かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

スマートでクラッシックなオロビアンコ・ルニーク長財布のレビュー

   

スマートで少しクラッシックなオロビアンコ長財布

「オロビアンコ・ルニーク」

「分厚くない、革製の長財布」というのがこの財布の特徴だと思います。

特に私は分厚くないという点を重視していたので、このスマートさが大変気に入っています。

この風合いのある特徴的なデザインは、好みな人にはドンピシャなのではないでしょうか。

調べてみると実はレディースだったようですが、自分はずっとメンズだと思ってました。まったく違和感なく、誰かに指摘されたこともありません。

 

ゴツさを感じないお洒落さ

見た目がとてもオシャレなこの財布。こちらは少し明るめの色合いですが、カラーは他にブラックとブルーがあるようです。

店先で見せてもらって、温かみのあるこの色が気に入ったので迷わず選びました。

どんなファッションでも違和感がない反面、色が明るいため少し傷が目立ちやすいという欠点もありますね。

中を開くと地図になっている

中を開くと地図になっていて、これがこの財布の一番のポイントではないかなと思っています。

裏地が地図っていうのはあんまり他にはないデザインですよね。

この地図は財布個体ごとにまったく違う地図が印刷されているそうで、そこもプレミア感があっていいですね。

購入の際は、店舗で実物を見せてもらって、好きな地図の柄を選ぶというのも楽しみ方ですね。敢えてネット購入して、どんな地図が印刷されているかを楽しみにしてみるのもいいかも知れません。

 

スマートで細身な財布

財布は分厚くなりがち。それが嫌で、なかなか新しい財布を買えずにいたのですが、この財布を初めてみた時はそのスマートさに一目惚れしてしまいました。

色合いが格好良くても、ボテッとしているとなんだかイマイチですよね。でもこの財布のすらっとした感触はぜひ手にとってみてほしいです。

流麗なこのデザインは、いま思えばレディースならではだったのかも知れません。

けっこうお札が入る

お札を入れる箇所は実は3箇所ほどあります。

自分は2箇所を使い分けています。千円&5千円、1万円、その他金券等、といった使い方です。

こう見えて容量はなかなか。そんなに詰め込んでいるわけではないですが、けっこう余裕があるように感じます。スマートな割にお金を入れるのにはさほど困りません。

 

ただし、カードはさほど入りません。

自分は購入を機に、使わないポイントカードの類は思い切って整理してしまいました。

でもカードを減らしてもまったく困らなかったので、個人的にはそもそもそんなにカードを持ち歩く必要はなかったのでは? と思います。人によりけりですね。

たくさんカードを持ち歩きたい人は少し考えてみた方がいいかも知れません。

 

難点は傷が増えてきたこと

少々傷が増えてきた

少々傷が増えてきました。

別段、傷のつきやすい素材だとは感じませんが、そこは革製品の特性と、色合いと、やはり扱い方次第なのでしょうね。
大切に使ってあげてください。

革製品なので、この傷もまた味といえるのかもしれません。

 

スマートゆえ小銭入れも少し狭い

唯一難点がある小銭入れ

この財布の一番の難点かも知れません。

小銭入れは、がま口のように開いて見えるタイプではありません。

ありがちなタイプで、ものすごく使いづらいわけではないですが、やはりこのタイプは小銭の判別が少々面倒ですね。

例えば、レジでの支払いの際に100円玉と50円玉を取り違って手間取ったり、ということは頻繁にあります。わたわたしてしまって少し格好悪いです。

しかしながら構造的に、厚さを考えれば無理もない話。スマートさを取るか利便さを取るか、という二択になってしまうのかもしれません。

 

まとめ

最後に難点を挙げてしまっていますが、自分はこの財布はとても気に入っています。点数をつけるなら余裕の90点台です。

ものすごく高いわけでもないので、ブランドものデビューにもいいかも知れません。なんといってもおしゃれでスマート。

食事のレジ会計の際、男性の店員さんに「あ、その財布いいですね! どこのブランドですか?」と話しかけられたことがあるくらい。あまりメジャーすぎないブランドなのもいいですね。

たくさん持ち歩かない、スマートな革財布をお探しの男性におすすめです!

 

この財布の在庫を確認する

 

 - メンズ革財布レビュー集 ,

おすすめブランド
ココマイスターは人気があり品薄が続いている日本の革製品ブランドです。

日本製でイタリアンレザーを使用した上質な長財布が、2万円代という良心的な価格から手に入れられるので、財布をどれにしようか迷っているのであれば、一度は覗いて欲しいブランドです。



プレゼンに最適なJOGGO
こちらのJOGGOは13色の本革を組み合わせ、世界に1つだけのオリジナル革製品をWeb上のシミュレーション画面で、簡単に創れるサービスを展開しています。

名前の刻印や、ラッピング&メッセージカードなども揃えられており、これだけサービスが充実しているのに、本革ラウンドファスナー長財布が14,800円とお手頃価格なため、プレゼントによく選ばれています。



ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

ユナイテッドアローズクロコ型押し革財布
ユナイテッドアローズ革財布のデザイン性とブランド力をレビュー

私が使っているユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)のクロコ型押し二 …

内部構造
4年使っても上質な革だと感じるイルビゾンテ長財布をレビュー

新婚旅行のイタリアで購入 これは今から4年前、2011年に新婚旅行で訪れたイタリ …

HERMES(エルメス)MC2フレミング
HERMES(エルメス)MC2フレミングを2年使ってみたレビュー

エルメスの財布の中に「フレミング、メンデル、コペルニクス、ガリレイ、エジソン、タ …

master-piece(マスターピース)FLATの二つ折り革財布
master-piece(マスターピース)FLATの二つ折り革財布をレビュー

私が実際に使用している財布は、master-piece(マスターピース)のFLA …

ポーターホフのメンズ長財布
一目惚れのポーター ホフメンズ長財布を4年間使い続けた感想

この財布を購入したのは大学を卒業して、社会人になる春休みでした。 それまで私はメ …

ポールスミス長財布ストライ柄
ポールスミスのストライプ柄が特徴的な長財布をレビュー

Paul Smithは1970年にイギリスで設立されたファッションブランドです。 …

ハワイで購入したグッチのメンズ財布
ハワイで買ったグッチのネイビー長財布の収納力と革質を徹底レビュー

「30歳になったら有名ブランドの長財布を」と決めていた私が、複数のブランドを検討 …

ダンヒル長財布(L2R910A)
ダンヒル長財布(L2R910A)の使用レビューと購入時の注意点

私は、昔からダンヒルが好きで、 ベルト、名刺入れ、キーケースもダンヒルにしていま …

ザネラート(Zanellato)の レザーコインケース
ザネラート(Zanellato)の レザーコインケースをレビュー

クレジットカードをメインに毎日使うようになり、ちょっとした小銭入れが欲しいなあと …

ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想

この財布を知ったキッカケ 義理の兄がふと取り出した財布が、とても深い緑色をしてい …