かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一!!を目指すサイト

かっこいいメンズ革財布の掲載数世界一を目指しているサイトです。ここならアナタの欲しいと思う財布が必ず見つかるはず!!

スリムで軽快なコールハーンの二つ折り財布(小銭入れなし)

   

コールハーンの二つ折り財布(小銭入れなし)

私はCOLE HAAN(コールハーン)ファンの一人ですが、二つ折りタイプの中で、このSLIMFORD(スリムフォード)は財布の基本をしっかり押さえていて、薄くて小ぶりで軽快な使い心地が気に入っています。

今回は私がなぜコールハーンのファンになったのか?この財布の魅力を紹介したいと思います。

 

合理的でスリムな財布である

カードのみ

この財布には小銭入れがついていません。開くと、札入れのほかには、左右にそれぞれ対象形に三枚分のカード入れがついています。

小銭のジャラジャラした感じは、どうも好きではないのですが、カードを使うことが大半であれば、とても合理的に割り切って使えると思います。

このSLIMFORDの一番のお気に入りの点は、ちょっと小ぶりだということです。

持ち物を軽く少なくしたいわけですから、小銭入れなしとするほかに、財布そのそのを小さめに薄めにして持ちたくなります。

カード入れの内側もスリットポケットになっているので、数枚ならカードが入ります。私はメモとか切符を入れています。

スリットポケット

薄くて軽いということは、持ち物全体の軽快さ、ファッションとしての全身の軽快さに違いが表れます。

そう思うので、ライトな感じでポケットに入れて持ち運ぶには、ごつい感じの財布は気分的にはちょっと敬遠したくなるものです。

使ってみると、想像していた以上に、薄いこと、軽いことが実感できました。

ポケットに入れるといっても、上着の内ポケットやパンツのヒップポケットなどもありますが、どこに入れても、他のよくあるタイプの二つ折りに比べると、サイズがほんの一回り小さいことははっきり実感します。見た目以上に使用感は小さく軽く感じます。

春先や夏場には特にフットワークの軽さが重宝しました。

 

財布の完成度について

革の表面加工

革の表面加工は、ほんのわずかにかすれた感じに加工してあるようですが、型押しはなくて、ぱっと見た感じでは、かなり滑らかで、触り心地は、ソフトです。

軽さをポイントにしているため、革加工でも重量を計算してだと想像しますが、がっちりという感覚ではありません。

このことは、重厚ではない、と逆の言い方もできるかもしれません。いずれにしても、この軽快でやや小ぶりな点は、一番の特徴でこの財布のメリットであることは間違いないでしょう。

縫い方や革と革のつなぎ目などの細部は、仕上げは丁寧で申し分ないです。

 

札入れ部分

札入れ部分は、お札の収まりがいいので、コンパクトであるからといって、お札がはみ出しやすいといったことは、ありません。必要にして十分な枚数が入ります。

型押ししてない分

型押ししてない分だけ、財布自体の強度は弱いのかもしれません。強く擦ったりすると、傷とまではいきませんが、跡がつくことがあります。風合いが良いことの裏返しかもしれません。丁寧に使いたいところです。

 

 

休日財布

休日に財布とハンカチだけをポケットに入れて、軽快に出かけるのにピッタリな財布です。

オシャレしたとき、スポーティーな感じの日と使い分けも楽しいです。いくつかの財布を使い分けている人なら経験済みのことだと思います。

 

楽天市場でコールハーンの在庫を確認する

 

 - メンズ革財布レビュー集 ,

おすすめブランド
ココマイスターは人気があり品薄が続いている日本の革製品ブランドです。

日本製でイタリアンレザーを使用した上質な長財布が、2万円代という良心的な価格から手に入れられるので、財布をどれにしようか迷っているのであれば、一度は覗いて欲しいブランドです。



プレゼンに最適なJOGGO
こちらのJOGGOは13色の本革を組み合わせ、世界に1つだけのオリジナル革製品をWeb上のシミュレーション画面で、簡単に創れるサービスを展開しています。

名前の刻印や、ラッピング&メッセージカードなども揃えられており、これだけサービスが充実しているのに、本革ラウンドファスナー長財布が14,800円とお手頃価格なため、プレゼントによく選ばれています。



