かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

希少!HARE(ハレ)の長財布を1年間使用した感想を本音でレビュー

      2016/06/16

HARE(ハレ)の長財布

HARE(ハレ)というブランドは、主に洋服で知られているので、財布に関してはインターネットで検索してもなかなか情報が出てきません。

実はそれが、私がこの財布を選んだ理由の1つです。「人と被りたくないけど、シンプルなものがいい!」と考えていた時に、この財布に出逢いました。

値段も比較的お手頃だったので、即座にその場で購入を決めたことを覚えています。

 

HARE長財布の気に入っているところ

牛革がふんだんに使用されているにもかかわらず、機能とデザインは最小限に抑えられているので、非常に軽くて薄いことが特徴です。

シンプルな中にも独特のデザインがあります。それはカード入れにカバーがついている点です。

カード入れにカバーがついている

財布を開くと、一見カードの入れ場所がわからないような仕組みになっており、さりげないオシャレを醸し出しています。

 

コスパは最高級!ただし難点も…

使ってみて感じることを良い点・悪い点、正直に紹介します。

先ほど少し触れましたが、何より“軽い”ことは大きな利便性です。小銭とカードを抜くと、一般的なスマートフォンよりも軽いほどなので、持ち運び・取り出しのストレスは一切ありません。

また、革の高級感としっとりした質感もしっかり実現されているので、コストパフォーマンスは最高級だと思っています。

問題の収納力ですが、カードは通常8枚入ります。少し窮屈になりますが、2枚重ねて入れても特に問題はありません。

カードは通常8枚

普段使いとしては十分です。カード入れの裏側にも収納スペースがあり、臨時にカードを入れたり、レシートを入れたりするときに重宝します。

 

お札入れは、らくらく入る長さ

お札入れは、らくらく入る長さに作られているので取り出すときに引っかかったり、折れ曲がったりすることもありません。
悪い点を強いて挙げるならば、2点です。

小銭入れがかなりオープンに作られているので、少しでもチャックを閉め忘れたりすると、すぐに中身が出てしまいます。

小銭入れがかなりオープンに作られている

実際、何度か排水溝に小銭達を見送りました。オシャレなデザインでもあるのですが、人によっては使いづらい点かもしれません。

 

そして、これは革財布の宿命ですが、傷がつきやすいことも難点です。まだ1年ほどの使用ですが、ひび割れのような太い線がいくつか入っています。気づかないうちに入っていたので、取り扱いには注意しています。

 

ハレのエイジングについて

新品時よりも触り心地が肌に馴染んできたように思います。革独特の味が出てきたと言えるのでしょうか。傷も増えましたが、仕方ありません。

また、カード入れのカバーの裏地はスウェード調なので、触ると新品時よりもザラザラ感が目立つようになりました。

裏地はスウェード調

ほんの少しですが、ほつれや剥げなどの傷みも見られるので、使用期間の短さにしては傷みやすい、デリケートな財布と言えるかもしれません。

総合して言えば、質感・軽さ・革の馴染みという点で、エイジングとともに使いやすくはなっているので満足しています。

 

HAREというブランドについて

HAREは、洋服を中心に展開されており、シンプル・カジュアルなファッションが特徴のブランドです。

洋服の素材は様々ですが、メンズは綿100%やコットンで作られているもの多いです。また、ネックレスやブレスレットもラインナップされていることからも、購入層としては若者が多いようです。

財布は、この長財布とほとんど同じつくりの二つ折り財布も出されています。財布の価格は比較的高くはないのですが、洋服系は人気も高いので、相応の値段で売られています。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。“HAREの長財布”は単に希少価値があり、オリジナリティを持てるというだけでなく、利便性・機能性も兼ね備えていることがお分かりいただけたかと思います。

カジュアルでもフォーマルでも、どんなシーンにも合うので他の財布と併用してでも、長く大切に使いたい財布です。

 

 - メンズ革財布レビュー集 ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

長年愛用しているBAGGY PORT(バギーポート)の長財布
長年愛用しているBAGGY PORT(バギーポート)の長財布をレビュー

愛用しているBAGGY PORT(バギーポート)財布です。   BAG …

質実剛健かつ洗練されているモンブラン長財布
質実剛健かつ洗練されているモンブラン長財布を使った感想

長財布が年収を決めるという本について少し前に流行りましたが覚えておられますか? …

シックなポールスミス二つ折り財布
ポールスミスの財布の中でもシックなモデルを使ってみた感想

メンズ皮財布の中でも、かなり所持率が高いと言われるポールスミス(Paul Smi …

キャサリンハムネットのメンズ財布
10年使ったキャサリンハムネットメンズ財布の率直な感想

この財布は10年ほど前に購入し、いまだに使っている財布です。その良いところから悪 …

ザネラート(Zanellato)の レザーコインケース
ザネラート(Zanellato)の レザーコインケースをレビュー

クレジットカードをメインに毎日使うようになり、ちょっとした小銭入れが欲しいなあと …

マスターピース長財布
大容量の収納!3年使ったマスターピースのメンズ長財布をレビュー

日本でカジュアルバッグの製造販売をメインに行っているメーカー、master-pi …

オーストラリア製のサイズ
オーストラリアのブランドCasablanca(カサブランカ)の財布

2007年2月に新婚旅行で行ったオーストラリアで、もっとも現地らしいカンガルー革 …

印傳屋(INDEN-YA)たかね長財布
印傳屋(INDEN-YA)たかね長財布を使った感想をレビュー

甲斐(現在の山梨県)の伝統工芸品である、甲州印傳の長財布について、使った感想等を …

イルビゾンテのロゴ
バッファロー革の代表格!イルビゾンテの革財布をレビュー

おしゃれ系の男女に人気なイルビゾンテ。シンプルな中におしゃれ要素がたくさん隠され …

バトラーバーナーセイルズのメンズ長財布
知名度は低い?バトラーバーナーセイルズのメンズ長財布をレビュー

30歳を過ぎて黄色と黒の長財布を使っていたので派手だと感じ、いろいろと探す事が増 …