かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想

      2016/11/04

ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』

この財布を知ったキッカケ

義理の兄がふと取り出した財布が、とても深い緑色をしていて、これはオシャレだなと思い、どこの財布なのか思い切って尋ねてみました。

ココマイスターというブランド名を聞いたのは、僕にとって、その時が初めて。他人が使っているものに対して「それって、どこのですか?」と尋ねてみたのも、実は初めてで…。

友達や同僚が持っているものに対して「どこの財布?」ときいてみた上で、それを真似するのって、本来はなんだかちょっと抵抗ありますよね?

せっかくオリジナリティーがあって気に入ってたのに、アイツに真似された!と思われるのもイヤですし、自分としてもファッションセンスにおいて、相手に対し、負けを認めるみたいでちょっと悔しい…という部分が、男性なら必ず少しはあると思います。

ただ、義理の兄弟という関係性というか、距離感がちょうど良かったのか、その時は素直に尋ねることができたんです。

そして、思い切ってブランド名をきいてみて本当に良かったと、今は思っています。

 

後悔のないようグリーンに決定

後悔のないようグリーンに決定

大航海時代の船をイメージしているという、プルキャラックシリーズの財布は、まさに自分が求めているような革の質感と、高い機能性を兼ね備えた、最高の商品でした。

カラーバリエーションの3種類

カラーバリエーションの3種類、グリーン、ブラウン、ネイビー、のどれにもそれぞれ惹かれたのですが、やはり、義理の兄が手にしているのを見た時の、美しいグリーンの印象が忘れられず…。

遠慮して別の色にしようかとも思い悩んだんですが、この先、5年、10年と使い続けていくことを考えたら、ここは妥協のないよう、本当に気に入った色にしておこう!と思いました。

 

本人に許可を取ったところ、快くOKをくれたので、めでたく僕の財布もグリーンに。正確には「シーアンビション」という名前の色です。

ただ、兄とは形状違いのものを選びました。これは、遠慮してそうしたわけではなく、僕はなんとなく、全体をジップで開閉できるタイプの財布の方が良いなと思ったのです。

全体をジップで開閉できるタイプ

開け閉めが面倒かも…?とは思ったのですが、この財布はファスナーの動きがとても滑らかだったので、むしろ開け閉めする度に、感触が気持ちいいんじゃないかとすら思い、このタイプに決めました。

やはり、全体を閉じておける方が安心感を得られるんですよね。

 

経年変化を楽しみに…

僕が義理の兄の財布を初めて見た時は、既に革の質感がかなりいい風合いになっていました。

今回、特別に拝借して撮影させてもらうことができたのですが、これは、使用開始後1年が経過している「プルキャラック ロンバルディア」の状態です。

経年変化を楽しみに…

新品と比べると、だいぶクタッとしていて、大人びた雰囲気が出ていますよね。

新品と比べると、だいぶクタッとして

味のある質感に変化

僕の財布もこれからどんどん手に馴染み、味のある質感に変化していくのかと思うと、今からとても楽しみです。

財布をしまう時、あえてすぐにしまわずに、ちょっと手の中でもて遊んだりして、わざと油分を染み込ませようとしていたりもします。

 

収納力やサイズ感について

収納力やサイズ感について

肝心の内装ですが、こんな感じで、小銭を入れるスペースが真ん中にあり、全体的に非常に見やすい造りになっています。

大きいお札を分けて収納

お札も1000円などの細かいお札と、1万円などの大きいお札を分けて収納することが可能です。カードは8枚ほど入ります。さらに、フリーポケットもついているので、レシートやポイントカードなども、問題なく収納できるんですよ。

