かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

ルイヴィトン・エピのポルトフォイユ・ブラザを9年間使った感想

      2016/04/02

ルイヴィトン・エピのポルトフォイユ・ブラザ長財布

使っている人のかなり多いルイヴィトンの財布。

そのルイヴィトンの中でも、モノグラムやダミエよりアダルト感の強い「エピラインのポルトフォイユ・ブラザ」を9年間使っているので、感想をレビューしたいと思います。

 

エピ ポルトフォイユ ブラザを購入した動機

ルイヴィトン・エピのポルトフォイユ・ブラザ購入理由

それまでは同じルイヴィトンのエピの二つ折り財布を使っていました。

しかし、二つ折り財布だとカードをたくさん入れるとそれだけでパンパンになり、あまりカッコのいいものにはならなくなります。

そろそろ大人として長財布が欲しいなと思い、いろいろなモデルを検討しました。

当時のルイヴィトンの財布は男性が使っていいようなモデルの場合長財布は札入れタイプで、小銭入れは別にコインケースを用意するというようなラインナップでした。

そんな中、ポルトフォイユ・ブラザが発売されました。

内部にファスナー開閉式の小銭入れがついていてメインの札用のポケットの他にロングポケットが3つ、カード用ポケットは12ついているという多機能モデルです。

正に望んでいたこの新製品の在庫をルイヴィトンのショップ3店に電話で聞き、3店めでようやく後1点在庫があると言われキープしてもらい、その日のうちに買いに行きました。

 

エピ ポルトフォイユ ブラザの多機能性

ポルトフォイユ・ブラザの多機能性

使い始めて、まず満足したのはその多機能性です。カード用ポケットが12あるというのは当時で最多モデルでした。

キャッシュカード、身分証明書、ポイントカード、何かと増えるカード類にこの12のカード用ポケットは非常に便利でした。

この後、ルイヴィトンもそれ以外のブランドもカード用ポケットの多い財布がメインになりました。

その先駆け的モデルがポルトフォイユ・ブラザでした。

 

小銭入れが広いポルトフォイユ・ブラザ

内部にファスナー開閉式の小銭入れがあります。長財布のサイズなので小銭もたくさん入ります。

ただ、強いて難を言うと、サイズが広いので小銭を探す手間が少しかかります。

 

エピ ポルトフォイユ ブラザの耐久性

ポルトフォイユ・ブラザの耐久性

ルイヴィトンのエピラインは表面に稲穂をイメージしたランダムなラインのデザインになっています。

これはキズが目立ちにくいというメリットがあります。

大事に使っていた事もあり9年間たっても、表面に大きなキズはまだ目立ちません。色も黒なので変色はありません。

 

9年間使っても壊れていないポルトフォイユ・ブラザ

長く使っているとよく破れてきてしまう折り目のスミも、まだ破れたり切れたりしていません。

9年間毎日使いましたが、まだまだもちそうです。

 

内部の小銭入れの脇にシワができた

内部の小銭入れの脇にシワができました。小銭入れを開ける度に指で押さえていたからです。

それでも、クセがついただけで、破れたりはしていません。

 

シルバーのファスナー部分も順調

ファスナー部分も順調です。

シルバー色のファスナー金具ですがメッキのハゲもありません。

おそらく外側にファスナーのついているラウンドファスナータイプの財布よりファスナーの損傷度は構造的に低いと思います。

 

エピ ポルトフォイユ ブラザの不便なところ

基本的に満足しているのですが、夏になると少し不便を感じます。

使い方によると思いますが、型崩れするのが嫌なので私は財布をズボンのヒップポケットに入れません。ジャケットがあればジャケットの内ポケット、私服の際にはボディバッグに入れています。

しかし夏になりシャツとスラックスなど薄手の服装で、ジャケットやバッグがない時に財布だけ持ち出す際は、収納場所に困ります。

 

