かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

彼女からプレゼントで貰ったJOGGO(ジョッゴ)長財布をレビュー

   

JOGGO(ジョッゴ)長財布

彼女からプレゼントで貰ったJOGGO(ジョッゴ)の長財布を使っています。

驚いたことにこの財布のカラーは彼女がデザインしたそうです!「すごいな!」と思って詳しく聞いてみたら、ネットで簡単に世界で一つだけの財布がデザインできるんだそうです。

しかも価格がオーダーカスタムなのに15,000円を切っています。なんとお買い物上手な彼女なのでしょう。

しかしJOGGO(ジョッゴ)を知らなくてプレゼントに考えている方は、使い心地や製品の仕上がりが気になると思いますので、正直に感じた使用感をお伝えできればと思いました。

 

JOGGO(ジョッゴ)長財布のデメリットに感じるところ

この財布の悪いところは、正直これといって見つかりません。

悪いところが見つからない

彼女からのプレゼントということもあり、この財布の悪い点を挙げにくいのでは?と見ている方は思うかもしれませんね。

 

あえて言うのであれば、最初は「少し大きい財布だな」と思いました。

以前使っていた財布もラウンドファスナータイプだったのですが、それよりも厚みがあるように感じました。

厚みのある財布

しかし普段ボディバッグに財布を入れて持ち歩いているので、それほど気になりません。

ポケットに財布を持ち歩く方は注意が必要かもしれませんね。

 

JOGGO(ジョッゴ)長財布の気に入っているところ

JOGGO(ジョッゴ)長財布の気に入っているところ

財布の内装デザインが気に入ってます。彼女が悩んでこのカラーを選んでくれたことを考えると、なんだかとても嬉しい気持ちになります。

全体的に落ち着いた色合いにまとまっており、とてもセンスがいいなと思いました。

 

JOGGO(ジョッゴ)長財布

持った感じがしっかりとした牛革の質感で高級感があります。

革財布は他にも色々使ってきましたが、この牛革は傷が付きにくいタイプです。これ結構重要なんですよね。傷が付きやすい財布って本当に些細なことで傷が増えていきますので、そうならないのは安心して使えます。

 

ロゴが控えめ

ロゴが型押しだけであまり主張していないのも好感がもてます。

 

JOGGO(ジョッゴ)長財布の使い心地

JOGGO(ジョッゴ)長財布の使い心地

使い心地は全体的に良好です。

革財布は使い始めが固くて、カードが入れにくかったりするものですが、この財布の革は初めから柔らかめの素材です。

 

マチ

それと小銭入れのファスナーがL字になっており、めちゃくちゃ大きく開くことができます。そのため小銭がすごく見やすくて取りやすいです。

 

カード入れが多い

あとはカード入れが多いので非常に助かります。

自分が持っているカードを数えてみたところ25枚以上あったのですが、悠々入りきりました。

よく使うカード入れ

小銭入れの両サイトには、よく使うカードを収納できます。私の場合はイオンへよく買い物に行くので、WAONのカードをセットしています。

 

JOGGO(ジョッゴ)について

彼女にプレゼントされてから、このジョッゴというブランドのことを知り、気になって調べてみたのですが、なかなか面白い取り組みをしていると感じました。

13色の本革からオーダーカスタム

まずはオーダーカスタムがネット上で簡単に簡潔する点が、煩わしさを感じずに済むのでいいと思いました。

オーダーカスタムと聞くと色々手間がかかり大変そうなイメージがありますが、ジョッゴの場合、公式ホームページから数クリックで注文することができます。

選ぶだけ

パソコンだとこんな感じの画面で、13色の本革からどれにするか選び、あとは名前を入れるかを選択します。たったこれだけでした。

財布は注文してから3週間ほど納期が必要のようです。

バングラデシュの職人が制作

それとJOGGOは、バングラデシュの労働環境と貧困問題の解決を目的として立ち上げられたブランドなんだそうです。

バングラディッシュの人々

バングラデシュでは、安い労働力で低価格の商品が大量生産されており、流れ作業のような労働環境が労動者の賃金や意欲を下げてしまいます。そこで、高い給与、安定した労働環境を提供するために首都ダッカに革工場を設立し、手作りの革製品のオーダーメイドブランド、JOGGOを始めました。

