かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

6年間で分かった土屋鞄製作所コードバン二つ折り財布の使い心地

   

土屋鞄製作所のコードバン二つ折り財布

私が現在使用している革財布は、土屋鞄製造所のコードバンの二つ折り財布です。

購入したのが2009年なので、それなりの年数は経過しています。

 

土屋鞄製作所コードバン二つ折り財布のレビュー

土屋鞄財布の内装

中は全て牛革仕様になっています。そして内部の構成ですが、ご覧いただいた通りお札を入れるポケットが2つ、カードを入れるポケットが4つ、そして小銭を入れるポケットが1つとなっています。

お札を入れるポケットは指で広げると簡単にグニッと広がりますので、普段はシッカリ閉じていますが、楽にお札を取り出すことができます。この点は非常にいいですね。

カードを入れるポケットは若干きつめです。出ている部分も少ないので、持っていてカードが落ちる心配はありませんが、取り出す時に指の力を要求されるかもしれません。

一番上のカードは人差し指と親指でつまんで出せますが、下3枚はつまむ部分が少ないので取り出す時にイライラすることもあります。特に真ん中に位置している2枚目と3枚目は、本当に取り出しにくいです。

 

裏側のカードいれ

カードポケットの裏側にも隠れているカードポケットがあります。

正直、カードの類はもう少し入れられる部分が多い方が良かったですね。

私は表に出ているカード入れに銀行のカードを2枚、クレジットカードを1枚、スポーツジムの会員カード1枚を入れています。

しかし、本当は近所のスーパーの会員カードや免許証もすぐに取り出せるところに入れたかったんですけどね。

 

小銭入れの裏のカードいれ

入りきらないので、小銭入れの後ろのポケットや、カード入れの後ろのポケットに入れています。

結構キツキツなので、カード類を多く所有している方は長財布の方が良いかもしれませんね。私の場合はカード類が多くない方なので、さほど不自由は感じていませんが。

なお、こちらには写っていませんが、小銭入れの裏の部分にもう1つカードを入れるポケットが横向きに付いています。あまりカードを入れ過ぎると財布が膨らんでしまうので、私はこの部分を使用してはいません。

 

小銭入れ内部

小銭入れの内部です。実際にそこまで入らないので、計画的に小銭を使うことを要求されます。

あと口が狭いので、手の大きい男性はちょっと煩わしく感じるかもしれません。

基本的に大切に使用しているので、他の部分に関しての汚れは少ないのですが、この部分だけは例外的に汚れてしまいます。やはり小銭って汚いんだな……と思える瞬間です(笑)

 

スーツ時は鞄へ、プライベート時はポケットへ

ちなみにですが、私は普段スーツを着て働いているので、ポケットに入れずに鞄にしまっています。

ポケットに入れるのはプライベートの時だけです。

二つ折り財布は厚みがあるので、スーツの後ろポケットに入れると不格好になってしまうんです……。この点を考慮していなかったので、正直スーツ着用の多い方は長財布の方が良いかもしれません。

 

店舗へ見に行ったら即決だった

私は当初、ブランド物の財布を選定しようとしていたのですが、材質がピンと来なかったためどうしようか迷っていました。

そこで色々と財布をネットで検索した結果、この土屋鞄製造所の二つ折り財布を発見。

実際に店舗に行って見てきました。すると工房で職人さんたちが丁寧に作っているのが見えたんですよ。

国内で職人さんが一つひとつ手作りしている姿を見て、私は心を打たれてすぐに購入を決めました。

使ってみると、やはり年々光沢が増していきます。革の宝石と言われる理由が分かりますね。

普段はズボンの後ろポケットに入れているので、若干デニム地が刻印される形になってしまっています。

ただ、それを補って余りある光沢なので、見ていてうっとりとしてしまうことも。まだまだ使い込めば、より光沢が増してくるのではないかと期待しています。

 

まとめ

色々と不平不満も書いてしまいましたが、私はこの二つ折革財布と出会えて本当に良かったと思っていますよ。光沢を眺めてウットリすることもあります。

やはり職人が丹精込めて作ってくれている製品ですからね。魂が込められている気がしますし、愛着も年々増していきます。買って良かった、持っていて良かったと私個人は本当に思っています。

革財布は一生物のアイテムなので、私は人生をこの革財布と全うしようと思っています!

 

土屋鞄製作所の在庫を確認する

 

 - メンズ革財布レビュー集 , ,

おすすめブランド
ココマイスターは人気があり品薄が続いている日本の革製品ブランドです。

日本製でイタリアンレザーを使用した上質な長財布が、2万円代という良心的な価格から手に入れられるので、財布をどれにしようか迷っているのであれば、一度は覗いて欲しいブランドです。



プレゼンに最適なJOGGO
こちらのJOGGOは13色の本革を組み合わせ、世界に1つだけのオリジナル革製品をWeb上のシミュレーション画面で、簡単に創れるサービスを展開しています。

名前の刻印や、ラッピング&メッセージカードなども揃えられており、これだけサービスが充実しているのに、本革ラウンドファスナー長財布が14,800円とお手頃価格なため、プレゼントによく選ばれています。



ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

バレンシアガの二つ折り財布
すごくシンプルだけど大人の風格!バレンシアガの二つ折り財布をレビュー

バレンシアガの二つ折り財布です。 買ってから4年ほど経ちますが、あまり人と被らな …

PATRICK STEPHAN(パトリック・ステファン)メンズ二つ折り財布
PATRICK STEPHAN(パトリック・ステファン)メンズ二つ折り財布をレビュー

今回ご紹介するのは最近ではすっかり名前もしれてきているパトリック・ステファンの二 …

内部構造
4年使っても上質な革だと感じるイルビゾンテ長財布をレビュー

新婚旅行のイタリアで購入 これは今から4年前、2011年に新婚旅行で訪れたイタリ …

使えば使うほど味のでるgentenの長財布
使えば使うほど味のでるgentenの長財布を7年愛用した本音レビュー

今回紹介するのは「環境に配慮し、新しいライフスタイルを提案するブランド」として知 …

マスターピースFLAT長財布
でかい!マスターピースFLAT長財布の使い心地を徹底レビュー

革財布では珍しいツートンカラーで構成された財布です。JAPAN MADEとしっか …

5年使ったBREE(ブリー)二つ折り財布
5年使ったBREE(ブリー)二つ折り財布のエイジングや使用感

財布はハワイに旅行に行った際にBREE(ブリー)のショップで購入しました。 この …

master-piece(マスターピース)FLATの二つ折り革財布
master-piece(マスターピース)FLATの二つ折り革財布をレビュー

私が実際に使用している財布は、master-piece(マスターピース)のFLA …

「Studio desimo」の「No.0476」という財布
Studio desimoのシックな財布を使ってみた正直な感想

私自身ブランドというものに疎く、なかなかオシャレな感じの商品を買う勇気が出ない生 …

オロビアンコメンズ長財布クロコ
2年使ったクロコダイル調のオロビアンコ長財布をレビュー

オロビアンコのクロコ型押し長財布です。 使い始めて2年が経過しました。小銭入れを …

Loft(ロフト)オリジナルの牛革長財布
Loft(ロフト)オリジナルの牛革長財布をレビュー

世の中にはさまざまなブランドがありますが、本製品は「Loft(ロフト)」が主体的 …