かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

入手困難なエルメスドゴンロングを1年使って感じたことをレビュー

   

HERMES(エルメス)ドゴンロング

HERMES(エルメス)ドゴンのロングを1年未満ですが、使用して感じた良い点、悪い点をレビューしていきたいと思います。今後エルメスドゴンロングの購入を検討されている方々の参考になれば良いです。

 

エルメスの中でもシンプルでエレガントなドゴン

エルメスの財布で人気を誇るのはベアンとドゴンです。特に男性に人気なドゴン。その理由は他のエルメスの財布に比べ控え目なシンプルデザインと収納力が非常に高いというものです。またポイントのセリエボタンも人気のポイントです。

エルメスの中でもシンプルでエレガントなドゴン

購入価格は25万弱でした。ずっとあこがれていたエルメスのお財布です。しかもなかなか見かけないブルーニュイという濃紺色です。

 

ドゴンロングの使い心地

エルメスのドゴンといえば、

・男性に人気のGMサイズ:横幅20cm高さ12cm奥行1cm

・一般的な長財布のサイズ:横幅20.5cm高さ10.5cm奥行1.5cmのロング

・コインケースにもなるカードケースサイズ:横幅10.3cm高さ7cm奥行き2cm

の3種類があります。

男性に人気があるのは大きなサイズのGMですが、私にはシステム手帳のようで、さすがに抵抗があり、一般的なサイズのロングにしました。

私はカードと現金の両方使いなので、マチが必要なほど現金をいれないので、マチなしのところがシンプルで気にいっています。

 

内側にカードを収納するところは8か所あります。

内側にカードを収納するところ

 

内側にマチなしの紙幣を入れるポケットが2か所あります。

内側にマチなしの紙幣を入れるポケット

 

外側にコイン入れがありますが、コインケースは別に持っているので、ここは使っていないです。

外側にコイン入れ

 

革も上質で柔らかく、非常に肌触りが良いのですが、今後使っていくうえで、気になる点があります。

開閉する時に使うストラップ

それは、この開閉する時に使うストラップです。財布そのものが傷む前に、このストラップが駄目になっていまいそうなくらい柔らかいです。

事実、ドゴンはこのストラップの劣化が一番の難点であると言われています。雑には決して使えません。大切に、丁寧に使っていこうと思います。

 

エルメスは経年変化がはっきり表れる

ドゴンロングだけに関わらず、エルメス全体に言えるのは、経年劣化が避けらないことです。使い込んだと思われるのと同時に汚くなったと思われやすいです。

私の場合はまだ1年未満の使用なので、経年変化は見られませんが、一般的に色もうすくなるので、染め直しをする方もいるくらい、後々のお手入れが大変そうです。

エルメスドゴンロング

経年変化で汚れた場合は、革製品の修理専門店にメンテのお願いをして、いつまでも綺麗に使う事ができます。

 

世界の代表的な高級ブランド エルメス

誰もが知るエルメス。しかし、非常に高価な商品のため、ステータスとして持つ方もいるようです。

女性の愛用者が多い印象かもしれませんが、実は男性にも非常に人気です。

エルメスの商品はカラーバリエーションが豊富なので、女性には明るめの色味が人気なのですが、男性には黒、ブラウンといった色味が人気です。

またレザーの種類も牛やクロコといった様々な種類があるので、お気に入りを見つけるのも楽しいです。

 

エルメスドゴンロングの長財布を購入したワケ

いつか、エルメスを持てるような大人になりたい!と思っていました。

ドゴンのデザインが好みでしたが、GMとコインケースにもなるカードケースサイズしかなく、一般的な長財布のサイズが良かったので、ベアンにしようかと思い始めていました。

ところが、偶然立ち寄ったエルメスショップで濃紺のドゴンロングを見かけました。欲しかったサイズ、そしてなかなか見かけないブルーニュイという濃紺。一目ぼれでした。

今後の入荷が未定だということで悩んでいる暇もなく、即購入しました。強いて言えば、外側の小銭入れは要らなかったです。

 

まとめ

仕事ができるかっこいい大人になりたい!と思っていました。あこがれの先輩は支払いのときにスマートにエルメスの財布を取り出していました。いつか、あんなふうになりたい!という思いから、やっと購入できました。

後は、エルメスのお財布を持つことに違和感のない大人になりたいです。

 

エルメスの在庫を見てみる

 

 - メンズ革財布レビュー集 , ,

メンズ財布ブランド選りすぐり10選

おすすめ記事

財布や鞄・バッグを買う前に知るべき日本の革ブランド65選

メンズ革財布を扱っているイタリアのブランド33選

ナチュラルな風合いがたまらないヌメ革の財布ブランド10選

素材の良い財布が欲しいのでハイブランド品の原価がいくらか調べた件

ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

muta長財布
セレッソ大阪柿谷愛用!mutaの革財布を実際に使ってみた感想

“muta”とはイタリア語で「変化」「交換」「脱皮」とい …

OXMOX(オックスモックス)のメンズ長財布
OXMOX(オックスモックス)のメンズ長財布を2年使用レビュー

ロフトの財布コーナーで購入した、OXMOX(オックスモックス)の長財布を、実際に …

DZETの革財布
繋ぎ用に購入したが今ではメインに!DZET二つ折り革財布の使用感をレビュー

長年使っていた財布がボロボロになってしまったので、とりあえず新しくいい財布が届く …

Bellroy(ベルロイ)ノートスリーブウォレット
Bellroy(ベルロイ)ノートスリーブウォレットの使用感をレビュー!

会社の同僚が、イイ感じの革製品を使っていて、よく見せてもらったら、「Bellro …

ボッテガ・ヴェネタ青の長財布
青のボッテガ・ヴェネタ長財布を2年使った感想をレビュー

ルイ・ヴィトンやエルメスなどと並んで有名な高級ブランド、ボッテガ・ヴェネタ。 ボ …

ハンティングワールドの二つ折り財布
ハンティングワールドの二つ折り財布を2年使ってみたレビュー

2年前に自分で購入し今も使っている、お気に入りの財布です。 実は最近までハンティ …

手ごろな価格で使い勝手も耐久性も良いBALLY二つ折り財布をレビュー

私が購入したのはBALLY(バリー)の二つ折り革財布です。 今持っているのが2代 …

ゲンテン長財布
飽きない、そして味が出てくる逸品!genten(ゲンテン)長財布をレビュー

gentenというメーカーの長財布です。使い始めてから2年ほど経ったと思います。 …

黒と赤のコントラストが美しいバーバリー ブラックレーベル長財布
バーバリー ブラックレーベル長財布の使い心地を本音でレビュー

バーバリーのブラックレーベルの財布を購入してから大体3年ほどたったので、本音でレ …

Paul Smith(ポール・スミス)の長財布
Paul Smith(ポール・スミス)の長財布を3年使った体験談

今回の記事は,私がPaul Smith(ポール・スミス)の長財布を、実際に3年間 …