かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

頑丈で機能的なコーチオプアートメンズ長財布のレビュー

   

コーチの長財布

手軽にブランド品が楽しめるコーチの革財布

4年程度前に購入して、今もお気に入りで使っているコーチの革財布をご紹介します。

コーチにメンズの財布があったっけ?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。
購入するまでは女性向けのブランドというイメージが強かったのですが、実際に使ってみると満足できる逸品でした。

お値段もそこまで高くありませんでしたので、ブランド品の入門にもよいのではないかと思います。

 

黒色がお気に入り

ブラックコーチオブアート

カラーは黒とブラウンの二択でしたが、黒にして正解だったと思います。汚れやダメージが全く目立たないのが大きなメリットです。

常に財布に細心の注意を払って生活、という必要がありません。

これを狙って黒を選んだわけではなかったのですが、結果的に大助かりでした。

黒色はツヤが魅力ですが、ツヤの感じは購入時からあまり変化していません。逆に言えば、最初から、ある程度のエイジング感がある加工になっていたのだと思います。触った感じは若干なめらかに変化したと思います。

 

意外と頑丈

見た目以外の機能面ですが、購入時には全く想定していなかった、予想以上の耐久力を発揮しています。

思っていたより何倍も頑丈にできている、というのが素直な感想です。

いつもお尻のポケットに入れていて、そのまま椅子に座ったり自転車に乗ったりしていますが、全く問題ありません。

そういう使い方でもう何年も使っていますが、まだまだ大丈夫です。

コーチの劣化した部分

角は少しずつ表面が削れてきています。

おそらく、手が滑って落としてしまった時のダメージだと思います。

サイズは大きめで、ポケットからはみ出す面積が大きいですので、落としてしまいやすいということはあると思います。

そのため、市販のチェーンを付けて使っています。

何回も落としてしまっていますが、角以外は今のところ大丈夫です。

このまま何年でも使えそうなので、表面のダメージがひどくなってきたら、買い換えタイミングになると思います。

 

収納は申し分なし

コーチ長財布の収納

収納も不足はありません。とにかくカードが両側にたくさん入ります。

厚みのあるデザインですので、たくさんカードを持っている方でも大丈夫です。

定期入れを持たないので、お札を入れるゾーンにJRのICカード型の定期を入れていますが、問題なしです。

お札は小銭入れを挟んで両側どちらにも入るので、片方は買い物をした時のレシートを入れています。

やはりメンズ長財布は大きめのデザインになるので、キャパシティが大きいですね。

 

フリーポケットの使い方

さらに、財布内部の外側に大きなポケットがあります。

これは意外と便利でした。普段使わない病院の診察券などがたくさん収納できます。

このポケットは両側に合計2つありますが、片方は今のところ用途がなく待機状態になっています。

そのため今からカードが増えても、いくらでも対応できます。

メインポケットと合わせれば、本気を出せば30枚以上入ると思います。

 

コーチ小銭入れ

小銭入れの内側は、革ではありません。合成繊維のようなサラサラな手触りです。

そのため、爪で引っ掻いてしまっても大丈夫です。汚れも全く気になりません。

ただ、カードをたくさん収納した状態で、さらに小銭が多くなってしまった時は、財布自体がパンパンになってしまいます。

 

さりげなくブランド品

ところで、今のところ、自分以外の男性で同じ財布を使ってる!というようなことは起こっていません。

コーチのメンズの財布というのは、結構レアな存在なのかもしれません。

ただ、このモデルは真っ黒なので、遠くから見るとただの黒い財布にしか見えません。意識して見てみないとコーチだと分からないのは少し残念ですね。

逆に、そこをうまくファッションに取り入れると、「さりげなさ」として好印象になるのではないでしょうか。

 

まとめ

「手が届きやすいブランド品で、周りと違うものが欲しい」というコンセプトで選びましたが、その目的は十分に果たせていると思います。

特にコストパフォーマンスを考えると、相当によいと感じています。頑丈さと機能性が意外と優れていたというのがうれしい誤算でした。

黒色のモデルは、汚れやダメージが目立ちにくいので、おすすめです。

お気に入りの財布として、このまましばらくは使い続けようと思っています。

 

コーチ オプ アートの在庫を確認する

 

 - みんなの革財布レビュー集 , ,

おすすめブランド
ココマイスターは人気があり品薄が続いている日本の革製品ブランドです。

日本製でイタリアンレザーを使用した上質な長財布が、2万円代という良心的な価格から手に入れられるので、財布をどれにしようか迷っているのであれば、一度は覗いて欲しいブランドです。



プレゼンに最適なJOGGO
こちらのJOGGOは13色の本革を組み合わせ、世界に1つだけのオリジナル革製品をWeb上のシミュレーション画面で、簡単に創れるサービスを展開しています。

名前の刻印や、ラッピング&メッセージカードなども揃えられており、これだけサービスが充実しているのに、本革ラウンドファスナー長財布が14,800円とお手頃価格なため、プレゼントによく選ばれています。



ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

長財布にしては珍しい3つ折りだったこと
ガンゾのセカンドラインfico(フィーコ)長財布を使ってみた感想

新しい財布を購入することを考えていた当時、ガンゾの財布が欲しかったのですが、予算 …

ジャコウ三つ折財布
革製品ファンなら知る人ぞ知るJacou(ジャコウ)の財布

小銭入れです。小銭入れと言えるかどうか、微妙な大きさですが、私は小銭入れとして、 …

ポールスミス二つ折りメンズ財布
誰にでも合うオシャレなポールスミスの二つ折り財布をレビュー

私が使っているこの財布は、メンズ財布ブランでは有名な「Paul Smith(ポー …

ダンヒルの小銭入れ
5年使っても劣化しない!カードサイズのダンヒル小銭入れをレビュー

私は、札入れと小銭入れを分けて持つようにしています。札入れに小銭を入れると重くな …

バーバリーブラックレーベルの長財布
バーバリーブラックレーベルの長財布を5年使った正直な感想

私はバーバリーブラックレーベルの長財布を5年ほど使っています。 5年も使っていれ …

オーストラリア製のサイズ
オーストラリアのブランドCasablanca(カサブランカ)の財布

2007年2月に新婚旅行で行ったオーストラリアで、もっとも現地らしいカンガルー革 …

コーチメンズ長財布
3年使って感じたコーチメンズ長財布の評判通りの丈夫さ

私はもともと革製品が好きで、その中でもcoachの商品を買う機会が比較的多くあり …

薄いイルビソンテ
トゥモローランドで購入したイルビゾンテの長財布レビュー

私の使っているイルビゾンテの財布は、1970年にイタリアで設立されたレザーブラン …

サンローラン長財布
モード系メンズ長財布サンローランの魅力とデメリットを本音で評価

私がSAINT LAURENT(サンローラン)を選んだのは、このモードな美しさに …

メンズ財布RENのスモーク・シリーズ 外ポケウォレット
メンズ財布RENのスモーク・シリーズ 外ポケウォレットの使用感レビュー

『使い勝手が良い形』と『オリジナリティがある独特な素材』にこだわっているRENの …