ガバッと開くと、ものすごく中が広いような印象を受けるのですが、閉じるととても薄いです。たくさん入るのに、かさばらないって、財布にとってかなり魅力的なポイントですよね。

img_1672s

僕は財布を基本的にバッグの中に入れて使っていますが、この薄さなので、近場にフラッと出掛けるときは、スボンのお尻のポケットに入れて使うこともあります。

ポケットの中で生地と密着することによって、また革がいい感じでスレていってくれるかな?という希望もちょっとあったりするんですけどね。

 

ブランドの虜になりつつある

ココマイスターは、最初、海外のブランドなのかと思っていましたが、実は商品を造っているのは、全て日本の職人さんだそうですね。

造りの細かさや、縫い目などの丁寧さを実感しているのですが、メイドインジャパンの製品だったのだと知って、ある意味納得しました。

ある程度、値段も張るブランドですが、この品質なら妥当かな?という印象です。

財布だけでなく、バッグなど、その他の革製品も扱っているようなので、徐々に色々な商品を揃えていこうかなと思っていたりします。

誰かにプレゼントしたくなるブランド

購入時の梱包がとても素敵だったので、誰かにプレゼントしたくなるブランドでもあります。

僕には義理の弟もいるので、弟にお揃いの財布をプレゼントするのもありかなぁと思いました。

兄達と同じ、プルキャラックシリーズのグリーンをあげたら、喜んでくれるかも知れません。

財布だとプレゼントにはちょっと高過ぎますが、名刺入れや、キーケースなら、1万円台で手に入るので、真剣に検討しています。

基本的にはメンズを対象としているブランドのようですが、女性が持っていても上品に見える印象があるので、嫁へのプレンゼントもここで選んでみたいなと思いました。

 

プルキャラックの在庫を見てみる

 

 - メンズ革財布レビュー集

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

使えば使うほど味のでるgentenの長財布
使えば使うほど味のでるgentenの長財布を7年愛用した本音レビュー

今回紹介するのは「環境に配慮し、新しいライフスタイルを提案するブランド」として知 …

ルイ・ヴィトンのダミエ二つ折り財布
ルイ・ヴィトンの小物は満足感が高い!二つ折り財布をレビュー

私がもっている財布は、ルイ・ヴィトンのダミエです。購入金額は8万円ほどで、ネット …

ポールスミス長財布の内装
人気ブランドポールスミスの長財布を4年愛用した本音のレビュー

若者から大人まで様々な世代に人気のポールスミスの財布ですが、実際に使った感想、よ …

RRL(ダブルアールエル)のサーヴェイヤーウォレット
RRL(ダブルアールエル)のサーヴェイヤーウォレットを本音でレビュー

私の1番の宝物と言っても過言でない、RRLのロングウォレットについて本音でレビュ …

滑らか
柔らかな革の手触りに高い機能性!ラマーレのレブレ二つ折れ財布

LEMAREE(ラマーレ)ベラ付二つ折れ財布 LEVRE(レブレ)シリーズ 私は …

札入れ
頑丈で腰のポケットにぴったり収まるルイヴィトンの二つ折り革財布

この財布は今の奥さんから誕生日のプレゼントとして貰ったものです。 ルイヴィトンの …

メンズ財布RENのスモーク・シリーズ 外ポケウォレット
メンズ財布RENのスモーク・シリーズ 外ポケウォレットの使用感レビュー

『使い勝手が良い形』と『オリジナリティがある独特な素材』にこだわっているRENの …

イル ビゾンテ財布
イル ビゾンテ長財布を3ヶ月使って分かったことの総合評価

イタリア・フィレンツェ発祥のメーカー IL BISONTE(イル ビゾンテ)の長 …

マザーハウスの二つ折り財布
マザーハウスの二つ折りレザーウォレットを愛用している感想

今回は「バングラデシュから世界に通用するブランドをつくる」というコンセプトのブラ …

Fossil(フォッシル)のメンズ財布
Fossil(フォッシル)メンズ財布の4年間使用した感想をレビュー

Fossil(フォッシル)のメンズ財布を4年間使用したので、使い心地などをレビュ …