かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

BALLY(バリー)限定色で買った白色長財布の魅力をレビュー

      2016/08/09

BALLY(バリー)白色長財布

BALLYの長財布を購入してから約3年たちました。 飽きる事なく、変わらず愛用をしています。

下記に私がBALLYを愛用している理由と魅力を書きたいと思っています。

 

BALLYの白財布を実際に使って感じたこと

良かったことは、白色ということもあり他の人と被らないことです。 本革の財布なので、使用感が出てより味が出ました。

ジッパータイプ

30代後半になると、若者が多く身に着けるブランド財布を持つより味がある、長く使う財布をつかいたいと思うようになったので、購入をして良かったと思っています。

 

また、財布の機能性も良いです。

財布の機能性

私はジッパータイプのものを購入しましたが、カードを入れる箇所も多いことと、あとはハイブランド財布でありがちですが、結び目の糸が出てきたり、ファスナー部分が故障したりということもこの3年はありません。

デザイン性でなく、機能性を重視しているところも魅力の一つだと言えます。

悪いことは、限定色のホワイトを購入したのですが、使用をすれば変色をするということです。

限定色のホワイト

私は人と違うものを好んだり、自身のカバンもホワイトの革カバンを使用しているのでオフホワイトで合わせましたが、 クリーニングをおっくうだと思うタイプの方や、 自分はもの遣いが荒いと思われる方がいれば違う色を購入することをお勧めします。

それ以外は使いやすく、大満足です。

 

バリー白革のエイジングについて

新品時はオフホワイトで高級感のある見た目でした。

エイジング後は先述したように革鞄の色が経年でついてしまいましたが、それはそれで使用感が出て良かったと思うことと、
クリーニングに出したら元通りになりました。

クリーニングに出したら元通り

物は使用すると使用感はでるし、劣化をするものですが、使用者が「どれだけ大切に使うか」に物の命は決まってくると思っています。

また、クリーニングに出すことが難しければ、市販で打っているような「激落ち」シリーズをぬるま湯に濡らして、色落ちがしないと確かめた洗剤をつけて磨いても良いと思います。

 

BALLYの財布を選んだ理由

新規事業立ち上げの主幹者になったことをキッカケに購入

所属している会社の中での新規事業立ち上げの主幹者になったことをキッカケに購入しました。

若い頃はLOUIS VUITTON やGUCCI、ブルガリ、BOTTEGA VENETA など、多くの人が持っている財布を長い間使用していました。

私の会社は20代のスタッフが多かったので若手には「外見や持ち物に気を遣うように」と常々話をして、 私自身若者に憧れられるといったら表現がおかしいですが、理想の上司となるように持ち物や身に着けるものに気を遣い、正直投資をしていました。

しかし、ビジネスマン歴も長くなり「味のある財布が使いたいな…」と思っていた頃に、BALLYの財布に出会いました。

そのタイミングで新規事業立ち上げの話がきて、今だ!と思い購入に踏み切りました。

購入時にスタッフから限定の名刺入れも合わせてプレゼントしてもらい、今でも大切に使っています。

あまり、周りで利用している人がいないので「どこの財布ですか?」と聞かれる機会も多く、

年齢も重ねてきたので、より身なりに気を遣い、深みのあるビジネスマンになりたいと思っています。

 

バリーの特徴

誕生して150年以上の歴史を持つブランドです。 高いデザイン性と質の良い素材を使用した革製品を取り扱っています。 長い間、男女問わず幅広い年齢の人たちに愛されています。

BALLYが愛される理由は、ブランドとしてのマーケティングを優先するよりも、「良いものを作る」ことでそれが認められ、多くの人に愛されるブランドへと成長するという考えで、今の時代とは逆をいく、「時代の流れに左右されないブランド」としての強さをこだわりとしています。

常に斬新なデザインと、使いやすい機能性を重視しているため、使いやすさも抜群です。

 

バリーの在庫を見てみる

 

 - メンズ革財布レビュー集 , ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

マザーハウス長財布
社会貢献レザーブランド!マザーハウス長財布の使い心地は?

バングラデシュで主にバッグを製作している社会貢献企業「マザーハウス」の長財布です …

イルビゾンテのロゴ
バッファロー革の代表格!イルビゾンテの革財布をレビュー

おしゃれ系の男女に人気なイルビゾンテ。シンプルな中におしゃれ要素がたくさん隠され …

生活スタイルに合った財布
10年以上使ったコーチのポリッシュコインウォレットを評価

この財布は10年以上前に、海外旅行のお土産としてもらいました。 コーチの「ポリッ …

アンダーカバー革財布
人を選ぶ割り切ったデザインが特徴のアンダーカバー革財布をレビュー

私が愛用しているアンダーカバーの革財布です。 購入してからかれこれ7・8年、ずっ …

ワイルドスワンズ長財布
ワイルドスワンズ人気の薄型長財布サーフス4年使用後のレビュー!

WILDSWANSとは、1994年に鴻野3兄弟が財布作りからスタートし、「20年 …

驚異的な薄さ
Abrasusの薄い革財布を2年愛用し感じた自分の評価は?

以前使用していたのは長い革財布でした。 デザインも良くカード類の収納力は抜群だっ …

柔らかな素材を使ったカルバンクライン長財布
柔らかな素材を使ったカルバンクライン長財布をレビュー

カルバンクラインの長財布(品番:831615/定価:15000円)を購入したので …

チェスターバリー内装
父から譲りうけたChester Barrie(チェスターバリー)財布

私は現在イギリスのメーカー「Chester Barrie」(チェスターバリー)の …

印傳屋(INDEN-YA)たかね長財布
印傳屋(INDEN-YA)たかね長財布を使った感想をレビュー

甲斐(現在の山梨県)の伝統工芸品である、甲州印傳の長財布について、使った感想等を …

ドルチェ&ガッバーナの財布
ドルチェ&ガッバーナの長財布を4年使って感じたこと

私は大学の頃からドルチェ&ガッバーナの財布を使っています。   …