かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

スマートなELLE HOMME(エルオム)二つ折り財布をレビュー

   

ELLE HOMME(エル オム)の二つ折り財布

ELLE HOMME(エル オム)の二つ折り財布についてご紹介したいと思います。

ELLE HOMMEはフランスのファッション誌から生まれたブランドで、メンズ向けのフレンチテイストなスマートなデザインが特徴的です。ここで面白いことが一つ、ELLE HOMMEはメンズラインのブランドなのですが、このブランドを作り出したELLEは女性向けファッション誌なのです。ちょっとした雑学にいかがでしょうか。

 

1.コンパクトで使いやすい

ELLE HOMMEは、シューズ、ベルトをはじめとするさまざまな革のブランドでおなじみです。革財布は長財布と二つ折り財布があり、どちらにしようか迷うところですが私は断然、二つ折り財布を推します。

コンパクトな財布

カードは5段で無駄がなく、この裏には隠しカードの収納スペースがあり、キャッシュカード、クレジットカードなどを持っていても安心です。

私は財布を使い分けるタイプです。主に、ELLE HOMMEの二つ折り革財布をちょっとした買い物で使います。

遠出や大きな買い物をする場合でないなら、このくらいの大きさがコンパクトでちょうどいいのです。ポケットに入れても違和感を感じる大きさじゃありませんし、カードの収納スペースに無駄がない分、財布が厚くなることもなくスマートに使うことが可能です。

 

2.革の宿命

どんなに大事に使ったところで、革財布である以上削れたり、傷がついたりして、新品とは大きく異なった外見になります。

革の宿命

ひどいですね(笑)。均一だったブラウンも削られて、めくられて目も当てられない有様です。ところどころ変色している部分が見られ、とても誰かに自慢できる状態ではありません。

しかし、これは私が最近購入した革財布ではなく、父親から確か、学生時代に譲り受けたもので、少なくとも10年・・・いや、ひょっとすると20年は経っているかもしれないのです。そんな長い年月を経てこの姿なのですから当然の結果と言えるでしょう。

むしろ、糸のほつれなどがほとんどないという事実を褒めてもいいのではないかと私は思います。ELLE HOMMEの丈夫さも侮れないですね。

 

・・・それに革はちょっときずがあったくらいのほうが味があっていいと私は思ったりします。

剥げた部分がいい味を出している

剥げた部分がいい味を出していると思うのは私だけでしょうか。ある意味、使った人だけのオリジナルのデザインともとらえられると思います。

ただの愛着かもしれませんが、見方を変えると面白い発見があるものです。

 

3.小銭入れのくたびれ

小銭入れのくたびれ

傷だらけです。ボタンの付いているタイプなので、ボタンの跡も革についてしまっています。ですが、致命的な傷や破れなどはありません。

10~20年経ってその構造は原型をとどめたままです。見た目は少し悪くなってしまいましたがそれも味というものです。

 

4.ちょっと便利な札入れ

2つに分けられた札入れ

二つに分かれています。紙幣が多い国では当たり前ということもあるそうですが、日本ではちょっと珍しいほうではないでしょうか。

福沢諭吉と野口英世は分けて入れたほうが使い勝手がいいかもしれません。それに、紙幣だけがお札の形をしてるわけではありません。

商品券、優待券、チケットなどなど、仕舞うのに困るサイズのものはいくらでもあります。この財布なら、失くしたという最悪の事態がなくなるかもしれません。

私も実際、映画の時はこの財布を持っていきます。この財布を持って以来、チケットを失くすことがなくなりました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。ELLE HOMME(エルオム)の二つ折り財布。味のあるいい財布だと思います。

何より長持ちに驚きです。父親から譲り受けて、まだ壊れていないですからね。コンパクトでスマートなELLE HOMMEの二つ折り財布。この記事が購入の参考になったら幸いです。

 

エルオムの在庫を確認する

 

 - メンズ革財布レビュー集

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

印傳屋(INDEN-YA)たかね長財布
印傳屋(INDEN-YA)たかね長財布を使った感想をレビュー

甲斐(現在の山梨県)の伝統工芸品である、甲州印傳の長財布について、使った感想等を …

「SMYTHSON(スマイソン)」の二つ折り財布の魅力
良い二つ折り革財布を探している大人にはスマイソンが最適な理由をレビュー

財布選びって悩みますよね。ここでは主に30代以上の男性向けに、私が愛用する、実用 …

ブルックス・ブラザーズで買ったブライドルレザーの二つ折り財布
ブルックス・ブラザーズで買ったブライドルレザーの二つ折り財布をレビュー

トラッドファッションの帝王、Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ …

ノーマンロックウェル長財布の癒される内装
内装にほっこり癒されるノーマンロックウェル長財布をレビュー

2年前にデパートでたまたま出逢ったこちらの財布。 アメリカの有名なイラストレータ …

POLO Ralph Lauren(ポロ ラルフローレン)の二つ折り財布をレビュー
POLO Ralph Lauren(ポロ ラルフローレン)の二つ折り財布をレビュー

わたしが実際に利用しているのは、ポロラルフローレンの折りたたみ式の財布です。 そ …

レパント長財布
スペインマドリッドの子羊製長財布Lepant(レパント)

■日本で入手が難しい財布 『Lepant』(レパント)はスペインはマドリッドにあ …

収納が多い
6年間使用したグッチ長財布の選んだ理由と使い心地について

GUCCI(グッチ)の長財布を選んだ理由、使った感想を紹介したいと思います。 ブ …

HERMES(エルメス)MC2フレミング
HERMES(エルメス)MC2フレミングを2年使ってみたレビュー

エルメスの財布の中に「フレミング、メンデル、コペルニクス、ガリレイ、エジソン、タ …

カラフルなデザインに仕上げ
mywalit(マイウォリット)愛好家が長財布の使い心地をレビュー

数年前財布を買い換えようと、インターネットショッピングにてひたすら財布の画像検索 …

サンローラン長財布
モード系メンズ長財布サンローランの魅力とデメリットを本音で評価

私がSAINT LAURENT(サンローラン)を選んだのは、このモードな美しさに …