かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

スロウ二つ折り財布 -L zip short wallet-『pueblo 333S70F』の使用感をレビュー!

   

社会人になって以降、当たり前のように黒の長財布しか使ったことがなかったんですが、この度、財布を新調するに辺り、2つ折り財布にして気分を変えてみる…というのは、どうだろうと思い立ち、2つ折りの財布にターゲットを絞って探していました。

しかも、どうせ気分を変えるなら、色も黒から別のカラーにし、さらにちょっと質感の違う革に挑戦してみようと思ったんです。

僕は元々、栃木レザー社が造る革素材のファンで、自然とSLOWのことも情報として頭に入っていました。SLOWというのは、いわゆるゆっくりという意味ではなく、S、L、O、W、が確か、それぞれ、何かの頭文字になっていたはずです。(某アイドルグループみたいですね!)

全ての商品がメイドインジャパンで、しかも熟練された職人さん達が手作業で丁寧に仕上げているということなので、よし!SLOWの2つ折り財布で、今まで自分が使ったことのない革質、選んだことのないカラーのものにしよう、と、すんなり決意に至りました。

スロウ二つ折り財布 -L zip short wallet-『pueblo 333S70F』の使用感をレビュー!

 

スロウ二つ折り財布の気に入っているポイント

僕は最終的に、プエブロレザーのキャメルカラーにしたのですが、味わいのある風貌がとても気に入りました。

スロウ二つ折り財布の気に入っているポイント

独特の美しい色ムラがたまりません。明るいカラーにしたことで、気分もすっかり変わりました。基本的にスーツが地味な色なので、こういった色の財布だと、コントラストでお互いがお互いを惹き立てあってくれて、いいですね!

 

外装の革と内装の革はまた質感が違っていて、どちらの雰囲気も楽しむことができるので、一石二鳥ですよ!

外装の革と内装の革はまた質感

外装は少し毛羽立った感じの肌触りですが、内装はとても滑らかです。ステッチも細やかで美しく、職人さんの技術が生きている感じがします。

 

ちなみに、内装にはちゃんと『SLOW』のロゴが!4つの文字、それぞれにどういった意味が込められているのかは、是非、公式サイトで調べてみてくださいね。

内装にはちゃんと『SLOW』のロゴ

 

スロウ二つ折り財布を使用した感想

まず、長財布から2つ折りの財布に変えてみたことについてですが、結果的に、気分が変わって、とても良かったと思います!

長財布から2つ折りの財布に変えてみた

昔、学生の頃は2つ折りの財布を使っていたので、若返ったような、ちょっと懐かしい感じがしましたね。

長財布には、長財布なりの良さがあると思うので、一概にどちらの方が便利で、どちらの方が不便…ということはないのですが。2つ折りには2つ折りの、コンパクト感であったり、可愛らしさであったり…様々な魅力が詰まっていると思っています。

 

使用感の中で一番気に入っているのは、小銭の見やすさです。

小銭の見やすさ

長財布の頃は、口があまり大きく開かなかったので、取り出す時に若干まごついたりしていたのですが、これだけ口がガバッと広く開いてくれると、とても見やすいですし、指を入れて狙ったコインを摘まむ、一連の動作が非常にスムーズです。

 

お札を入れる時、長財布の場合は、ピン札のまま、それをキープした状態で入れられますが、2つ折り財布の場合は、どうしても折り曲げる必要が出てきてしまいます。

お札を入れる時

几帳面な人にとっては、それがストレスとなるかもしれませんが、別に折り目がついてしまうわけではなく、カーブした状態になるだけなので、特にどうということはありません。

これが、もう少し小さい財布の場合は、きちんと折ってから入れないと収納できない…ということになりますよね。僕もさすがにそれはちょっと抵抗あるのですが、2つ折りの財布なら大丈夫ですよ、ということをお伝えしたかったんです。

 

カード入れは、縦についています。

カード入れ

本当はもう少し枚数を収容できてもいいかな…という気もしますが、これ以上入れるとパンパンになってしまって見栄えが悪くなりますし、スマートさをキープするためには、持ち歩くカードもスマートに絞り込む必要があるということですね。

 

スロウ二つ折り財布のお手入れについて

ちなみに、革製品といえば、気になるのが「お手入れ」ですよね。面倒くさそうだから、始めから革製品には手を出さないという人もいるようですが、この商品に関しては、そんなに難しくないですよ!

