、所持 …

大峽製鞄の財布
「皇室も使う」に惹かれて購入した大峽製鞄の財布の評価

大峽製鞄の財布を選んだ理由 財布を使い始めて、何年になるだろうか?数年置きに財布 …

RRL(ダブルアールエル)のサーヴェイヤーウォレット
RRL(ダブルアールエル)のサーヴェイヤーウォレットを本音でレビュー

私の1番の宝物と言っても過言でない、RRLのロングウォレットについて本音でレビュ …