かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

Ferragamo(フェラガモ)の二つ折り財布を1年間使ってみて感じたこと

      2017/01/14

Ferragamo(フェラガモ)の二つ折り財布

イタリアのフィレンツェに行った際、手ごろな財布が欲しいと思い何店舗かブランド店を回ってみました。

ヴィトンやエルメスはかなり高かったため、手ごろだけれど高級感もあり、シックで上品に見えるフェラガモをチョイスしました。

100年前から続くフェラガモ一族がイタリアで造り続けるブランドの財布について、一年間使ってみて感じたことを書きます。

 

フェラガモの二つ折り財布の気に入ってところ

まず私は、表面のきめ細やかな凹凸と、鮮やかな色が好きで購入しました。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%91-1ss

モノグラムや大きなレリーフやロゴがひしめく財布も良いのですが、フェラガモの財布はシンプルでなかなか飽きが来ないデザインです。

大人しめな印象が強く、持っていると主に女性からいい財布ですね、と言われることが多かったです。

 

フェラガモの二つ折り財布の使用感

ただデザインはとても気に入っているのですが、小銭入れが無いこともあり使い勝手はあまり良くありませんでした。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%92-1s

あまり高級ブランドでは見られないカードフォルダがあるため、定期を入れて使用していました。

革が少し硬いため、ポケットの収まりはもう一つといった印象がありました。

ジーンズに入れて使っているとポケットの部分に財布の形がはっきりと残ってしまったり、色が褪せてしまったりということもあるかもしれません。

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%93-1s

海外ブランドは日本の紙幣を入れると飛び出してしまうことがよくあるのですが、フェラガモの財布は紙幣のスペースの深さが結構あるので、多めに入っていても飛び出すことも無く、お札に関しての使い勝手は良かったです。

またポケットも2つあるので高額紙幣と1000円札、と分けて入れていました。人によっては片方は紙幣、片方はレシートなどといったように使い分けると良いと思います。

その分厚さがあまりないため、10枚以上入れると折れなくなってしまったり、ポケットに入りにくいということもたまにありました。

 

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%94s

カードスペースは非常に少なく、薄いため一か所に重ねて入れても8枚までしか入りませんでした。

また重ねて入れるとカードの痛みもあり、中には読み取れなくなってしまうカードもありました。

カード8枚と定期、お札のみ、と考えるとかなりスペースが限られた財布となります。

私はカードで支払うことはあまり無かったのですが、この財布を持つようになってからは小銭を嫌い、もっぱらカード払いしかしなくなりました。

そういう意味でも人を変えてしまう、人を選ぶ財布と言えるかもしれません。

もちろんポイントカードなどを大量にいれることなど出来ません。

もしポイントカードを持つならば、ポイントカードケース、小銭入れと別に持たなければなりません。

 

%e7%94%bb%e5%83%8f%ef%bc%95-1s

刻印はとてもさり気なく付いています。

「どこの財布なの?」と聞かれることも多く「フェラガモです」というと「初めて見た」「きれいだね」「いいね」とよく言われます。

一味違った財布として持つには中々コストパフォーマンスの良い財布だなと思いました。

 

フェラガモについて

1933年に世界恐慌で一度倒産している会社ですが、精巧な靴作りの技術と、富裕層を虜にするトータルファッションのセンスから生み出された世界有数のブランドであるフェラガモは、日本ではそこまで有名ではないですが、世界的には超有名ブランドの一つです。

そういえばあったなという存在でも、一度使ってみればその製品の素晴らしさにリピートする人も多いブランドの一つではないでしょうか。

私も少なからず悪い点、使いにくい点はあったにしろ買って使ってみて大正解だと思いました。

また上の写真は一年間使用した後のものですが、ほとんど劣化が見られないと思います。

これもフェラガモの財布の質の高さかなと思います。

 

フェラガモの在庫を見てみる

 

 - メンズ革財布レビュー集 ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

dunhill(ダンヒル)の長財布
dunhill(ダンヒル)の長財布を3年半使ってみた感想・レビュー

私が今使っている財布はdunhill(ダンヒル)の長財布です。使い始めてから3年 …

ゲンテン長財布
飽きない、そして味が出てくる逸品!genten(ゲンテン)長財布をレビュー

gentenというメーカーの長財布です。使い始めてから2年ほど経ったと思います。 …

ディオールオムメンズ二つ折り財布
デザインで魅了するディオールオムの二つ折り財布をレビュー

  私はディオールオムのファンであり、いくつものアイテムを所持しており …

アックスの長財布
収納力抜群で個性的なデザインのAXE(アックス)長財布

5年ほど前に長財布が欲しくて探していました。 ブランドなどは決めていなかったので …

10年以上使用しているポロラルフローレンの丈夫な財布
10年以上使用しているポロラルフローレンの丈夫な長財布をレビュー

Polo RALPH LAURENの長財布で牛皮。色はダークブラウンです。 大方 …

キャサリン・ハムネットの長財布
KATHARINE HAMNETT(キャサリン・ハムネット)の長財布レビュー

私が持っているのは、キャサリン・ハムネットの茶色の長財布で、定価は16,000円 …

Roen(ロエン)の長財布
ロック系ファッションRoen(ロエン)の長財布を2年使ったレビュー

今では様々なミュージシャンや俳優・モデルの方に好まれ、ロックファッションの代名詞 …

コスパ高めな長財布「MANOFACE(マノフェス)H1205」
シンプルで多機能!!コスパ高めな長財布「MANOFACE(マノフェス)H1205」をレビュー

財布は、ファッションのワンポイントに、毎日の金銭管理にとても大切なアイテムです。 …

ポールスミス長財布ストライ柄
ポールスミスのストライプ柄が特徴的な長財布をレビュー

Paul Smithは1970年にイギリスで設立されたファッションブランドです。 …

10年ほど使っている渋めのBALLY(バリー)メンズ二つ折り財布をレビュー

今回ご紹介するお財布はバリーの二つ折り財布です。 10年ほど前にハワイの免税店に …