かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

モード系メンズ長財布サンローランの魅力とデメリットを本音で評価

      2018/06/24

サンローラン長財布

私がSAINT LAURENT(サンローラン)を選んだのは、このモードな美しさに魅せられたからです。

元々モード系のファッションが好きで、普段からサンローランの服をよく着ていました。その為、財布を買うにあたってサンローランを選択しました。

サンローラン長財布の袋や箱

これが財布の入っていた箱と袋です。サンローランらしく、箱や袋の質も良く、特有の良い香りがします。

 

サンローラン長財布の良かった点

傷や汚れが目立ちにくい

傷や汚れが目立ちにくい

上の画像を見てもらえればよく分かるのではと思いますが、ボディにぺブル調の細かいエンボス加工(型押し加工)が施されています。そのため汚れが付着しても少し吹けばすぐに元どおりになります。

艶があり丈夫

また、革自体にも適度なツヤと硬さがあり、とても丈夫に作られています。

この財布を購入してから2年程経ち、その間、カバンやポケットの中で擦れたり、地面に落としたりしてしまったこともあります。しかし、今も、肉眼で確認できるような傷は存在しません。

カーフスキン

また財布に使われている革自体も、カーフスキンと呼ばれる生後6ヶ月以内の子牛の革が使われています。その特徴としては、通常の牛革よりも上質で柔らかく、薄くきめ細かい、という点が挙げられます。

そのためこの財布もとても柔らかく開閉しやすい作りになっています。また香りもとても良く、上質な革の香りがします。

革とデザイン性が抜群

こだわりを持って選ばれた革とサンローランのクラッシックを踏襲したデザインの美しさ、そしてその美しさを保つことにも長けている。これがこの財布の最も良いところだと感じています。

ただこの点、私はとても満足していますが、革製品特有の経年変化や、革を育てる事を楽しみたい人には全くオススメしません。人によって意見の分かれる財布である事は間違いありません。

 

使ってみて不満に感じた点

豊富な収納

カードを全て入れると膨らみすぎ

この財布、画像のようにカードポケットが14、小銭入れ=1、札入れ他=4と普段使いには十分な容量がある。 …ように見えます。

しかし、実際には14ポケット全部にカードを入れてしまうと、財布自体が膨らみ過ぎてしまいます。せっかくのデザインを損ねるだけでなく、札入れ部分にも圧力がかかり、出し入れがしづらくなります。そのため、自分は小銭入れのない側にのみカードを入れる事にしています。

1万円札の幅がギリギリ

また、札入れ自体にも少し問題を感じます。それは幅がギリギリに設計されている点です。世界的に見るとどうやら日本のお札は大きいらしく、中でも特に大きい1万円札は本当にギリギリです。また横幅と縦幅だけでなく、薄く設計されているため枚数も余り入りません。

カードや小銭入れがパンパンの状態だと各ポケットに10枚程度が限界になるため、現金を多く持ち歩きたい方にはオススメできません。これは使っているうちに革が柔らかくなり、若干は解消されましたが、今も少し不満に思っています。

薄いコイン入れ

小銭入れがあまり開かない

また同様にコイン入れも薄く設計されており、画像のように余り大きく開かないように作られています。容量はそれなりに入りますが、中が見づらく、支払い等でコインを確認する際に少し時間がかかる事があります。

 

不満点をまとめるとやはり容量が少ない、小銭入れや札入れが開きづらい、という点に尽きます。
無理やり量を入れることも不可能ではないのですが、シルエットが野暮ったくなってしまうため考えものだと思います。

 

まとめ

サンローラン長財布

この財布からはその美しいデザインのために、容量や使い心地を最低限に留めている。そういう印象を受けました。

容量や使い心地に関して、私にとっての最低限のハードルは超えていますが、人によってはそうでない方もおられると思います。

しかし、やはりこの鋭い美しさと、丈夫で手入れも殆ど必要ないという魅力は大きく、多くの人に使って欲しい財布です。

お値段は私の買った2年前で約7万円と少し高めになるのですが、現在も同型の財布が発売されているので、一度手にとって頂ければその美しさを感じてもらえると思います。

 

サンローランの在庫を確認する

 

 - メンズ革財布レビュー集 ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ZANELLATO(ザネラート)のマネークリップ
ZANELLATO(ザネラート)のマネークリップを7年ほど使用してみてわかったこと

7年前に某ネットショップでザネラート(zanellato)のマネークリップを、一 …

ストライプが美しいディオールオムの長財布
愛用し間もなく10年を迎えるディオールオムの長財布をレビュー

私が長年使用し、今後も破れない限りずっと使っていきたいと思っている長財布がありま …

ubelot二つ折り財布
ネット通販で購入したUBELOTという3,980円財布の評価

ネットショップで見つけた安い本革の財布 私は今までこれ!と言ったしっくりくる革財 …

バイカーズウォレット
革工房owl製で世界に1つだけのバイカーズウォレットをレビュー

1、革工房owlで作ったオリジナルの財布 使用しているのは革工房owl製のエター …

薄いイルビソンテ
トゥモローランドで購入したイルビゾンテの長財布レビュー

私の使っているイルビゾンテの財布は、1970年にイタリアで設立されたレザーブラン …

使いやすい内装の長財布
Sac’s Barで購入したTAKEOKIKUCHIの革製長財布(茶色)をレビュー

以前使っていた財布が、使い心地や色もとても気に入っていたのですが、カード入れなど …

トミー・ヒルフィガー長財布
コストパフォーマンス良いトミーヒルフィガー長財布レビュー

私が使っている財布はTOMMYHILFIGER(トミー・ヒルフィガー)の長財布で …

スロウの二つ折りメンズレザーウォレット
SLOW(スロウ)の二つ折りフルレザー財布を使った評価

SLOW DOUBLE OIL HOLD WALLET チョコ色 この財布は彼女 …

車が描かれているポールスミス二つ折り財布
学生時代に買った車が描かれているポールスミス二つ折り財布をレビュー

大学生のころに、アルバイトをして少しお金に余裕が生まれてきたころに、何かブランド …

Fossil(フォッシル)のメンズ財布
Fossil(フォッシル)メンズ財布の4年間使用した感想をレビュー

Fossil(フォッシル)のメンズ財布を4年間使用したので、使い心地などをレビュ …