かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

BUGGY PORT(バギーポート)の二つ折り財布をレビュー

      2018/06/24

BUGGY PORT(バギーポート)の二つ折り財布

神戸発の革製品のオリジナルブランド「BAGGY PORT」(バギーポート)の二つ折り革財布をレビューします。

確か購入からは5年以上、おそらく10年近く経ちます。いつ購入したか記憶が曖昧になるくらい、私の生活に密着して今も現役で活躍してくれています。

 

BUGGY PORT(バギーポート)二つ折り財布を購入したきっかけ

BUGGY PORT(バギーポート)二つ折り財布を購入したきっかけ

知り合いの口コミでBAGGY PORTを知り、直営店に足を運んでみました。

私はそもそも財布に強いこだわりがあったわけではなく、いわゆる「ブランド物」に関心がなかったので、できるだけシンプルで長く使えそうなものを探していました。

店内はとても雰囲気がよく、店員さんの応対もとても気持ちの良いものでした。店員さんに好みを伝え、話をしながら実際にいくつか手に取ってみた結果、この製品の色や形がとても気に入って購入を決めました。

 

BAGGY PORTの良かった点

使用してみてわかったのは、「使えば使うほど変化し、手になじむ」ということです。

購入当初は今よりも色の薄いキャメルのような風合いでしたが、今ではかなり濃い茶色に変色しています。また、触り心地も大きく変化しました。

購入当初は今よりもざらざらした手触りだったような記憶がありますが、今はほどよくしっとりしていて、艶が出てきています。

手に取るたびに手になじむ感覚があり「ああ、自分の財布だ」という感じがします。

手に取るたびに手になじむ感覚

また、つくりも非常にシンプルです。カード入れも少なめで余分な装飾もなく、本当に最小限に近い「革でできた財布」という感じがします。

革を縫い合わせる太めの糸、そして唯一の装飾ともいえるBAGGY PORTのロゴがいいアクセントになっています。

 

BAGGY PORTの良くなかった点

使ってみて良くなかったと思う点は「厚み」です。

革の一枚一枚がしっかりしており、分厚いぶん、カード入れや仕切りが少ない割には全体に厚みが出ます。特に小銭入れの部分は重なる革の枚数が増えるため、かなり分厚く感じます。

使ってみて良くなかったと思う点は「厚み」

私は過去に一度ショップカード類の断捨離をして、今では小銭もあまり持ち歩かないのであまり困りませんが、大量にカードを持ち歩いていた時期は、財布が常にパンパンでした。

パンツのお尻ポケットに入れると不恰好に膨らんでしまい、買い換えようか迷ったこともありした。たくさんお札を入れたい、たくさんカードを持ち歩きたいという方には不向きかもしれません。

 

また、革表面は傷がつきやすいです。爪でひっかいた後などはすぐに残ります。これも使っているうちに傷自体が革に馴染んできますが、最初のうちはひやひやしました。

 

BAGGY PORTのエイジングについて

先に書いた通り革の質感の変化を楽しむことができており、とてもいい状態だと思います。ただ、長い期間使用していると財布の縁が茶色からやや「黒」っぽく変色してきています。

BUGGY PORT(バギーポート)の二つ折り財布エイジング

私はこの色合いも気に入っていますが、人によっては好みが別れそうです。

ちなみに購入から現在まで、特に手入れはしていません。「何かしたほうがいいのかな…」と思いながら数年が経過してしまいました。

最近知り合った友人が革でバッグ制作をしているのですが、彼曰く「手の脂が染み込んでいく」とのこと。日々愛用して使うことが、いちばんのお手入れなのかもしれません。

 

まとめ

この財布に限らずBAGGY PORTの製品はデザインが非常にシンプルなものが多いです。ですが、シンプルであるがゆえに私も飽きずにかれこれ10年近く愛用できているのだろうと思います。

また、BAGGY PORTには「財布の有名ブランド」というイメージはないと思います。購入層や店舗の客層を見ても、おそらく若者が多いと思われます。

私は今30歳手前ですが、もう少し年をとったらまた違う種類の財布を持つのかもしれません。

いわゆる「ブランドもの」の財布には関心がない、余分な装飾も必要ない、財布にたくさんのものは入れない、そういうスタイルの方にはぴったりな財布だと思います。

 

バギーポートの在庫を見てみる

 

 - メンズ革財布レビュー集 ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ソラチナ
上品さと革本来の質感「ソラチナ」コゲ加工ラウンドZIPをレビュー

”SOLATINAは、変わらないもの(BASIC STYLE)に独自のSTYLE …

バーバリー二つ折り長財布
フォーマルでカジュアルなバーバリー長財布を10年使った評価

私が今使っている財布はバーバリーの二つ折り長財布です。自分で気に入って購入した財 …

質実剛健かつ洗練されているモンブラン長財布
質実剛健かつ洗練されているモンブラン長財布を使った感想

長財布が年収を決めるという本について少し前に流行りましたが覚えておられますか? …

大人の男性向けジョルジオ・アルマーニの三つ折り財布
大人の男性向けジョルジオ・アルマーニの三つ折り財布をレビュー

今回ご紹介するお財布はGIORGIO ARMANI(ジョルジオ・アルマーニ)の珍 …

柔らかな素材を使ったカルバンクライン長財布
柔らかな素材を使ったカルバンクライン長財布をレビュー

カルバンクラインの長財布(品番:831615/定価:15000円)を購入したので …

ベルルッティーガリグラフ長財布
憧れと一目惚れで購入したベルルッティ長財布を使った感想

社会人になり、様々なブランドを知る中で男性が「いつかは欲しい」と思うブランド、ベ …

COACH(コーチ)メンズ用の長財布を使ってみての感想

私が持っているCOACH(コーチ)の長財布を紹介します。 この革財布は&#822 …

Paul Smith(ポール・スミス)の長財布
Paul Smith(ポール・スミス)の長財布を3年使った体験談

今回の記事は,私がPaul Smith(ポール・スミス)の長財布を、実際に3年間 …

大峽製鞄の財布
「皇室も使う」に惹かれて購入した大峽製鞄の財布の評価

大峽製鞄の財布を選んだ理由 財布を使い始めて、何年になるだろうか?数年置きに財布 …

イル ビゾンテ長財布
お気に入りの上質な革製品IL BISONTE(イル ビゾンテ)長財布

今から約2年前、街を歩いているときにたまたま見かけたお店『IL BISONTE( …