かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

ケニアの革財布SAND STORM(サンドストーム)とは?

   

サンドストーム

先日、私の職場の同僚がケニアへの観光旅行から帰国しました。

そのケニア滞在中に革財布を購入したそうで、その革財布の使い心地についてインタビューしてみました。購入した革財布はケニアの「SAND STORM」という革製品を扱っているブランドです。

 

日本ではまだ無名だが他の国ではかなり人気のブランド

外装

Q. なぜその革財布を購入したのですか?

「SAND STORM」はケニアでは有名なサファリテントを作っていた会社なんです。今ではテントの一部で使用していた革製品に力を入れていて、サファリ感のある製品を多く作っています。アメリカやヨーロッパの男性の間では、ケニアへ観光した時は必ず購入すると言っても過言ではない位に人気なんですよ。その噂をケニアへ行く前に耳にしていたので、必ず「SAND STORM」の革製品を一つ買ってみようと考えていました。そして、ちょうど長年使っていた合皮の財布を買い換えようとしていた時期だったので、購入する製品は財布にしようと決めました。

 

Q. 購入した財布はダークブラウンですね。なぜその色に決めたのですか?

それは僕の好みだからです(笑)。以前に使っていたのが黒色でしたから、この機会に色を変えてみたかったんです。でも、緑はちょっと買う気にはなれませんでしたね。

 

SAND STORM(サンドストーム)とは

 

ケニアのサンドストーム

Q. お店はどこにあるのですか?

ナイロビのウエストランドという場所に多くの外国人が使用しているショッピングモールがあります。そのモール玄関を入った右に「SAND STORM」の支店がテナントで入っていました。店内もサファリの感じを出した良い雰囲気を持った店でした。

 

Q. 革の財布は何種類ありましたか?

その店では僕が購入したモデル一つしかありませんでした。色は黒、ダークブラウン、緑などがありました。テント素材と革を使用したサファリバックがメインの商品ですから、小物類などは品数が揃っていないようです。

札入れ

Q. おいくらしましたか?

ケニアシリングで4,000でしたから、日本円だと5,000円から6,000円ぐらいでしょうか。

Q. 意外と安いんですね。革だと聞いていたので、1万は超えていると思っていました。

僕もそう思っていたんですよ。日本でも通販などで購入できるそうなのです。でも日本だと色んな税金が掛けられているようなので、ケニアよりもっと高価になるでしょうね。でも、ケニアでは原価に近い値で売られているという情報も得ていましたから、この機会を狙っていたんです。事実、日本円で5,000円ほどで購入出来ました。しかも、この「SAND STORM」製品の凄いところは革を贅沢に使っていながら驚くぐらいの安値で販売していることです。また製品全てが職人による手造りというポイントも魅力ですね。

 

内装

Q. 実際にその財布を使ってみて、使い心地はいかがですか?

良いですよ。自分は気にいってます。革の手触りの感触が最高ですね。ただ財布の中身、ポケットの作りはとてもシンプルですし、機能性で言えば日本のブランド製品とは雲泥の差があります。これはケニアの国柄というか、民族性が出ているのかもしれません。効率性や機能性という部分にあまり関心がないようですね。そこが惜しいなと思います。これで機能性まで加わったら本当に贅沢すぎるサファリ財布になるでしょうね。

 

Q. もうエイジングケアはされたのですか?

いえ、まだしていません。これからエイジングケアのオイルを購入しようと考えています。でも一緒にケニアで旅行した私の友人ですが、同じ店でパスポート入れを購入したんですよ。早速エイジングしたそうですが、手触りの感触や光沢が全然違うと言って喜んでいました。それを聞いてから私も早くエイジングしたい気持ちになりました。

 

総評

Q. 購入した財布はどんな人に向いていると思いますか?また向いてない方はどういった人だと思いますか?

ブランドと言ってもケニアの商品ですので、「サファリ」というケニア独特のコンセプトに興味がない人には向かないでしょうね。

先ほども言いましたが、機能性やデザインという部分では日本、ヨーロッパの財布の方が優れていると思います。ただオリジナリティという部分ではこの「SAND STORM」の革財布は負けていないでしょう。日本では持っている人が少ないブランドですから、オリジナリティ溢れるブランドの財布を探している人にはオススメの商品です。

 

SAND STORM公式サイト

 

 - 財布の使い心地をインタビュー , ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ファニーエレファント長財布
かぶりたくなくて選んだFUNNY(ファニー)象革長財布の評価

友人の使っている財布がちょっと変わっていたので、詳しくその財布について聞いてみま …

エドウィンの財布
誕生日プレゼントで友達から貰ったエドウィン財布の使い心地は?

会社の同僚が使っているエドウィンの革財布。すでに6年を超えるという年季の入った財 …

ヘレナの財布
質感が柔らかいHelena(ヘレナ)ソフトラム&ピッグの革財布

Helena(ヘレナ)SOFT Lam&Pig(ラム&ピッグ)長財布 こ …

グッチ財布
夫に渡した誕生日プレゼントのグッチ財布を5年使用した感想

夫の誕生日プレゼントとしてあげたグッチの財布。5年経った今財布の使用感を聞いてみ …

Luis Feraud(ルイ・フェロー)白の長財布
手入れが大変というルイフェロー白い長財布の使用感を聞いた

フランスのブランドであるLuis Feraud(ルイ・フェロー)の長財布を使用し …

マークバイマークジェイコブス長財布
マークバイマークジェイコブス長財布の使い心地と魅力を聞いてみた

ファッション業界でも有名なブランド「MARC BY MARC JACOBS(マー …

レザークラフト優の財布
レザークラフト優のロングウォレットを5年も使ったから分かる感想

バイク仲間の友人が、味のあるかっこいいロングウォレットを持っていたので、話を聞い …

黒のコーチ二つ折り財布
シックでコンパクトなコーチ二つ折り財布の評判を聞いてみた

今年入社した「新婚さん」が使っている、COACH(コーチ)財布の良い所と悪い所全 …

Leeの財布
5年使用でまだまだイケる安価で学生や新成人向きのLee長財布

同じ財布を5年間使用している友人がいたので、話を聞いてみました。   …

ポールスミスコードバン二つ折り財布
ポールスミス二つ折り財布コードバンを長年使用した結果

うちの旦那さんはポールスミスのコードバン製二つ折り財布を長年使っています。他にも …