ブライドルグランドウォレットレビュー
JOGGO
ココマイスターのコードバン二つ折り財布を2年大切に使った感想

おすすめの財布レビュー
ロンドンブライドルグラディアトゥールを買った感想レビュー
ココマイスターの『プルキャラッククラウディオ』を購入しての感想
樹木の風合いが魅力的な長財布『オークバークブリストル』をレビュー
1年使ったジョージブライドルロイヤルウォレットを徹底レビュー
マットーネ ラージウォレットレビュー
クリスペルカーフレビュー
アヤメアンティーコレビュー
大人の雰囲気マルティーニクラブウォレットを徹底レビュー
ココマイスターコードバンレビュー
フライングホース
コルボレビュー
ノイインテレッセレビュー

Comment

  1. 小林 浩子 より:

     父のために尻ポケットに入る薄い(1センチ以下)の二つ折り財布を探しています。ネットで探していますが、なかなか見つからず困っています。
     「スリムで軽快なコールハーンの二つ折り財布」の記事を見ました。とても薄そうで、これであってくれればと思っています。

     コールハーンのスリムフォールドの 厚さは何ミリくらいか、教えていただけないでしょうか。

     また、もし、以下の条件に合う財布をご存じでしたら、ぜひお教えください。
     柔らかい革製・二つ折り財布・小銭入れなし・厚さ(1センチ以下)・お札入れとカード入れ(4枚~6枚で十分)のみでクリップやポケットなどのないシンプルなもの
     突然すみませんが、どうかよろしくお願いします。 

    • tomotin より:

      こちらの記事はライターさんに書いてもらったものなので、
      サイト運営者でも財布の厚さがなんミリあるのか正確には分かりません。

      この条件で薄さ1cm以下の二つ折り財布を探してみましたが、たしかに見付かりませんね。
      そもそも「薄さ1cm以下の二つ折り財布」というのが、アブラサスやフリューぐらいでしか見付かりませんでした。
      厚さ1cm以下という条件だとかなり厳しいと思います。
      お役に立てず申し訳ないです。

  2. 小林 浩子 より:

     探していただけたこと、本当にありがとうございます。
     父がぼろぼろになるまで使っていた財布の代わりをもう少し探してみたいと思います。アブラサス、フリューも見てみます。
     ありがとうございました。
     

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

プラダ長財布
就職祝いに買った初めてのハイブランドPRADA長財布の評価

私は就職祝いに自分のお金で約8万円のPRADAの革財布を買いました。 その革財布 …

カンザンの二つ折り財布
三年ほど使用したシンプルなKANZAN(カンザン)の二つ折り財布をレビュー

シンプルかつベーシックで、コストパフォーマンスが高い、カンザンの二つ折り財布をレ …

パトリックコックスの長財布
パトリックコックスの長財布を3年以上使った詳細をレビュー

ヴィトンやグッチのようなハイブランドというわけではありませんが、手ごろな価格帯の …

ヘルツ オルガンのダブルラウンドファスナー財布
ヘルツ オルガンのダブルラウンドファスナー財布をレビュー

何度も店に足を運んで買ったヘルツ(HERZ)の財布。 2年間使用して思ったことを …

Grips(グリップス)レザーコインケース
4年使い込んだGrips(グリップス)レザーコインケースをレビュー

私は数年前からマネークリップとコインケースを使ってお札と小銭を分けています。 そ …

TUMI(トゥミ)119235d二つ折り財布
TUMI(トゥミ)119235d二つ折り財布の使い心地をレビュー

私は、プライベートでもジャケットを常用しているため、財布といえば長財布であり、ジ …

2年ほど使用してのエイジング
機能性の高い小型財布m+(エムピウ)を2年使ってわかったこと!

機能性の高い財布が欲しいとずっと思っており、調べ続けた結果m+(エムピウ)という …

無印良品の三つ折り皮財布
低価格だけどかなり使える無印良品の三つ折り革財布をレビュー

私が現在使っている革財布は無印良品の三つ折り皮財布です。   無印の財 …

ディーゼルGEMSTUDS GRANATO長財布
ディーゼルGEMSTUDS GRANATO長財布を使ってみた感想

私が使っている財布は、DIESEL GEMSTUDSシリーズのGRANATOとい …

POLICE(ポリス)EDGE(エッジ)ブラック長財布
POLICE(ポリス)EDGE(エッジ)ブラック長財布の使用感をレビュー

そろそろ財布を変えようと思っていた12月の初旬。彼女のクリスマスプレゼントを探し …