かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

ココマイスター『クリスペルカーフロシュパース』の使用感をレビュー

      2016/11/05

クリスペルカーフロシュパース

最近、日本のビジネスマンが使う財布といえば…という記事などで、必ずココマイスターの名前が挙がっていますよね?人気の商品は常に品切れで、入荷待ち状態が続いているという噂を知り、自分もなんとなく気になり始めて、ココマイスターのサイトをチェックするようになりました。

 

いざ覗いてみると、あぁ、人気になるのもわかるなぁ!というくらい、本格的な革の商品が…それも、様々な素材の革を使った商品が、色々なカラーやバリエーションで、いくつも展開されていて、自分もあっという間に魅了されてしまいました。

グッチやエルメスなどのブランドと比べれば多少安価になってはいますが、それでも決して安い方の値段ではないので、いざ購入するとなると、勇気がいるなぁ…と思っていたんですが、使っている人達の評判があまりにも良かったので、思い切って購入してみることにしました。

本当は旅行用のバッグを狙っていたのですが、さすがに10万円以上する商品を初めてのブランドで購入するのは気が引けたので、先に財布を購入することにしました。

 

手に馴染む感覚がダントツ

手に馴染む感覚がダントツ

長財布ももちろん検討したのですが、長財布は以前ほど流行していないという傾向を自分なりに察知し、折りたためるタイプのペラっとした財布を第一希望に吟味していました。

そこで、最も強く惹かれたのが、このクリスペルカーフロシュパースという商品だったんです。

 

ココマイスター『クリスペルカーフロシュパース』

片手で持った時に、スッと手のひらに収まり、違和感なく馴染む感じがダントツで、これを持っていれば、スタイリッシュな大人の男性になれると思いました。

他の種類の革財布も一通り触ってみたのですが、もっとも柔らかく上品な触り心地だったのが、このクリスペルカーフでした。

 

コンパクトなのに収納力は抜群

コンパクトであることを追求していくと、コインパースに行き着きそうにもなったのですが、小銭入れであることに特化してしまっている商品だと、お札を折って入れなければいけない、というところがちょっと気になったんですよね。

これならお札を曲げるだけで折らなくて済む、というのが個人的にはポイントでした。綺麗なお札を自分が一番に折ってしまうのって、なんかちょっと抵抗あるんですよね…。

コンパクトなのに収納力は抜群

小銭を入れる部分も、マチの幅がしっかり設けられていて、パカッと大きく開くため、とても見やすいですし、指を入れやすいです。

たまに「ここ、確かに小銭入るけど、取り出す人の気持ち考えてる!?」と言いたくなるくらい、指が入りづらい財布ってありますよね…。オシャレであったり、スタイリッシュであるということも、財布にとっては大事な要素ですが、やはり基本は使いやすいかどうかだと思います!

基本は使いやすいかどうか

そういった意味では、ココマイスターの商品はとてもレベルが高いです。

 

主張し過ぎていないブランドロゴがありがたい

ロゴの入れ方がさりげないのも、個人的にはお気に入りポイントです。

主張し過ぎていないブランドロゴがありがたい

ロゴやタグが商品の表ではなく、内側に入っているのって、とても良い配慮だと思います。

目立つところにドーンとロゴが記されている商品の場合、そのブランドのファンであることをアピールしたい人にとってはありがたいのでしょうが、自分の場合、ブランドに負けてしまいそうな気がして、ちょっと苦手なんですよね…。

かといって、どこにもロゴが見当たらないようだと、商店街の片隅で叩き売られているような、無名ブランドの商品と区別がつかなくなってしまうので…。『cocomister』と、たとえ小さくでも書いてくれてあると、安心するんです。

 

メンテナンスいらずで傷にも強い優れもの

ツヤっとした、上品な光沢感も、めちゃめちゃ気に入っています。

メンテナンスいらずで傷にも強い優れもの

このクリスペルカーフという素材は、他の革に比べて、メンテナンスの手間が掛からないんだそうですね。

面倒臭がりな自分にとっては、まさに相性の良い革製品だったというわけです。

汚れや傷にも強いみたいなので、新品時に近い状態を長年キープできる!という魅力があるようなのですが、個人的にはもう少し、クタッとしていってくれても良かったかな、と思います。

それくらい、この商品は丈夫だということです。

 

まとめ

ココマイスターは、今まで知らずにいたブランドでしたが、このままだと虜になってしまいそうです。

旅行用のバッグを探していましたが、ココマイスターの定番と言われているビジネスバッグも気になり始めています。

財布とお揃いで新調してしまおうか、検討していたり。あまりメンテナンスの手間が掛からなくて、かつ、いいバランスで経年変化が楽しめるような商品があるといいなぁ…と。さっそくネットでウインドウショッピングを開始してみようかと思っています。

以上、ココマイスターのクリスペルカーフロシュパースについて、特徴や使用感のレビューをお伝えしてきました。長くなってしまいましたが、読んでくださって、ありがとうございました!

 

クリスペルカーフロシュパースの在庫を見てみる

 

 - ココマイスター, メンズ革財布レビュー集 ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

Ferragamo(フェラガモ)の二つ折り財布
Ferragamo(フェラガモ)の二つ折り財布を1年間使ってみて感じたこと

イタリアのフィレンツェに行った際、手ごろな財布が欲しいと思い何店舗かブランド店を …

ノーマンロックウェル長財布の癒される内装
内装にほっこり癒されるノーマンロックウェル長財布をレビュー

2年前にデパートでたまたま出逢ったこちらの財布。 アメリカの有名なイラストレータ …

オーストラリア製のサイズ
オーストラリアのブランドCasablanca(カサブランカ)の財布

2007年2月に新婚旅行で行ったオーストラリアで、もっとも現地らしいカンガルー革 …

手のひらサイズ
ライフのワゴンセールで買った薄くて強いコンパクト長財布

長財布の購入を決意した理由 もともと、ずっと折り畳みの財布を愛用してきた私を、長 …

ブルガリ/BVLGARI長財布 No.30412のブラック
念願のブルガリ長財布に一目ぼれ!その使い心地とは?

私が買った財布は、ブルガリ/BVLGARI長財布 No.30412のブラックです …

スロウの二つ折りメンズレザーウォレット
SLOW(スロウ)の二つ折りフルレザー財布を使った評価

SLOW DOUBLE OIL HOLD WALLET チョコ色 この財布は彼女 …

Porter(ポーター)の長財布“デプト”
Porterの革財布”デプト”を5年間愛用した感想をレビュー

Porter(ポーター)の長財布“デプト”は幅広い年齢層に支持されています。私は …

マルティーニ オーモンドウォレット
使いやすいと定評がある「マルティーニ オーモンドウォレット」

マルティーニ オーモンドウォレット 40,000円 (税込)   財布 …

Loft(ロフト)オリジナルの牛革長財布
Loft(ロフト)オリジナルの牛革長財布をレビュー

世の中にはさまざまなブランドがありますが、本製品は「Loft(ロフト)」が主体的 …

ルイ・ヴィトンのダミエ二つ折り財布
ルイ・ヴィトンの小物は満足感が高い!二つ折り財布をレビュー

私がもっている財布は、ルイ・ヴィトンのダミエです。購入金額は8万円ほどで、ネット …