ラウンドファスナータイプの財布だとヒップポケットに入れても型崩れはしないでしょうが、ポルトフォイユ・ブラザだと形が固定されていないので入れる気がしません。

また、モデルのイメージとしてジャケットのポケットから取り出す財布のような気がします。

他のユーザーはどうしているのか、地味に疑問に思っているところです。

 

エピ ポルトフォイユ ブラザのいいところ

ポルトフォイユ・ブラザのロゴ

ポルトフォイユ・ブラザのいいところは多機能性で、ルイヴィトンの製品のいいところは耐久性が高い点です。

また、エピラインのいいところはモノグラムやダミエほどポピュラーではないところだと思います。

知っている人は知っていると、そういうのが好きな人向けのラインだと思います。

表面の「LV」と内部のブランドロゴは小さく書いてあり、主張をしすぎないところも私は満足しています。

 

エピ ポルトフォイユ ブラザの在庫を見る

 

 - メンズ革財布レビュー集 ,

おすすめブランド
ココマイスターは人気があり品薄が続いている日本の革製品ブランドです。

日本製でイタリアンレザーを使用した上質な長財布が、2万円代という良心的な価格から手に入れられるので、財布をどれにしようか迷っているのであれば、一度は覗いて欲しいブランドです。



プレゼンに最適なJOGGO
こちらのJOGGOは13色の本革を組み合わせ、世界に1つだけのオリジナル革製品をWeb上のシミュレーション画面で、簡単に創れるサービスを展開しています。

名前の刻印や、ラッピング&メッセージカードなども揃えられており、これだけサービスが充実しているのに、本革ラウンドファスナー長財布が14,800円とお手頃価格なため、プレゼントによく選ばれています。



ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

エッティンガー長財布ロイヤルコレクションパープル
英国レザー!エッティンガー ロイヤルコレクションをレビュー

革財布といえばやはり紳士の持ち物ですよね。今回レビューしていくのは、紳士の本場イ …

【ホワイトハウスコックス】ブライドルレザー長財布
【ホワイトハウスコックス】ブライドルレザー長財布の使い心地を徹底レビュー

Whitehouse Cox(ホワイトハウスコックス)といえばブライドルレザーと …

バトラーバーナーセイルズのメンズ長財布
知名度は低い?バトラーバーナーセイルズのメンズ長財布をレビュー

30歳を過ぎて黄色と黒の長財布を使っていたので派手だと感じ、いろいろと探す事が増 …

アクアスキュータムの長財布
英国老舗ブランドのアクアスキュータム長財布を1年使用した感想

妻から1年前にプレゼントされ、初めて使用したAquascutum(アクアスキュー …

コスパ最高の本革二つ折り財布「Flying Scotsman」
コスパ最高の本革二つ折り財布「Flying Scotsman」を3年使ってみた感想

皆様こんにちは。アフリカ某国在住のYと申します。 今回は、私が愛用している「Fl …

フェリージ二つ折り財布
4年で美しいエイジングに仕上がったフェリージ革財布の使い心地

数年前からフェリージの革財布を使っています。 別の革財布も愛用しているのですが、 …

360°開ける
メンズ財布クリード【Creed】STCの使い心地を本音でレビュー

クリードは1963年に創業した大阪の井野屋という会社が、2004年に展開し始めた …

イル ビゾンテ財布
イル ビゾンテ長財布を3ヶ月使って分かったことの総合評価

イタリア・フィレンツェ発祥のメーカー IL BISONTE(イル ビゾンテ)の長 …

コンパクトな財布
尻ポケットで3年使用のコンパクトなアーバンリサーチ3つ折り財布

このURBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)の財布は約3年ほど前に大阪で …

滑らか
柔らかな革の手触りに高い機能性!ラマーレのレブレ二つ折れ財布

LEMAREE(ラマーレ)ベラ付二つ折れ財布 LEVRE(レブレ)シリーズ 私は …