かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

CASTELBAJAC(カステルバジャック)の財布をレビュー

      2018/06/24

カステルバジャック長財布

カステルバジャックというと、若者のファッションというイメージもあるかもしれませんが、使っている私としては、30代でも公私関係なくどこでも出せる財布だと思っています。

元々はカステルバジャックのボディバッグを愛用していて、使い勝手の良さとデザイン性が両立していたことから、財布も揃えてみようかと思ったのがきっかけでした。

財布も数シリーズラインナップを揃えていますが、私が選んだのはこちらのラウンドファスナー長財布<ドロワット>と言われるシリーズのオレンジです。

「オレンジ」と音で聴くと派手派手しい印象を抱くかもしれませんが、すごく落ち着いた色合いでほぼ一目惚れでした。ロゴマークも同色で主張しすぎないのが気に入っています。

 

カステルバジャック長財布の使い心地

ファスナーを開けて中を見ると、一転して落ち着いたこげ茶色で統一され、カード入れにアクセントでオレンジが使用されているくらいです。

 

収納が多く通帳も入る大きさで180度開く内装

カステルバジャック長財布内装

私は仕事でもこの財布を使うので、ご覧いただいて分かるように、通帳を入れてもしっかり収納できるサイズであるというのはとても魅力的でした。

そして180度開くことが出来るので、カードが一目で確認できます。

 

小銭入れ部分の使い心地はイマイチ

小銭入れスペースは片面に寄った形で付いています。

カステルバジャック小銭入れ部分

私の場合、小銭入れを別に使用していて、基本使用することはありません。

ちょっとした買い物をして、お釣りに出た小銭を一時的に入れることはあっても、後からすぐに小銭は移してしまいます。

もちろん、財布自体の形が崩れることを嫌ってそうしているのですが、この財布は元々小銭をたくさんは入れるように設計されていないように感じます。

小銭入れ部分のファスナーを開けてみても、中の小銭を探すのはいささか大変なように思います。

柔らかさに欠けるのと、片面側に小銭入れが寄っているので、大きく指を入れて小銭をかき回すことなども難しいと思います。

実際に使っていればなじんでくることも考えられますが、財布を手に持った感じ、小銭をたくさん入れていると痛むのも早くなる印象は大です。

 

分別不可なお札入れ

小銭入れの裏に紙幣の収納スペースがあります。

カステルバジャック紙幣入れ部分

小銭入れが中央にあるタイプであれば、そこを境に紙幣を入れるスペースと領収書をしまっておくスペースに分けることもできますが、形状上、領主書を財布にしまおうと思った際、紙幣との分別は困難で同じスペースに入れることになります。

その点さえ気にしなければ、余裕もしっかりしたものがあるので取り出しには不自由しません。

 

紙幣の奥にはカード収納用のポケットが4つとその奥に、通帳もしまえる大ポケットがあります。

紙幣入れ部分にあるカードいれ

財布の内装には開いた両面に合わせて12つのカードポケット、紙幣の傍に4つのカードポケット、奥に通帳用スペースと、収納力に関しては文句なしのものがあります。

いずれもキャッシュカードのように分厚いもので埋め尽くしても、財布がパンパンに膨らむ印象もなく使うことが出来ます。

 

半年使って満足感があるカステルバジャック長財布

半年くらい使っていますが、目立った傷もつくことなく使用できていますし、ファスナーやステッチも丈夫さを感じています。

財布としての機能は十分に果たしてくれています。

牛革を基本とした作りで、部分的に布を使用しています。全体的に硬いという手触りだというように感じていますので、いわゆる「柔らかくて良い革」という高級感は期待できませんが、丈夫さから手入れは楽をさせてもらっています。

 

まとめ

独特の形状をしていますので、人と少し違うものを持ち歩きたい、デザイン性を求めている、という人には自信を持ってオススメが出来る財布です。

それから、前述のように小銭を持ち歩く人には小銭入れが別途あった方が良いかも、という点だけは伝えさせていただきます。

値段も革財部の中では比較的リーズナブルでした。

いろいろとお話ししましたが、当面、財布に関して目立った不満も私はないので、しばらくはこのオリジナリティある財布を楽しみたいと思います。

 

カステルバジャックの財布を見る

 

 - メンズ革財布レビュー集 , ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ブルガリのメンズ革財布
思わず衝動買いした「ブルガリ」メンズ長財布の評価

約1年前に購入した、ブルガリのメンズグレインレザーウォレットをご紹介します。 以 …

ヘルツ(HERZ)の本革マネークリップの使用感
1年間ヘルツ(HERZ)の本革マネークリップを使用したレビュー

これはヘルツ(HERZ)のマネークリップ。1年ほどの間、週末ごとに使用していまし …

ポルトフォイユ・マルコ
ルイヴィトン エピ ポルトフォイユ・マルコ 3年の使い心地

5年前のお誕生日に妻がプレゼントしてくれた、LOUIS VUITTON(ルイヴィ …

COACH(コーチ)メンズ用の長財布を使ってみての感想

私が持っているCOACH(コーチ)の長財布を紹介します。 この革財布は&#822 …

TUMI(トゥミ)119235d二つ折り財布
TUMI(トゥミ)119235d二つ折り財布の使い心地をレビュー

私は、プライベートでもジャケットを常用しているため、財布といえば長財布であり、ジ …

ATAO(アタオ)のlimo本革長財布
ATAO(アタオ)のlimo本革長財布を5年間使用したレビュー

ATAOの長財布。約5年使用しています。その間に感じた事をレビューします。 今は …

樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー

この財布との出会いについて 元々は、父への還暦祝いとして、ちょうどよい財布を探し …

ワイルドスワンズ長財布
ワイルドスワンズ人気の薄型長財布サーフス4年使用後のレビュー!

WILDSWANSとは、1994年に鴻野3兄弟が財布作りからスタートし、「20年 …

購入した『ナポレオンカーフアドルフコインパース』に魅了されまくりなレビュー
購入した『ナポレオンカーフアドルフコインパース』に魅了されまくりなレビュー

長財布とツインで愛用するために、サブのつもりで購入した、ココマイスター『ナポレオ …

ホワイトハウスコックスのメンズ財布
確かな品質ホワイトハウスコックスのメンズ財布を使用した感想

元々使用していた財布に長いことお世話になり、そろそろお別れかな…と考 …