かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

『マットーネマルチウォレット』を1年間愛用した感想をレビュー

      2016/11/10

マットーネマルチウォレット

30代に突入し、ワンランク上の大人っぽい財布が欲しいと思うようになりました。

ただ、自分は通勤スタイルも私服で、普段からわりとカジュアルな格好をしていることが多いので、大人っぽいとはいっても、革のカチッとした紳士的な財布を購入してしまうと、ちょっぴり違和感も出てきてしまうのかなぁ…と。

色々なブランドを吟味している中で、いつの間にかココマイスターというブランドに辿り着いていました。ビジネスマンの間で、最近流行している国産ブランドなんですよね。

 

ただ、英国紳士風の男性がモデルをやっていたので、いやいや…自分にはまだ早いでしょ、という印象を最初は受けたんです。

しかし、財布そのもののデザインや雰囲気に焦点を絞ってじっくり見てみると、けっこうスタイリッシュで、若者が使っていても、案外似合うというか、特に問題無いのかな?と。

それに、今は30代になったばかりでも、10年、20年と経っていけば、自分もこのブランドのモデルの紳士と同じような年代に突入するわけで。だったら、逆算すればちょうどいいわけか!なんて思って、購入を決意するに至りました。

 

トリミングの感じがキュート

ココマイスターは、渋い、カッコイイ

ココマイスターは、渋い、カッコイイ、といった印象の財布が多いのですが、このマットーネマルチウォレットを、僕はなぜか「可愛い」と思いました。

その理由は、トリミングにあると思います。パカッと財布を開いた時に、内装のベージュが表の革の色でフチどられていて、そこがなんとも言えずキュートだと感じたんですよね。

トリミングの感じがキュート

表面も内面も、同じ革の色でデザインされている場合は、このキュートさは醸し出せないんじゃないかと思います。

 

1年でとても良いエイジング状態に

1年でとても良いエイジング状態

自分は、ビターチョコという色を選択したのですが、1年ほど使用した結果、現在、このようなエイジングの状態になっています。

購入した時と比べると、だいぶ柔らかく、触った感じもしっとりとしていて、ものすごく手に馴染んでくれています。

 

正直、革がここまで素晴らしい変化を見せてくれるものだとは思っていませんでした。

革がここまで素晴らしい変化

子供の成長と一緒で、日々目にしていると、あまり変化に気づかなかったりするんですが、時々、改めて新品時のことを思い出してみると「あぁ、だいぶ違うなぁ!」と思うんですよね。

クタッとしたことで、ところどころに現れている光沢感も絶妙だと思っています。

自分は、手から出る脂が多い方なんですかね…。このマットーネという素材は、人間の手から滲み出る油によって、コーティングが施され、いい感じの仕上がりになると聞いたので、僕の財布がこれだけ絶妙な状態に経年変化したということは、それだけいい脂が出ていたんじゃないかと。

手に馴染んできたことでさらに、お会計を待っている間など、無駄にこの財布を手の中でコネコネともてあそぶようになったので、さらに油分が乗り移っていることと思います。

 

革の財布をここまで育てることに快感を覚え始めたので、また新品を手に入れたいという気持ちすら芽生えました。

既に使い込まれた財布が欲しい!という人に、僕の育てた財布をどんどん譲っていってあげたい、という変な願望すらもあります(笑)

 

大容量なのに超スリム

革のことばかりについて書いてしまいましたが、この財布は機能もバッチリです。

お札を入れるポケットがいくつもあって、1万円は1万円、千円は千円、というように分けて収納ができたりしますし、不要なレシートを入れておくためのポケットも充実しているんです。

大容量なのに超スリム

カードを入れられる枚数は6枚と、それほど多くないのですが、縦に入れていけるところがなんとなくオシャレな気がして、自分はこのタイプを選びました。

小銭入れもちゃんと付いていて、ジップタイプなのですが、普通に使いやすいです。ジップの感覚も柔らかくて、開け閉めしやすいですよ!

ポケットが充実していて大容量

ポケットが充実していて大容量の収納が可能な財布なんですが、閉じた時の幅を見てもらうと、ご覧の通り、とても薄いと思いませんか!?

公式には2センチとのことですが、感覚としては、もっと薄いんじゃないか、と。経年変化をしたことで、新品時よりさらに薄くなったのかも知れません。

公式には2センチ

 

まとめ

1年でここまで変化してくれたので、すっかりこの財布に関しては「育て終わった」かのような書き方をしてしまいましたが、こんな変化はまだまだ序の口なのかも知れません。

これから、5年、10年と、もっともっと使い込んでいったら、もっともっと魅力的な変化を遂げていってくれるのかなぁ…と、ワクワクしています。

この財布にはとても愛着が湧いてきて、買い換えるのはもったいないと思っているので、新品を馴らしていく試みは、もっと別のお手頃な商品で試してみようかなと思っています。

小銭入れあたりを購入してみようかな、と。もちろん、ココマイスターの中で商品を選びたいと思っています!

マットーネも気に入っていますが、他にも様々な素材の革製品があるようなので、色々チェックしてみたいと思っています。

 

 

 

 - メンズ革財布レビュー集 ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ポーター馬蹄型小銭入れ
長く愛用したくなるポーターの馬蹄型の小銭入れをレビュー

ポーターと言えば、高密度のナイロンによって作られた頑丈な生地を使用しているアイテ …

ユナイテッドアローズの財布
独自のルートで革を手に入れるユナイテッドアローズの財布をレビュー

私は、大学入学のときに自分のお祝いでユナイテッドアローズの財布を買いました。 そ …

フランス発祥のスタイリッシュなロンシャン長財布
フランス発祥のスタイリッシュなロンシャン長財布を使ってみた感想

シンプルながら、オシャレなデザインで有名なLong Champ(ロンシャン)の長 …

OLD NAVY(オールド・ネイビー)で購入したアメリカの二つ折り財布
OLD NAVY(オールド・ネイビー)で購入したアメリカの二つ折り財布をレビュー

日本にも上陸して、2016年に撤退が話題となっているOLY NAVY(オールド・ …

カミーユ・フォルネのサフィアーノ二つ折り財布
カミーユ・フォルネのサフィアーノ二つ折り財布を5年使ったレビュー

Camille Fournet(カミーユフォルネ)と言えばエキゾチックレザー(ワ …

Hallelujah(ハレルヤ)オールレザーロングウォレットをレビュー
Hallelujah(ハレルヤ)オールレザーロングウォレットをレビュー

革の財布を購入して、経年変化を楽しんでみたい!と、前々から思っていたのですが、ブ …

Paul Smith(ポール・スミス)の長財布
Paul Smith(ポール・スミス)の長財布を3年使った体験談

今回の記事は,私がPaul Smith(ポール・スミス)の長財布を、実際に3年間 …

ハワイで購入したグッチのメンズ財布
ハワイで買ったグッチのネイビー長財布の収納力と革質を徹底レビュー

「30歳になったら有名ブランドの長財布を」と決めていた私が、複数のブランドを検討 …

HERMES(エルメス)MC2フレミング
HERMES(エルメス)MC2フレミングを2年使ってみたレビュー

エルメスの財布の中に「フレミング、メンデル、コペルニクス、ガリレイ、エジソン、タ …

ディオールオムメンズ二つ折り財布
デザインで魅了するディオールオムの二つ折り財布をレビュー

  私はディオールオムのファンであり、いくつものアイテムを所持しており …