かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

ツートーンレザーが一際目を惹く「KENZO長財布」をレビュー

   

ツートーンレザーが一際目を惹く「KENZO長財布」

財布といえば、ルイヴィトンやグッチ、コーチなどの商品が代表的ですが、こちらはKENZO(ケンゾー)のレザー長財布です。

長財布を購入したのは初めてなのですが、使ってみた感想をレビューしていきます。

 

ケンゾー長財布を選んだ理由

ケンゾー長財布を選んだ理由

私が財布を選ぶときの第一の基準は、デザインで人と同じものは持ちたくない派です。

こちらのKENZOの財布はレッド×ネイビーのツートーンレザー仕様で非常に個性的なものになっています。

実際、今までこちらの財布を使っている方はほとんど見たことがなく、まさに人と同じものを持ちたくないという私の希望にぴったりの財布です。

これまでレジでお会計をする際に、店員のお姉さんから「可愛い財布ですね。」と何度か言われたこともあり、非常に気に入っています。

 

KENZOの財布を実際に使って良かった点

・特徴的なデザイン

特徴的なデザイン

財布が他の人と被るということがまずありません。表面・そして内部にもしっかり刻印してあるKENZOの文字が所有欲をかきたてます。

ファスナーの持ち手もレザー

ファスナーの持ち手もレザーで、さりげなくおしゃれ感が出ています。

・収納力がピカイチ

収納力がピカイチ

収納力がすごいです。内部のカード入れは全部で12枚入れることが可能です。

内部両側と真ん中の3か所に大きめのポケット

さらに内部両側と真ん中の3か所に大きめのポケットが付いています。

これだけ収納箇所があれば、カードが多い私でもすんなり入れることが出来ます。

これだけ収納力に長けている財布ですが、お会計時にもたつかないでお金を取り出すことも出来ます。ラウンドファスナータイプのため、財布を大きく開くことができ、カードやお札をサッと取り出すことが出来ます。

また、小銭を入れるスペースも広いので、細かい金額のときもあわてず探せます。前に使っていた財布はお会計時に毎回焦っていたので、心の余裕もできました。

外側のボタン式のポケット

さらに何気に便利なのが外側のボタン式のポケット。財布に、お金と一緒のところに入れたくないもの(わたしだったらお守りなど)を入れることができます。

KENZOの財布を実際に使って感じた悪かった点

・傷が目立つ

傷が目立つ

財布表面のネイビー部分の革が擦れて、白く剥げてしまう点です。

ただこの点は財布のクリーニングに出して、染め直しをしてもらえば新品同様に復活するという事なので、今度出してみたいと思います。

・分厚くてやや重い

分厚くてやや重い

ラウンドファスナータイプなので、しょうがないかもしれないのですが、けっこう厚みがあります。

ジーンズのお尻のポケットには入らないので、どこかに行くときは必ずカバンを持っていかないといけないので荷物が増えますね。

そして、大きいために重いです。小銭を減らしたり、必要なカードだけを持ち歩けばいいのですが、それではこの財布が持つ機能性を十分に発揮することが出来ません。

 

ケンゾーのエイジングについて

ケンゾーのエイジングについて

かれこれこの財布は1年くらい使っているのですが、革がしっかりしていて分厚いため、財布本体の型崩れを起こすという事はありません。

ただし、悪い点でも挙げたのですが、表面のネイビー部分は擦れると剥げてきてしまいます。

 

KENZOの特徴

「KENZO」はデザイナー高田健三が設立したファッションブランドです。

1970年にパリで設立されたブランドですが、2012年コレクションより世界的なエディターがこぞって着用するようになり、人気爆発となりました。海外の有名セレブ等の間でも話題になっているようです。

KENZOのブランドコンセプトは「様々に異なった素材、色、文化を融合し、まったく違った世界観を表現する」なので、独創的なデザインのものが多いです。

ただしそのデザインは決してとがったものではなく、高田健三によって多様性と遊び心をもって提案されているため、多くのセレブも惹きつけられるのではないでしょうか。

 

結論

この財布を買って大正解でした。

人と同じものはもちたくない、特徴的な財布を欲しいと思っている人には、KENZOはおすすめです。

「たくさん稼いでいる人は長財布を使っている人が多い」とはよく聞くものですが、私もこの財布に似合うような男になれるよう、これからもがんばっていきたいです。

 

 - メンズ革財布レビュー集 ,

おすすめブランド
ココマイスターは人気があり品薄が続いている日本の革製品ブランドです。

日本製でイタリアンレザーを使用した上質な長財布が、2万円代という良心的な価格から手に入れられるので、財布をどれにしようか迷っているのであれば、一度は覗いて欲しいブランドです。



プレゼンに最適なJOGGO
こちらのJOGGOは13色の本革を組み合わせ、世界に1つだけのオリジナル革製品をWeb上のシミュレーション画面で、簡単に創れるサービスを展開しています。

名前の刻印や、ラッピング&メッセージカードなども揃えられており、これだけサービスが充実しているのに、本革ラウンドファスナー長財布が14,800円とお手頃価格なため、プレゼントによく選ばれています。



ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

オーストラリア製のサイズ
オーストラリアのブランドCasablanca(カサブランカ)の財布

2007年2月に新婚旅行で行ったオーストラリアで、もっとも現地らしいカンガルー革 …

パッカパッカ長財布
PACCA PACCA(パッカパッカ)の馬革財布をレビュー

私が購入して3ヶ月の、PACCA PACCA(パッカパッカ)馬革財布をレビューし …

LOUIS VUITTONの長財布
LOUIS VUITTON定番モノグラム長財布の使い心地を評価

私は普段LOUIS VUITTONの長財布を使っています。 この財布は弟からのプ …

イル ビゾンテ長財布
お気に入りの上質な革製品IL BISONTE(イル ビゾンテ)長財布

今から約2年前、街を歩いているときにたまたま見かけたお店『IL BISONTE( …

コーチメンズ長財布
3年使って感じたコーチメンズ長財布の評判通りの丈夫さ

私はもともと革製品が好きで、その中でもcoachの商品を買う機会が比較的多くあり …

フェリージの代名詞的存在のロングウォレット
愛称は「コロコロ」。フェリージの代名詞的存在のロングウォレットをレビュー

フェリージの財布と私との出会い この財布は、私が26歳の時、結婚して間もない頃に …

ヴィヴィアンの二つ折り革財布
ビジネスマンには珍しいヴィヴィアンの二つ折り革財布を使ったレビュー

私はヴィヴィアン・ウエストウッドの「トーストオーブ」の財布を使っています。 「ト …

ATAO(アタオ)のlimo本革長財布
ATAO(アタオ)のlimo本革長財布を5年間使用したレビュー

ATAOの長財布。約5年使用しています。その間に感じた事をレビューします。 今は …

Fossil(フォッシル)のメンズ財布
Fossil(フォッシル)メンズ財布の4年間使用した感想をレビュー

Fossil(フォッシル)のメンズ財布を4年間使用したので、使い心地などをレビュ …

ポールスミス長財布の内装
人気ブランドポールスミスの長財布を4年愛用した本音のレビュー

若者から大人まで様々な世代に人気のポールスミスの財布ですが、実際に使った感想、よ …