生産工程が複雑で常に工夫を必要とするオーダーメイドは、創造性のある環境を与え、やりがいを提供することができます。 このことは、工場スタッフが単に労働者としてではなく、一人の技術者として社会から認められ、仕事で夢や目標を追いかける喜びを得る仕組みとなっています。

バングラデシュの経済環境はどうなっているのか調べてみたのですが、1日2ドル未満で暮らす貧困層は国民の75%を超える約1億1800万人と推定されており、失業率は40%を超えるほどだそうです。

買うことで少しでも社会貢献できるブランドなら、良いことだと思いました。

 

それと買う前だったらバングラデシュ製ってどうなの?と思うかもしれませんが、実際いま手元にある財布を見ても、日本製となんら遜色がありません。

縫製もしっかりしていて、中国製によくありがちな「雑な作りだな」と感じるようなこともありませんでした。

ちゃんとした職人を育てているというのは本当なんだなと感じられます。

 

まとめ

彼女から貰ったことがきっかけで知りましたが、色々面白い財布ブランドだなと思いました。

一番良かったのは「カスタムオーダーすることでより想いが伝わってくる」ということです。彼女もやっぱりどの色にしようか相当悩んだらしいので、それだけで「良いプレゼントを貰ったな」と感じています。

これから大切に使っていこうと思いました。

 



 

 - メンズ革財布レビュー集, 長財布 , ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

GIORGIO ARMANI(ジョルジオ・アルマーニ)の二つ折り財布
7年使ったGIORGIO ARMANI(ジョルジオ・アルマーニ)の二つ折り財布をレビュー

私が今回ご紹介するのは、イタリアはミラノに拠点を置く有名ブランドのアルマーニのフ …

薄いイルビソンテ
トゥモローランドで購入したイルビゾンテの長財布レビュー

私の使っているイルビゾンテの財布は、1970年にイタリアで設立されたレザーブラン …

GENUINE LEATHERの二つ折り財布
柔らかい革GENUINE LEATHERの二つ折り財布をレビュー

シンプルな黒のお財布が欲しかったので、最初から手にしっくり馴染むこちらのGENU …

シンプルさは抜群
野性味溢れる水牛革の風合いchahat(チャハット)長財布

この財布は、水牛の革で作られており、ブランド名は「chahat(チャハット)」と …

もっこり
アヤメアンティーコの長財布を買ったので詳細にレビューしてみた

革好きの間で話題のアヤメアンティーコの財布ですが、結局購入すれば手っ取り早くどん …

コスパ最高の本革二つ折り財布「Flying Scotsman」
コスパ最高の本革二つ折り財布「Flying Scotsman」を3年使ってみた感想

皆様こんにちは。アフリカ某国在住のYと申します。 今回は、私が愛用している「Fl …

コルボ長財布
半年間こだわって選んだコルボ長財布の使用感についてレビュー

私が現在使用しているCORBO(コルボ)の長財布について、この財布を選んだ理由、 …

ベルルッティシリーズ
ベルルッティ・カリグラフィー長財布の使用後レビュー

私はベルルッティの長財布を使用しています。 何といってもこの圧倒的なデザインの存 …

長財布にしては珍しい3つ折りだったこと
ガンゾのセカンドラインfico(フィーコ)長財布を使ってみた感想

新しい財布を購入することを考えていた当時、ガンゾの財布が欲しかったのですが、予算 …

滑らか
柔らかな革の手触りに高い機能性!ラマーレのレブレ二つ折れ財布

LEMAREE(ラマーレ)ベラ付二つ折れ財布 LEVRE(レブレ)シリーズ 私は …