かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

英国老舗ブランドのアクアスキュータム長財布を1年使用した感想

      2018/06/24

アクアスキュータムの長財布

妻から1年前にプレゼントされ、初めて使用したAquascutum(アクアスキュータム)の長財布について細かくレビューしたいと思います。

 

Aquascutumについて

まずは、Aquascutumについてですが、Aquascutumは1851年にロンドンで創業した高級被服老舗ブランドです。

Aquascutumという言葉はなく、ラテン語で水をaqua、楯をscutumといい、2つの言葉を合わせて「aquascutum」つまり、防水を意味しているようです。

高級被服老舗ブランドが販売している財布はさぞ高いんだろうと思うかもしれませんが、財布に関しては、1万円台から購入することが可能です。

 

私が使用しているAquascutumの財布について

そのAquascutumが販売しており、私が使用している財布の特徴としては、シンプルだけど細かいところでおしゃれを演出しているといったところでしょうか。

アクアスキュータムの長財布の裏側

裏面は黒一色となっていますが、表下部にはチェック柄があり、主張しすぎないロゴが入っています。

アクアスキュータム長財布のチェック柄の内装

また、中も黒一色ではなく、チェック柄が入っており、少しおしゃれな感じが出ていると思います。

 

Aquascutumの長財布を実際に使って感じたこと

カードのスペースが小さい

以前も長財布を使用していたため、今回も同様に長財布がいいと思っていましたが、以前の財布に比べ、カードを入れるスペースにゆとりがないかな?と感じました。(以前使用していた際に入れていたカードはすべて入りきりませんでした。)

アクアスキュータム長財布のチェック柄の内装

カードをあまり持たない人にとっては特に問題がないと思いますが、ポイントカードなどをたくさん持ち歩く人にとっては、「入れるスペースがあまりないな」と感じるかもしれません。

ただ、財布を買い替えるタイミングで、カードの整理ができるという意味では、おすすめの財布です。

小銭の収納について

私は小銭をたくさん入れておくのがあまり好きではないので、入れないようにしていますが、小銭をたくさん入れる人にとっては少し使いづらくなってしまうかもしれません。

アクアスキュータム長財布の小銭入れ部分

画像のように、開いたときに全体がすぐに見れるわけではなく、小銭を取り出す際も少し取りづらいかなと感じます。

また、小銭のスペースが薄くなっているため、あまり小銭を入れすぎると財布の厚みに直結してしまうので、注意が必要です。

ただ、最近はプリペイドカードも多くなってきていますので、それらを使用すれば問題ないと思います。

手間がなくお札が取り出せる

これは人によって、メリットだったり、デメリットだったりするかもしれません。

「ボタンやファスナーがないために、鞄に入れていて、カードやお札が出てしまうんじゃないか?」と心配する人もいるかもしれませんが、私は、今まで使用していてそのようなことは起きませんでした。

手間がなくお札が取り出せる

私はボタンやファスナーなど、お札を取り出すときにひと手間増えるのが嫌だったので、ここはメリットだと感じました。

逆に手間が増えても財布が開いたりするのが嫌な人にとっては、デメリットになるところだと思います。

カードスペースはあまりゆとりがない分、財布が鞄の中でひっくり返ってしまっても、中身が出てしまうということがないのかもしれません。

 

Aquascutum長財布の新品と1年間後の状態について

実際に使用して、1年が経過しますが、前回の財布に比べるとあまり汚れや傷が目立たないんじゃないかなと感じます。

全体が黒のため劣化を感じにくいのか?それとも丈夫なのか?まだ1年では判断できない状態です。

 

まとめ

財布をプレゼントされたのは初めてで、自分が選んだものではないため、機能性などはわからない状態でしたが、結論としては満足しています。

老舗ファッションブランドが製造した財布をお手ごろな値段(1万円台~)で購入でき、デザインもおしゃれになっているため、高校生からビジネスマンまで幅広い年齢層で使用できる財布だと思います。

安くていい財布がほしいと感じている人は、一度Aquascutumの財布を使用してみてはいかがでしょうか。

きっと満足して、お使いいただけると思います。

 

アクアスキュータムの在庫を見る

 

 - メンズ革財布レビュー集 , ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

モンブランのマネークリップ付きメンズ財布
モンブランのマネークリップ付きメンズ財布の使い心地をレビュー

高級万年筆で有名なモンブランですが、実は財布も出しています。これが意外となかなか …

カード収納枚数が多い
筆記用具メーカーが作った使い勝手最高のモンブラン長財布

モンブランといえば万年筆で有名です。私もこの財布を目にするまでは、モンブランとは …

GUESS(ゲス)の二つ折り財布
GUESS(ゲス)の二つ折り財布を 5年使用した感想

つるつるとした肌触りの皮が好きで購入した、GUESS(ゲス)のメンズ皮財布を、実 …

TUMI(トゥミ)119235d二つ折り財布
TUMI(トゥミ)119235d二つ折り財布の使い心地をレビュー

私は、プライベートでもジャケットを常用しているため、財布といえば長財布であり、ジ …

オシャレで丈夫な財布
長年付き合ったポールスミスの二つ折り財布だから言える長所と短所

ポールスミスの財布との出会い ポールスミスの二つ折り財布に出会ったのは、かれこれ …

プラダの財布
憧れのブランドPRADA(プラダ)の財布を4年使った感想

このPRADA(プラダ)の財布を買ったのは、2012年で4年くらい前だったと思い …

ナポレオンカーフヘラクレスウォレット
劇的経年変化を遂げる『ナポレオンカーフヘラクレスウォレット』をレビュー

自分は、皮製品についてはあまり知識が深くない、超素人なのですが…。使い込んでいく …

ディーゼルGEMSTUDS GRANATO長財布
ディーゼルGEMSTUDS GRANATO長財布を使ってみた感想

私が使っている財布は、DIESEL GEMSTUDSシリーズのGRANATOとい …

カルティエの二つ折り財布カボション
5年使っているカルティエの二つ折り財布カボションをレビュー

Cartier(カルティエ)のイメージと言えば、高級セレブ。特に女性に多く支持さ …

Allegro(アレグロ)ロッソの小銭入れ兼キーケース
Allegro(アレグロ)ロッソの小銭入れ兼キーケースを1年半使用した感想

私はアレグロのロッソというイタリアのメーカーの、小銭入れ兼キーケースを使用してお …