お手入れ方法を調べてみましたが、「水に濡れた場合は柔らかい布で軽く抑えるようにしてすばやく水気を取り、陰干ししてください」「油性の汚れやひどい汚れは柔らかい布に皮革専用のクリーナーを少量に含ませ、やさしく拭き取り、その後から拭きします」と、ありました。

これってつまり、水に濡れた時と、油性のひどい汚れがついた時以外は、特に気にせず、何もしなくていいということなのかな、と。

実際、毎日あるいは定期的に、何らかのメンテナンス作業をしなくても、この財布は、オイルが落ちにくい製法で作られているとのことで、耐久性が高いようなんです。

それに、色や質感が変化していくのは、革製品の醍醐味とも言えますし、多少の傷や汚れは、味として、それごと楽しめば良いのではないかな、と個人的には思っています。

 

まとめ

以上、『SLOW』のプエブロレザー2つ折り財布のレビューでした。

『SLOW』のプエブロレザー2つ折り財布

僕の紹介した革財布以外にも、魅力的な革製品が多数展開されていますので、是非、SLOWをチェックしてみてください。少しでも参考にして頂けたら幸いです!

 

スロウの在庫を見てみる

 

 - メンズ革財布レビュー集 , ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

フェリージの代名詞的存在のロングウォレット
愛称は「コロコロ」。フェリージの代名詞的存在のロングウォレットをレビュー

フェリージの財布と私との出会い この財布は、私が26歳の時、結婚して間もない頃に …

ヴィヴィアンウエストウッドのメンズ革財布
大きなORBがポイント!ヴィヴィアンウエストウッドのメンズ革財布をレビュー

人気ブランドであるヴィヴィアンウエストウッド(Vivienne Westwood …

エッティンガー長財布
私の財布は英国王室御用達の逸品!エッティンガーの魅力を解説

とにかくかっこいいエッティンガーの財布 スーツを着用するあらゆる機会では、時には …

大峽製鞄の財布
「皇室も使う」に惹かれて購入した大峽製鞄の財布の評価

大峽製鞄の財布を選んだ理由 財布を使い始めて、何年になるだろうか?数年置きに財布 …

Valextra(ヴァレクストラ)の二つ折り財布
Valextra(ヴァレクストラ)の二つ折り財布を5年使用して感じたこと

ヴァレクストラの財布を約5年間使用しています。使用していく中で、いろいろなことが …

コールハーンの財布
オーソドックスで品があるCOLE HAAN(コールハーン)のメンズ革財布

私が何年もかかって辿り着いた財布がこれです。 COLE HAAN(コールハーン) …

スパルティナ長財布
人魚のロゴマークが特徴的なスパルティナ長財布を使った本音レビュー

私は現在スパルティナの長財布を使っています。あまり知られていないブランドですが、 …

アウトドアの二つ折り財布
リーズナブルなメンズ革財布OUTDOOR(アウトドア)のレビュー

アメリカのアウトドアブランドで、その名もOUTDOOR PRODUCTS (アウ …

POLICE(ポリス)EDGE(エッジ)ブラック長財布
POLICE(ポリス)EDGE(エッジ)ブラック長財布の使用感をレビュー

そろそろ財布を変えようと思っていた12月の初旬。彼女のクリスマスプレゼントを探し …

ヴィヴィアンの二つ折りメンズ革財布
セールで購入したヴィヴィアンの二つ折りメンズ革財布をレビュー

ヴィヴィアン・ウエストウッドというと「中性的なおしゃれ」というイメージがあり、こ …