かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

愛用6年で使用感が凄い!ボッテガ・ヴェネタ二つ折り財布のレビュー

      2018/06/24

ボッテガベネタ二つ折り財布

まず、かなりの使用感の財布であることをお詫びします!でも気に入っているし、なにせ丈夫なので今まで長く愛用できました。実際に使用して分かったことを素直にお伝えしたいと思います。

 

ボッテガ・ヴェネタを使用して感じたこと

ボッテガ・ヴェネタを使用して感じたこと

収納力は申し分ありません。ポイントカードをため込む派の方でも満足できそうなくらい、ポケットは充実しています。そこにも入るのね、ってとこもポケットになっています。

また、この財布と別に小銭入れを持っているわけではないので、この小さな小銭ポケットにジャラジャラ入れる訳ですが、見た目より結構入ります。しかし型崩れしてパンパンになるので大切に使いたい方には別に小銭入れを持つことをオススメ致します。

 

お札のコーナーは2つに区切られてる

お札のコーナーは2つに区切られてあり、お札と領収証などを分けて入れたい時も便利です。カードが多くて入りきらない方はここにも入れられます。旅行の際、ユーロ札もきちんと収納できました。

 

ボッテガ二つ折り財布のエイジング

ボッテガ二つ折り財布のエイジング

エイジングは・・・見て頂いた通りです。申し訳ありません。かなりの使用感です。いい感じにエイジングを重ねてきていた時代もありましたが…今はいい感じを通り越しました。

ラムレザーなので当初はふっくら柔らかい革でしたが、いまやツルツル、ペッタンコになってしまいました。

色も明るいブラウンなので、どうしても汚れが目立ってしまいます。これがもしブラックだったら、ここまで変色はなかったかもしれません。どうしてもよく触る部分は特に変色してしまいます。

また縫い目の糸も少しほどけてきてしまっています。ですがこれ以上解けていくわけでは無いようです。ここまでくれば普通は替え時なのかもしれませんが、愛着がありなかなか新調する気になりません。

 

でも良いところもあります。小銭入れのスナップ部分の、よくこういう箇所から駄目になってきてしまいそうですが、ビクともしていません。

小銭入れのスナップ部分

パチッと確実に開閉できます。

また購入当初に一番気にしていた、「いずれこの編み込みがほどけてきてしまうのでは」という疑問ですが、そこは全く問題ありません。

買ってすぐは傷がつくのも恐れて大切に扱っていましたが、そんな時はすぐに終わり、もはや粗雑に扱ってしまっていますが、編み込みの革は耐えてくれています。

編み込みの革は耐えてくれている

購入当時の整列した模様を保っているままです。財布の角も傷んできてはいますが、ステッチがほどけたり、革が破けているようなことはありません。

 

ボッテガ・ヴェネタを選んだ理由

ボッテガ・ヴェネタを選んだ理由

イタリアの老舗ブランド、ボッテガベネタ。その代名詞でもあるこの編み込みデザインに、私はとても憧れを抱いていました。

私が購入した当時は、日本のメンズ雑誌等でボッテガの革アイテムが頻繁に取り上げられており、それを見る度に手に入れたい気持ちが増していきました。

実際に店舗に足を運び、この財布を手にした時、きちんと整列した編み込み模様と、編み込まれることで生まれた弾力、細部のステッチに至るまで、想像を超える高級感とハンドメイドの芸術的な仕上がりに気分が高揚したのを覚えています。

 

本当に持っているだけで嬉しくなる財布でした。

 

長財布とも一瞬迷いましたが、パンツのポケットに入れる機会も多いし、かさばらない二つ折りタイプに慣れていたのでこちらを選びました。

今はあまり面影がありませんが…当時は色は明るいブラウンでした…。それまで使っていたのがブラックだったので、気分を一新できました。

 

まとめ

“腐っても、ボッテガ”です。6年使ってこの使用感

“腐っても、ボッテガ”です。6年使ってこの使用感ですが、いまだに会計の時に財布を出すと、「それってボッテガ?高そう。」と言われることもあります。

ズボラな私が粗雑に扱ってきた6年、何のメンテナンスもしていませんが、壊れることなく使用できています。やはりそこが老舗ブランドの革と縫製、デザインのなせる技なんだと思います。

手頃な価格ではありませんが、いい物を長く使いたい方、粗雑に扱っても壊れない財布とお探しの方には是非オススメしたいです。

 

ボッテガ・ヴェネタの在庫を見てみる

 

 - メンズ革財布レビュー集 , ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

「Studio desimo」の「No.0476」という財布
Studio desimoのシックな財布を使ってみた正直な感想

私自身ブランドというものに疎く、なかなかオシャレな感じの商品を買う勇気が出ない生 …

シンプルさは抜群
野性味溢れる水牛革の風合いchahat(チャハット)長財布

この財布は、水牛の革で作られており、ブランド名は「chahat(チャハット)」と …

ポーターを選んだ理由
評判通りの使いやすさ!ポーターブラウンの革財布をレビュー

私は今、奥さんに誕生日プレゼントで買ってもらったポーターでブラウンの長財布を使っ …

プラダ長財布
就職祝いに買った初めてのハイブランドPRADA長財布の評価

私は就職祝いに自分のお金で約8万円のPRADAの革財布を買いました。 その革財布 …

レパント長財布
スペインマドリッドの子羊製長財布Lepant(レパント)

■日本で入手が難しい財布 『Lepant』(レパント)はスペインはマドリッドにあ …

ITADAKI(イタダキ)の長財布
人と被らないオシャレなITADAKI(イタダキ)の長財布をレビュー

3年前、色々スッキリしないなという時期がありました。一つのきっかけとしてまずはお …

HERMES(エルメス)ドゴンロング
入手困難なエルメスドゴンロングを1年使って感じたことをレビュー

HERMES(エルメス)ドゴンのロングを1年未満ですが、使用して感じた良い点、悪 …

コンパクトで使い勝手がいい財布
ジャムホームメイドの革財布を1年間使った感想を全部教えます!

僕が今使っているJAM HOME MADE(ジャムホームメイド)の革財布を、1年 …

青木鞄ラガードメンズ長財布
本革で作られた青木鞄のLugard(ラガード)を8年愛用したレビュー

株式会社青木のLugard(ラガード)長財布をレビューします。 この財布は、社会 …

ブライドルアルフレートウォレット
多様なニーズに応えてくれた『ブライドルアルフレートウォレット』をレビュー

革財布を新調しようと思い、「ここはどんな感じかなー」と、軽い気持ちでフラリ…覗き …