かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

ユナイテッドアローズ革財布のデザイン性とブランド力をレビュー

   

ユナイテッドアローズクロコ型押し革財布

私が使っているユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)のクロコ型押し二つ折り財布がこれです。

 

ユナイテッドアローズの使い心地

この財布の手触りは柔らかいです。革独特の手の平とか指に馴染む感じはさすがに革製品というところであります。

ユナイテッドアローズ財布の内装

適度の重さがあり、上着等のポケットに入れる時に程よく滑り込み、かつ取り出すときはエッジがしっかりと作りこんであるので、知らない間に外に飛び出してしまうというようなことはありません。

 

濡れた手で取り扱ったときは、水をはじきました。

水をはじくユナイテッドアローズのクロコダイル型押し

ただ、一度、車の整備をしているときに車のエンジンオイルがかかってしまい、サイフの青色の塗装にやや白い点が出来てしまいました。水洗いはしましたがそれは取れませんでした。というより色落ちしたのかと思います。

 

ユナイテッドアローズのエイジングについて

ユナイテッドアローズのエイジング

革製品は使いこんでくると、艶が出てきます。

このユナイテッドアローズの財布も同様で、全体に艶が出てきて、いわゆる革製品の「いい感じ」の状態に半年程度でなりました。

 

緩くなるカードいれ

中のカード入れに無理して3枚のカ-ドを入れていたことがあり、革が伸びてサイズアップしてしまっています。革製品は一度変形すると元にはもどらないですね。

 

私は比較的、革製品は大切に使う方なので、使わない時は、お手入れをするようにしていました。

具体的には、男性の肌着として利用される綿のTシャツなど、天然素材の柔らかい布で、できるだけ力を入れすぎないように、優しく拭きます。

 

実店舗にて購入したユナイテッドアローズの財布

この財布はブラウンかブラックの財布が欲しくて、お店に見に行った時に購入しました。

実際にブラウンとブラックの財布がありどちらかということで悩んでいたら、同じ売り場にもう一つ、ブル-がありました。

ユナイテッドアローズの財布ネイビー

これぞ、ユナイテッドアローズマジックであります。

デパートの売り場で廉価版の財布というと、色とりどりで色鉛筆をひっくり返したような有様ですが、ある価格以上の財布になると、派手目の色はあまり数がなくブラウンかブラックが基調になっています。

店員さんの話によるとサイフはあまり目立たない方が人気らしいです。

私が手にしたのは、そのぎりぎりのところ、彩りはそれなりにあるが、目立ち過ぎずけっして安物の財布ではないというゾーンのところに位置するものでした。

クロコダイルを主地容姿ながらも、きっちりと人の手が入っていることが一目でわかる優秀な一品でした。

 

ユナイテッドアローズの財布を選んだ理由

私にとってユナイテッドアローズは、大学生の時から愛用しているお馴染みのブランドです。今40歳ですが、バッグと小物にはここのブランドの物を使っています。

まだ小さなブランドだった頃からひいきにしていたので、愛着もひとしおです。

ただブランド自体の方向性が微妙に変わってきたので、衣服に関しては少し距離を置くようにしています。

一方バッグ、財布に関しては昔から一本筋が通っていて、それは今も変わっていません。

いい物、いい材質のものだけれど、デザインは少し凝っている、おしゃれ感がちらりと醸し出されているというのが、一つの形になっています。

 

ユナイテッドアローズという会社名は、あの毛利元就の考えた「三本の矢」という言葉に由来していて、20年前にそれを聞いた時びっくりしたのを覚えています。

今回もサイフが古くなってきていたので、店に出向いて、このサイフを手に取って色合い、デザインが気に入って購入しました。

ユナイテッドアローズは、いくつものブランドラインがあり、ファッション関係のアイテムを中心に、小物や雑貨まで揃っているので、店舗へは機会があれば寄るようにしています。

 

まとめ

ユナイテッドアローズの財布

ユナイテッドアローズの財布は、デザインにこだわりのない人には向かないです。いい物、良い品質、でもお洒落である・・・というアイテムを欲しがる人に向いていると思います。

デザインの良さはわからない方には勿体ないなぁと感じます。

 

ユナイテッドアローズの在庫を確認する

 

 - メンズ革財布レビュー集 , ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブルガリのメンズ革財布
思わず衝動買いした「ブルガリ」メンズ長財布の評価

約1年前に購入した、ブルガリのメンズグレインレザーウォレットをご紹介します。 以 …

ATAO(アタオ)のlimo本革長財布
ATAO(アタオ)のlimo本革長財布を5年間使用したレビュー

ATAOの長財布。約5年使用しています。その間に感じた事をレビューします。 今は …

ヴィヴィアンの二つ折りメンズ革財布
セールで購入したヴィヴィアンの二つ折りメンズ革財布をレビュー

ヴィヴィアン・ウエストウッドというと「中性的なおしゃれ」というイメージがあり、こ …

ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想

この財布を知ったキッカケ 義理の兄がふと取り出した財布が、とても深い緑色をしてい …

マザーハウスの二つ折り財布
マザーハウスの二つ折りレザーウォレットを愛用している感想

今回は「バングラデシュから世界に通用するブランドをつくる」というコンセプトのブラ …

ゲンテン長財布
飽きない、そして味が出てくる逸品!genten(ゲンテン)長財布をレビュー

gentenというメーカーの長財布です。使い始めてから2年ほど経ったと思います。 …

ギラロッシュ二つ折り財布
愛用しているメンズ革財布ギラロッシュの特徴について

私が愛用しているメンズ革財布は、2年前の誕生日に彼女から贈られたプレゼントで、ス …

トミー・ヒルフィガー長財布
コストパフォーマンス良いトミーヒルフィガー長財布レビュー

私が使っている財布はTOMMYHILFIGER(トミー・ヒルフィガー)の長財布で …

さりげないロゴ
家族の次に付き合いの長い15年使っているフェラガモのメンズ財布

フラッと入った店で惚れ込んだ財布 この財布を購入したのは、2003年の春なのでま …

アインソフ長財布
10~20代向け!おしゃれでリーズナブルなアインソフの財布

ご紹介するのは、アインソフの長財布。お値段15,000前後だったと記憶しています …