かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

スーツやビジネスに合う薄くシンプルなダンヒル長財布の使い心地

      2016/09/19

スーツやビジネスに合う薄くシンプルなダンヒル長財布

私が今使っているダンヒルの財布について紹介します

この財布を選んだ理由は、店頭で見た際に「とにかく薄い」「飾り気がなくシンプルである」という所に強く惹かれたからです。形としては二つ折りの長財布で、色はブラックで牛革仕様です。

以前使っていた牛革製の財布が色落ちがあったので今回は水にぬれても色落ちが無く、あまり型崩れしにくい財布という事も重視しました。今使っているダンヒルの財布は、その点でも満足がゆく出来かと思います。

 

ダンヒル長財布を実際に使って感じた事

■よかった点

見た目の皮の質感、高級感のあるつや消しの黒でまとめられた本革の財布であり、一言でいうならば「大人の男の財布」という事でしょう。

華美な装飾や余計な機能はそぎ落とされており「大人の男が持つ財布として最低限の機能」を備えていると思います。

大人の男が持つ財布として最低限の機能

最低限の機能として、お札、カード、コインがシャープに収まるようになっており、ある程度カードや小銭を入れた状態でも薄いシルエットを保つ事で出来ていると思います。

私はスーツで仕事を行う事が多く、内ポケットに財布を入れておくさいにできるだけ膨らまず目立たない財布を探していて、財布に求める要素の第一番が「薄さ」であった為この財布が気に入っています。

財布に求める要素の第一番が「薄さ」

 

■悪かった点

薄さを重視しているので仕方のない事かもしれませんが、あまり大きく開かなくなっています。

薄さを重視している

小銭を入れすぎると膨らんでしまい、また小銭入れの部分にファスナーがついているのですが、そのファスナーが型崩れの原因になってしまっているのが残念な部分です。

作りがとてもシンプルであり、あまり沢山の容量を持たない財布なので、カードポケットにカードを全て入れてしまうと簡単に形が崩れてしまう恐れがあります。なのでいろいろなカードを持ち歩く方や、小銭が多い方には向いていないかもしれません。

「財布」というよりも「お札入れ」として使う方が適しているのではないでしょうか。

また、基本的にスーツの内ポケットに入れるかカバンに入れて持ち歩くのが一番適している財布です。

ズボンの尻ポケットに入れてしまうと、体重がかかってしまい不格好なラインが出てきてしまいます。(実際にうかつに尻ポケットに入れて座ってしまい、私の財布には不格好なラインが作られています)

 

エイジング後の違いについて

新品時はバリっと音がしそうな位に固い財布でした。また硬質な質感の見た目は高級感があふれていました。

ダンヒルのエイジング

エイジング後はある程度柔らかさを経ており(若干「くたびれてしまった」という表現かもしれませんが…)

しかしその状態でも十分に機能性と大人らしさを兼ね備えていると思います。

またある程度カードや小銭も入るようになっており、薄さと若干の包容力を兼ね備えた財布、と言えるかもしれません。

 

ダンヒルの特徴

私は正直ダンヒルの製品はこの財布が初めてだったのですが、どちらかというと華美なものより質実剛健なものを作るメンズブランド、という印象です。

デザインについてはかなりシンプルにできており、財布の右隅にもワンポイントのみの装飾でかなり硬派な印象を感じます。

ルイ・ヴィトンやエルメスなど有名なブランドはありますが、他の人が使っているから、という理由で他人と同じ物を使いたくないというこだわりを持っている方や、財布にはとにかくシンプルさ、そして薄さや実用性を求めている方にはお勧めできるブランドなのかもしれません。

ただ、基本的にスーツに合わせるべき財布なのではないかと思っています。カジュアルな装いに合わせるにはいささか装飾や遊びが少なく、固い印象を感じます。どちらかというとフォーマルな場やビジネスの場で使うべき財布だと思います。

自分も、仕事中はこのダンヒルの薄いシンプルな財布を使い、カジュアルな場ではもっと砕けた財布を使うようにしています。

 

ダンヒルの在庫を見てみる

 

 - メンズ革財布レビュー集 , ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

スマートで少しクラッシックなオロビアンコ長財布
スマートでクラッシックなオロビアンコ・ルニーク長財布のレビュー

「オロビアンコ・ルニーク」 「分厚くない、革製の長財布」というのがこの財布の特徴 …

ミュージシャンが使っているRoen(ロエン)の二つ折りメンズ財布
ミュージシャンが使っているRoen(ロエン)の二つ折りメンズ財布の感想

私は、数年前から「Roen(ロエン)」のお財布を使用しています。 Roenといえ …

BALLY(バリー)白色長財布
BALLY(バリー)限定色で買った白色長財布の魅力をレビュー

BALLYの長財布を購入してから約3年たちました。 飽きる事なく、変わらず愛用を …

コスパ高めな長財布「MANOFACE(マノフェス)H1205」
シンプルで多機能!!コスパ高めな長財布「MANOFACE(マノフェス)H1205」をレビュー

財布は、ファッションのワンポイントに、毎日の金銭管理にとても大切なアイテムです。 …

360°開ける
メンズ財布クリード【Creed】STCの使い心地を本音でレビュー

クリードは1963年に創業した大阪の井野屋という会社が、2004年に展開し始めた …

GENUINE LEATHERの二つ折り財布
柔らかい革GENUINE LEATHERの二つ折り財布をレビュー

シンプルな黒のお財布が欲しかったので、最初から手にしっくり馴染むこちらのGENU …

P.I.D vasto コードバン長財布を3年使用した感想
P.I.D vasto コードバン長財布を3年使用した感想レビュー

使用開始から3年が経過しています。 思い切って高価な財布を入手しようと思い、光沢 …

【ホワイトハウスコックス】ブライドルレザー長財布
【ホワイトハウスコックス】ブライドルレザー長財布の使い心地を徹底レビュー

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)といえばブライドルレザーと …

ブルガリの二つ折りメンズ財布
素敵なオーラを放つブルガリのメンズ財布を本気でレビュー

この財布を使うまではずっと長財布を使っていましたが、もっと持ち運びが便利でごわご …

ダンヒル二つ折り財布
使っているからよく分かるダンヒル財布の革質やエイジングについて

私はダンヒルの財布を使っています。 黒を基調とした男らしいデザインが多く、時代時 …